ナヴァグラハスペシャルプージャ実施の決意表明

Om Sri Sai Ram

 

 

ここ数日は、バラティさんに毎日アガスティア関連の話をしてもらって、それを録音しています。

(毎回謝礼を払っています)

書き起こしたら公開しますね。

 

アガスティアはわたしもたぶん、けっこう縁があるんじゃないかと思います。

 

アガスティアは南インドの18人のシッダのうちの一人にも数えられていますが、

アガスティアと、ボーガルはわたしはなにか共鳴するものがあります。

 

 

インド占星術の祖といわれるアガスティアですが、

彼との縁の中で今の仕事をしているという面もあると思います。

サイババももちろんそうなんですが、

これはあまり言うと現実社会での人間レベルの問題が起きかねないので公には言いません。

(わかりますよね?)

 

昨日バラティさんに、ナヴァグラハスペシャルプージャをする必要があると言われました。

 

「できるかなあ?」と。

 

「今必要だ」と。

 

それはわたしもよくわかります。

 

皆さんも分かる人も多いのではないですか?

 

 

 

 

前に行ったのは2011年3月?4月?でした。

募集は2月から始めていました。

 

私たちが数日に渡る大規模プージャを始めた、実質最初のプログラムです。

 

インド占星術的に非常に危険なタイミングなので、星をなだめる必要があるということで、

私たちはこのスペシャルプージャを企画しました。

 

募集してから実施する間に東日本大震災があり、

この時期の危険性を言ってた私たちにも注目が集まりました。

 

私たちも戦慄しました。

(バラティさんはほれ見てみろというかんじでしたが・・・)

 

あきらかに異様なテンションの中で、予定されていたスペシャルプージャの準備を進め、

南インドの10ヶ所での数日に渡るプージャを行った最終日、

サイババが病院に搬送されたという知らせがあったんでしたっけ?

 

サイババはそのまま肉体を離れ、

私たちはその後日本や世界のアガスティアの葉をみて、

(最初は、わたしがそれを見ることに決めました)

 

状況を改善して世界がうまく良い方向にシフトしていくための大規模プージャを重ねました。

 

2年ほどの間は必死でしたし、多くの大規模プージャを行ってきました。

 

わたしは頑張りすぎて心身がボロボロになっていったん引っこんだのですが、

色々気持ちもあり方も立て直して、ふたたびこの仕事をやってます。

 

 

去年、主に自然災害を防ぐために5大元素のプージャを行いました。

正確にはまだ半分しかできてなくて、資金待ちでストップしています。

 

しかしこれは決意のプージャを行い、やり始めたことによる効果がすでに起こっていると考えられるので必ずやり遂げます。

 

 

そちらもまだ資金待ちの状況ですが、

 

必要とあれば宇宙が動くということでナヴァグラハスペシャルプージャも実施することにします。

これは今のわたしの感覚では7月後半から8月にかけて行うめどで動きます。

 

今実は非常に吉祥な日の吉祥な時間帯です。

たまたま昨日そのことを知りました。

 

このタイミングでの意思は実現されると。

 

ですから今その決意を立てようと思います。

 

 

9年前の東日本大震災前のタイミングで募集をかけ、震災後に実施されたナヴァグラハスペシャルプージャをふたたび行います。

 

これは南インドの9つの惑星のお寺9ヶ所と、それらの中心となる一つのシヴァ寺院の10ヶ所でのホーマムです。

 

この10ヶ所でのホーマムを、丁寧に、伝統に忠実に一つ一つ実施していきます。

 

 

そうですね、今回は一人の料金で配偶者も一緒に参加可とします。

 

もし現地参加したい人がいれば数日だけとかでも来て参加しても構いません。

その場合の追加料金はかかりません。実費です。(なので最低限の世話しかしないですのである程度自分で動ける人)

 

料金は一人7万円とします。

これで10ヶ所のお寺のホーマムすべてで毎回お名前を読み上げます。

 

ホーマムですからホーマム後のアビシェーカムやアラティその他は自動的についてきます。

 

 

ひとまずこれでここに実施の決意表明とします。

 

 

地球がまだ原初の状態であったとき、人が住みやすいように最初に整えたとも言われる、

聖者アガスティアとともに実施していきましょう。

お申し込みは下記リンクの商品ページよりお願いいたします。
↓↓↓

 

 

 

 

JUGEMテーマ:ネットショップ

JUGEMテーマ:インド占星術

 

 

 

スポンサーサイト

コメント