スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

覚書。アーユッシャホーマム

【アーユッシャホーマム】、、、長生き&延命のためのホーマム

アーユッシャの意味はLIFE、命など

場所:アビラーミテンプル
   アビラーミとはシヴァの奥さんの名前(パールバティと等しい?)
   14歳?で死ぬ予定だったシヴァの帰依者のマルカンデーヤが死の神ヤマをしりぞけて、シヴァにより延命された場所

主に、肉体的に非常に危険な状態にある人のためのホーマム

ヴァイティーシュワランテンプルと、トリカラヨー(アビラーミテンプル)と、シールカーリテンプルの3つの寺は同じスワミがマネージメントしているプライベートテンプル。


以前習ってたおばあちゃんのヴェーダの先生がアーユッシャスークタムが好きで、よく唱えてたわけがわかって納得。
長生きヴェーダだったのね!?


わたしもアーユッシャスークタム好きです。きれいなかんじ。

スポンサーサイト

コメント