なんとなくまだ続いてる木星のスペシャルプージャ。

木星のスペシャルプージャがまだなんとなく続いている。笑?


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


○○のTです。


先日のプージャ、ありがとうございました。


不足金がかなりだというので、雀の涙ですがもう1万円振り込んでおきました。




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


古野:ありがとうございます〜。


(T▽T;)


また、プージャのころに、急にいくつも仕事が決まったので追加で振り込んだというフリーのお仕事されてるからの声も聞こえてきました。


プージャが効いたのか、木星の動きによるものか、その両方かは分かりませんが。


たぶんバラティさんは16日くらいから1週間くらい日本にいると思います。

もし顔を見に来たい人がいたら

もしかしたら会えるように都合をつけれるかもつけれないかも?

と言うのはまだ予定は未定なので。


とりあえず高野山に連れて行こうかなと私は思ってます。

あそこなら完全べジの料理があるし。


濃さがインドから来た人にはなじむかなとか思って〜。


後、広島と、大阪、京都くらいでしょうか。

関東という声もあるのですが、

そこまでいけるかな?


あ、でも富士山は見ておいて欲しいような気も。


お世話したいですさせてください!という方がもしいらっしゃったらご連絡を。



わたしは、沖縄に行きたいです。爆? 冗談。





バラティさん、ああバラティさん。

バラティさんはすでにプッタパルティに到着したようです。

で、15日の日本へのチケットを今日取る予定らしい。

実はジュリアスさんもまたほかの人たちを連れてヤグニャの下見がてら、そのころにくるかもしれないのですが、どうなってるのかな?


バラティさんは結構あわあわした感じですよね。

コントロールするものはコントロールされる、と思うんですが、


たとえば昔気功で(わたし気功あんまり好みじゃないです)私の承諾なしに私に触れて気を注入して驚かそうとした人がいましたけど、

「きもっ!」と思って、あえて反応しなかったら、


自分でつなげた気で半無意識状態になっちゃって、しばらくわたしは望まないのに、半無意識状態のまま(自意識や顕在意識が働かない状態)で私の思うように動いてる人がいました。

途中でその人自分で気がついて、
あわてて自分がつなげた気のつながりを断ち切ってました。

その人は、そのように気功で他人を半無意識状態にすることをちょくちょく楽しんでる人だったんだと思います。

だから、私が無意識状態に陥らなかったら、その人がそうなっちゃった。



バラティさんもそういうとこはあります。

魂を持っていくような、ものすごい催眠的な目力を発するときがあるし。

なんせ、元タントラ行者ですから。(まじめ系の)


でも私はそういうの割と平気なので、
「きもい目つき。やめてほしい。」と思いながらその催眠のベールの外から対応してると、
ペースが狂うみたいで、バラティさん動揺して、ものすごいあわあわしはじめます。

わたしは別に動揺させるつもりはないんだけど、相手の意図に乗らなかったら相手が自爆してすごく動揺します。

つまりそこにはコントロールする意向が含まれていたということだと思います。


バラティさんに限らず、ちょっとした(ちょっとした、というとこがポイント。)グルっぽい人たちとの間でそういうことがすごくよく起こる。

自称覚者だとか、悟っちゃったとか分かっちゃったとかそういう人たち。

そういう人に会うと、私は嬉しくなって、いろいろ話を聞くんですよ。
そ〜なのか〜いいね〜。と思って。
(うらやましいとかじゃなくて、フェイスブックの「いいね!」みたいなノリ)

そしたら手のひらを返したように追随者を巻き込んで私に人格否定攻撃してきたり、追随者がいない場合は私を邪悪視して逃げまどう。


相手に対して「自分は格下」と思って無意識になることをせず、個人性保ってることがものすごく嫌らしい。


もう、そんな哀しい経験は今後はしなくていいように自分に設定しておこうと思います。

そんな場に今後一切関わらなくてもいいように。









病んでる人とか、は、そういう催眠的なバラティさんの世界にいったん自分を失うことで大きく治癒されたり、さまざまなブロックが溶解して人生が一気に好転するときがあると思います。

