質問への答えをシェアしたいと思います。

Q,グルとはどういった方をいいますか?

A,ババ。(←え?おわり!?笑)

すみません、以上だそうです。


Q,グルから得られる確信とは、どういった確信でしょうか?

A,恐れのなさ、勇気、なにもかもがポジティブに変容。真理の理解、
 どのようにポジティブにいられるかがわかる、などだそうです。


Q,それから、もう1回生まれ変わるというところが、残念です。
できれば今生で覚醒して終わらせたかったな・・・と(笑)。
それは確定に近いですか?

A,善くあり、善いものを見、善いことをするなら、たとえチャートに来世がある可能性が示されていても、だれにでも今生での解脱の可能性はあるそうです。

また、覚醒と解脱は言葉の定義がちょっと違ってて、
覚醒は神の質を得ることで、それってまあ、ある種、聖者みたいなものですが、
覚醒後にもみんな何度も再生してきてるそうです。
ヴィヴェーカーナンダしかり、パラマハムサヨガナンダしかり、ダライラマしかり。

解脱はそれとはまた別で、完全に欲望がなくなって、完全に全体的に終了、ということらしいです。

返信遅れてすみません。

何名か、メールへの返信などが伸ばし延ばしになってる方がいますが、すみません。

新しいパソコンのアダプターがすでに壊れたので(2日くらい前に部屋の電圧が急に上がったみたいです)新しいアダプターが来るまで、また数日ネットショップからになると思いますので(古いのは修理したのですが、使わないうちにまたダメになってましたー)今日はもう部屋に戻ります。

部屋にパソコンがないといい面も不便な面もあって、良し悪しですよね。

ねずみのムーシャカ?

鑑定オフィスにいたら、祭壇のところをよくねずみが縦横無尽に走り回っています。

ちいさい、かわいいねずみですが、うわっと思って見てたら、プージャ用の米を食べてプージャ用の水をごくごく飲んで、やりたいほうだいやってます。

時々、お菓子なんかを祭壇に置いてたら当然それも、当然のように出てきておいしそうに丁寧に食べ始めます。

バラティさんに
「見て!ねずみが食べてますよ!」
と注意を促しても
「あれはたべていいの」
と、頓着しません。

ある日、
「いったい何匹のねずみがここにはいるんですか?」
と聞いたら
「3匹」
と即答してたので、ちゃんと把握してるんだと思います。

バラティさんが1人で鑑定室にいたら、ねずみが床を歩いてきて、バラティさんの足の甲に座るそうです。

時には右足の甲に、時には左足の甲に。。。

バラティさんは

「I like it.」
「モア エナジ〜 カム、、、、」

と、喜ばしいみたいですけど、私はいやですね。

アンマワーサイ(新月の日)

今日、というか、もうとっくの昔に昨日ですが、昼間に鑑定に行ったとき、今日はアンマーワーサイ(新月の日)だ、ということで、アンマーワーサイの日のプージャを正午にオフィスでやってました。

でっかい丸い冬瓜みたいなやつに、穴を開けて、クムクムとかターメリックとか?コインとかを入れて火を上の方につけて、ネガティブをみんな吸い取ってもらってから、道路にたたきつけて割ってました。

今日はアンマーワーサイプージャということで、トリベニサンガマムのプージャもしたそうです。

いつものごとく、このプージャに申し込んでない人の分も、がんがん申し込んでました。(サービスです)

わたしは今日の昼間はやはり何かすっきりしてて調子がよかったのですが、
オフィスに行ったら今日はトリベニサンガマムでプージャしたかしてるかということだったので、
あ、だからかな、と思いました。

ラリタサハッスラナーマ

ちょっとマニアックに?なります。

鑑定でラリタサハッスラナーマを唱えるように勧められた方がいました、、、
これは、、、、長いですよ、、、、、、、、、まあ、不可能ではないですけれど。

女神の1008の御名だったと思います。



その1



その2



その3
この時点でまだ183個目なんですけど、、、

これが難しかったら、ドゥルガーガーヤットリーでいいそうです。(早く言ってくださいよ!)




おまけ。
ルッドラム(怒れるシヴァでしたっけ?)のナマカムのファーストアヌヴァーカ。