実際、さまざまな面で癒される人はすごく多いです。

なので、それは使い方によってはすごく有効なテクニックだと思います。


いわゆるシッディ?ですよね。



また、バラティさんは基本的に善意で、神に自分をゆだねきるように日々精進してますから、

そういう神のプロテクトもみんなに働いて、ものすごく変なことにはならないとは思います。

ただでもやっぱ、私が言うのもなんですけど、重さと雑音は何かの折に随時出てくるので、

完全にゆだねて自分をオープンにしても害のない相手だとは思いません。



世界中のグルっぽい人たちのほとんどは、そういう、完全にはオープンにしてしまったらいけない人たちだと思ってます。

私の感覚からしたら。

というか、生理的にできないんですけど。


オープンにしてゆだねたら相手のエゴが主権を握るので、こちらが無意識になってしまって、変な形で自分を失ってしまうから。


オープンにしてもOKな人たちとは、
その人に対してオープンにすることで、逆にその人が自分自身に引き戻されるような働きが起こってくる人たちだと思います。

自分自身を中心で実感できたり、同時に自分の雑音がどんどん上がってきて見せ付けられるような思いをするのもその働きだと思います。

決して、「癒し〜〜〜」ってだけには留まらないはず。



私自身もバラティさんやそのほかの多くの人たちと同じく、自分は雑音も多く、オープンにゆだねてはいけない相手だという自覚があったので、

いわゆる多くの「そこそこグル」みたいに、ほかの人たちを催眠的に無意識にして気持ちいい感じを味わわし、その中心にいる自分の自意識を楽しむということはできなかった。


多くの人はでも、そういう催眠状態になることで自分の自意識の重みから逃れることを望んでいるんですよね。


でもそれだと完全にそこでストップですよね。


ある日目がさめたときに、何も変わってなくて貴重な時間だけが過ぎてしまったことに気がつく。


人と交流することはこの多様な世界に生きているうえでもっとも楽しいことのうちのひとつだと思うので、

わたしもいろんな面白い人と触れ合ってみたいと思うし、

実際節操なくいろんなところに出没してきました。

それはもちろんスピリチュアル系の狭い世界だけではなく。


でもいろんな体験を本当にあますことなく味わうには自分を保ってる必要がありますよね。


そしてその自分の範疇がより広がるほど、ほかの人の意識に圧倒されて無意識になることも少なく、

自意識の重みも薄らいでいくのだろうと思います。



私がこれまでの大規模プージャで、ショップブログをとおして毎回100数十人とかの参加者、賛同者のサポート(金額的には大口出資の方によるとこが大きいですが)で実施されてきたとジュリアスさんに聞かれるままにいうと、

けっこう驚いたようで、

「君は人を集めてレクチャーとかしたらいいよ」

とか言われたので

「いや、わたしはグルになりたくないから。笑」

と言ったら

「確かに。(グルは)カルマがすごすぎる」

とジュリアスさんは言ってましたが、



そういう、誰かに何かを伝えたり、文字通り闇をはらって啓発していくようなことを否定するわけではなくて、


すべての人の中にある導き手のようなものを見失いたくないし、半無意識状態にすることで、他人に自分の中の光とのつながりを見失わせてその人の分まで自分に負担をかけたくないということです。

もちろん、自分自身も見失いたくない。それが一番大きいです。


でもそのようなそれぞれが自分自身につながるような働きかけはあらゆるところで動揺を生みます。


あまりにもこれまでいたるところで無意識になって(誰かに自意識を譲り渡してしまって)思考停止している(超意識のインスピレーションにではなく無自覚の記憶に突き動かされている)暗闇の中のダンスのような状態が蔓延していたので。



でもそういう無意識を全部表に出して顕在意識と、また、超意識のようなものともうまく協調関係がすすんで、すべてと和解できたらいいなと思います。



みんながお互いのグルなので、そういう意味ではこの世界は厳しくも楽しいところ。笑




あ、そうそう、バラティさんにみんなにいっといてとしつこく言われたことがあったんだった。


トゥリチャンドゥールでの2日間のプージャは当初の規模で行って、

ミーナクシテンプルでの2日間のプージャは半分くらいに規模縮小で行ったので
(というか、最後までホーマムの許可が下りなくて、アビシェーカム各種という感じになったので、自動的に費用は少なくなったとも思います)

今回の大規模プージャでは、総額260万円ほどの赤字会計になっています。
(含:バラティさんと私の手数料)


なので、今からでもサポートしたいかたは大歓迎です。




。。。。。ま、いいんじゃないかな。



わたしは前にも書いたように、定額の入金していただいた分からは手数料をいただいてます。

なので、まったく無収入というわけではないです。


同様に差し引き赤字になったとはいえ、今回バラティさんに渡すお金の中にもバラティさんの手数料は含まれていたはずです。


バラティさんも地元での影響力を高めるための支出だったと思えばいいんじゃないかな。

もちろんそれが目的で今までやってたわけじゃないですけど、大規模プージャを行う副次的な効果として地元での影響力が上がって政治的な人が寄ってきたりしたらバラティさんご満悦でした。笑 

そういうの、もともと好きなんだと思います。




あと、もしかしたら日本でアティルッドラか何かをするためのカルマ落としみたいなもん?


もしくは単に日本に来る前のカルマ落とし?

あ、ラッキー!(!?)



とにもかくにもバラティさん、どたんばですべて私の落ち度にしようとするようなちっささを見せてる場合じゃないですよ〜。
(「君が大きいプージャがいいと言ったから」とか。言うてへん言うてへん。)


ま、少なくとも縁があるのは確かなんでしょうねー。



ポジもネガも同じように楽しんでいきましょ〜。




ミーナクシスペシャルプージャの感想をいただきました。

ミーナクシスペシャルプージャの感想をいただきました。



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




サイラムSAWAKOさん



今回のプージャーの感想を書きます。といっても私は今回は金欠で正規には参加出来なかったのですが、、、




30日と31日は全く何のアクションも起こしていなかった為か、久々に上司に暴言は吐かれるは、連れとも喧嘩するはろくなことがありませんでした。




まあ、たまたまかも知れませんし、あまり気にし過ぎてもいけないとポノやマントラのジャパなどいつもはかなり効くのに何故か、ほとんどきかず、というかまともに唱えることが何故か出来ずただ嵐が過ぎ去るのを待つしかありませんでした。




そんな時いつものようにSAWAKOさんのブログを見ていると少額でも花代等で入金されている方がいらっしゃって、これや!と思い入金してメールをお送りしました。




返信も頂いて、私なりに今回のプージャーに関わりが出来てからは、3日、4日のプージャーと過ごささせて頂いて、なんかとても軽くなりました。




暴言上司ともこちらから冷静に話す(心中でマントラを唱えながら)ことで最終的には穏やかな会話に落ち着きました。




また仕事が無理なく入ってきて精神も安定してきました。(労働集約型の企業相手の受注仕事で中小企業の為、普段は浮き沈みが激しく安定しません。)




また、連れあいとも喧嘩して今まではどんな内容で最終的には何故か私が謝らないとことが収まらなかったのですが、珍しく連れから謝ってきて、ことも改善の方向にあります。




前回の大規模プージャーの時は親族は亡くなる、まわりは病人ばかりとショックを受けることが多かったのですが、今回はメールを送らせて頂いて以降は事象としては同じように怒鳴られたりしたりするのですが、こちらが至って冷静に対応することが出来(以前でしたらこちらも言い返すか、無視するかで火に油を注いでいました)、諸々流れが軽くなりつつあります。




まとまりもなく長々とすみません。

いつも本当にありがとうございます。








。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



私がバラティさんをこきおろそうと何しようと効くものは効く、と。


プージャでも何でも、使えるものは何でも使って楽したほうがいいですよね。


もう修行どうのという時代ではないだろうし。



私も具体的な状況は全然変わってないし見方によっては悪化してる!?

かもしれませんけど、気分的にはのほほんと軽いです。



ありとあらゆるバイブレーションがごちゃ混ぜになってると思うので、

そっからいいのをチョイスしてうまく乗っていったほうがよさそう。



まあ、プージャなど頼む人はあんまり自分で何とかしようというあがきをすでに放棄してるぶん賢明といえるのかも。?



あ、畑にEM撒きにいって来ます。



ありがとうございます。



バラティさんからのプージャ報告。

木星移動対策の大規模プージャを終えたバラティさんからスカイプでの報告がありました。

とりあえずそのまま貼っときます。


B:バラティさん、 S:古野SAWAKO


[15:35:55] bharathi saibharathi: sairam
[15:36:58] furuno sawako: Sai Ram
B&S:サイラム

[15:37:48] bharathi saibharathi: today very beautiful, pooja , gomatha. gajapooja

B:今日、とても美しいプージャでした。
ゴーマータプージャ(牝牛へのプージャ)、ガジャプージャ(象へのプージャ)


[15:39:13] bharathi saibharathi: rudrajapam, abesegam, panchalinga archana,
B;ルッドラジャパム、アビシェーカム、パンチャリンガアルチャナ、

[15:39:58] bharathi saibharathi: menakshi navasakthi japam, abesegam,
B:ミーナクシナヴァシャクティジャパム、アビシェーカム、

[15:42:04] bharathi saibharathi: navasakthi parayanam archanai, nine flower with kunkumam archanai
B:ナヴァシャクティパーラーヤナムアルチャナ、9つ(9種類?)の花とクムクムのアルチャナ

[15:43:07] bharathi saibharathi: i hope you and all the people are enjoyed
B:あなたと皆さんすべてが(プージャのエネルギーを)楽しまれたことと思います。

[15:44:00] bharathi saibharathi: sairam
[15:44:03] furuno sawako: yes.
[15:44:42] furuno sawako: Somebody is talling,this time he felt very light feeling.
S:ええ、誰かは今回(のプージャ)はとても軽やかだと言っています。

[15:45:13] bharathi saibharathi: very light means
B:とても軽やかとは?

[15:45:28] furuno sawako: Not heavy.
S:重くないってことです。

[15:45:43] bharathi saibharathi: what about u
B:あなたはどうですか?

[15:46:37] furuno sawako: I am feeling to want to work more.
S:私はもっと働きたい気持ちです。

[15:46:54] bharathi saibharathi: yes, good
[15:47:03] bharathi saibharathi: sairam
B:よろしい、サイラム

[15:47:29] furuno sawako: When you come back to Puttaparthi?
[15:47:42] bharathi saibharathi: thursday
[15:47:52] furuno sawako: OK.
[15:47:55] furuno sawako: Thank You.
S:ありがとうございます。

[15:47:56] bharathi saibharathi: sairam
[15:48:00] furuno sawako: SaiRam
B&S:サイラム



多くを語らないバラティさん、やはりテンション低めか。


今回のプージャがすべての人にとって、よい転換点でありますように。



サイラム


今回の大規模プージャ

今回の大規模プージャ、木星のトランジット対応(ミーナクシスペシャル)はそろそろ現地でも終わったころじゃないかと思うのですが、

早速参加者の方から感想をいただきました。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

今までプージャに参加させていただき、眠かったり、怖かったりしましたが、今回はふわりと軽く感じます。
一つの時代が終わったような。。
(大げさか)



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


私もそんな感じもします。

なんかもうあんまりテンションあげなくてもいいような。


でもきっと今まで以上にいろんなことが軽々と高速で瞬時に行われていくんだろうな、と、そんな予感もします。


ギアが切り替わったような。




今回も応援してくださったみなさん、いつもありがとうございます。


また、感想などありましたらシェアさせていただきたく思いますので、くださいね。笑



(古野)





あ、バラティさんからスカイプ。

ミーナクシテンプルとのスカイプ

今、ミーナクシテンプルとスカイプ電話がつながってますが、

ルッドラムのチャンティングが聞こえる。


バッブルシャーヤヴィッヴャーディネーン ナーナーム パタィエーナモー

でしたっけ?



おー、ミーナクシテンプルの音。

とか思ってしばらく聞いてました。


やっぱヴェーダのチャンティングの響きを聞くと自分の中心がどこかわかる感じがしますね。


目が覚める。



スカイプ電話したのは、追加の申し込みの方の名前の確認でした。

メールでも送っていたので、今日のプージャには間に合ったみたい。


明日のミーナクシテンプルでのスペシャルプージャの内容。

明日のミーナクシテンプルでのスペシャルプージャの内容をバラティさんがスカイプで教えてくれました。


[21:12:31] bharathi saibharathi: gomatha pooja ,6am, rudra kalasajapam by 32 priest, and panchamuga archanai, after that meenakshi abesegam navasakthi archanai and lalitha sagasranamam parayanam,and ditribute food for 300 people , and vasthira dhanam


ゴーマータプージャ(牛へのプージャ)、、、6時から(日本時間の朝9時半から)


32名の僧侶たちによるルッドラカラッサジャパムとパンチャムカアルチャナ

その後、ミーナクシアビシェーカム、ナヴァシャクティアルチャナ、

ラリタサハッスラナーマパラヴァナム

300人への食事配布、衣類などの配布

です。



サイラム

なんだかんだと

なんだかんだと定額以下の振込みを皆さんしてくださって、いつのまにかそこそこの額になってますよね。

ありがとうございます。


わたしはせっかく日本滞在が伸びたので、日本でできる仕事をどんどんやっていけたらと思ってます。

明日はパスポートの切り替えにいってこようかな???



あと、ずっと言ってますが、前回の大規模プージャの記念品を発送してしまおう。


バラティさんがわたしがPCにいないときにスカイプで書いてきてました。



[16:53:55] bharathi saibharathi: sairam
[16:56:57] bharathi saibharathi: r u busy
[17:01:28] bharathi saibharathi: today is gnapathi , japam and abesegam is over,and distributed prasadam for all the devotees
[17:01:48] bharathi saibharathi: sairam,

今日はミーナクシテンプルでガナパティジャパムとアビシェーカムが行われて、人々への食事配布なども行われたようです。



もし定額料金払って参加したい(名前のよみあげを行って欲しい)という方がいらっしゃいましたら最終日(明日の朝)まで受け付けていますのでお申し込みはこちらからどうぞ。



http://premasai-jyoti.shop-pro.jp/?pid=58937508

※ご自分のナクシャットラ(バーススター)をご存知の方は申し込み時に教えてください。




さて、バラティさんこの経済状況で、ホントに念願の日本にこれるのだろうか?

バラティさんの経済的なキャパシティの実のところは私は知りませんけど。




祈れ!バラティさん。




しかしバラティさんがもしほんとに日本に来れたら、いろいろ大きく変わっていくような気もしますよね。確実に。



私はですね、2003年くらいに沖縄の離島に引っ越そうとして動いてたのは何回か書いた通りなんですけど、

沖縄で10年くらい住んだあとにはなんとなくなんですが、長野に今度は永住しようと思ってたんですよね。

それが沖縄じゃなくてインドになっちゃったんですが、

当初の予定ではだから今年くらいから長野に住もうと思っていた。


別にどこに住んでもいいんですけど、
なんとなく、山奥の、少し標高のあるとこに住んでるイメージがあって。


今度行こうかなと思ってるバリの場所もそういうとこらしいんですけど、
(移住する知人のとこに便乗しようと思ってます)


今住んでる実家もまあ、そういうとこかもしれないんですけど。
確実に山奥だし。

少し高さがあって。


でも1000メートルくらいの高さがあると気持ちいいような感じがするなー。

あと、歩いてけるくらいの近くに滝もあって。

温泉もあって。笑


バリのその場所はそういうとこらしい。

ちょっと楽しみにしてます。



あ、いろんな人がスカイプにきた。


ちょっとしゃべってきます。






お客さんからのメールご紹介

いただいたメールまたご紹介。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


> 先日の宮島おつかれさまでした
>
>
> 私は26日朝に宮島入り
> 大聖院でのナマカム6回で中座して
> 弥山へ行きました
> 帰り際
> ランカンに腰かけてチャンティングする
> SAWAKOさんを遠くから一目見て
> 心でシャッターきってから
>
>
> 同伴の夫は唱えてなかったので
> 「ずっと瞑想してたん?」と聞くと
> 「ナモーってはじまったら
>  (天河の)弥山に登るのをイメージしてた」と
>
> 5回は登ったらしいです
>
>
> さきほど
> ミーナクシテンプルでのお花代
> 3000円入金しました
> 定額出せずとも
> 加わりたいと思い
>
>
> では
> バラティ氏との珍道中記も楽しみにしています
> M


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


※先の記事のMさんとは別の方です。


私のほかにもチャンティング中に心が山に登ってる方がいらっしゃったんですね。笑


しかも天河の?


心は自由ですね。


ありがとうございます。


USJとミーナクシテンプル

今日は日曜だったので、昼から子供をつれてUSJに行ってきました。

それくらいが、子供の行ってみたいとこだったので。

最初、「墓参り行くか?」と聞いたら断られた。


子供はジェットコースターに乗ったことないので乗ってみたかったらしい。

「おしっこもらすなよ。替えのパンツもって行くか?」と子供に言ったら
「なめるなよ」といわれた。

あと、最近通わせはじめた英語教室での話題でUSJやディズニーランドのどっちにも行ったことがなかったので行ってみたくなったらしい。

ちなみにわたしはディズニーランドはほとんど敵視してます。


結局一番激しいジェットコースターには乗らなかったんですが、
(後ろ向けに落下するようなやつ)

いくつかのアトラクションはファンタジーっぽいくせにちょっとしたジェットコースターみたいだったのですでにむち打ちになりそうだった。


ウォーターワールドとかいうショーみたいなのではけっこう度肝をぬかれてまさか〜、というかんじであんぐりした。

してやられた。

いちおうネタばれになる種類のものかもしれないので書きませんけど。




日曜なので混んでるかと思いましたけど、そうでもなくて、最後のほうはほとんど待ち時間もなくてらくちんでした。


は〜、でも、バックドラフトとかいう火事をテーマにした映画に関するアトラクションは妊婦はあれは見ちゃだめだなーと思いました。

あちこちで爆発したり火が燃えまくりでひやひやするし。


USJは映画に関するテーマパークというのかな?なので、
アトラクションもどぎまぎしたり怖くて激しい系が多かったです。

そして大阪にあるからか、スタッフのテンションがみんな変だった。笑

あんぐりした。


道とか聞いたスタッフは目が泳いでいた。
それはもしや原因はわたしに!?

すごいいっぱい基本的なこといろいろ聞いたんだけど。


まあでも実は宮島のときも子供の運動会だったりして当然行かず、
ずっと放置しっぱなしだったので、
行きたいとこに行かせてやれる機会があってよかったです。

子供は静かだけど面白かったらしい。


帰りの電車では私も子供も熟睡して降りる駅を乗り過ごした。

しかも乗り過ごして降りた駅が無人駅なくらい、田舎なのですでに戻る電車もおわってしまっててなく。


父が迎えに来てくれて助かりましたけど、
まさか乗り過ごすとは思わなかったので面白かった。わたしは。
子供はいつもの寝る時間をすでに大幅に(2時間以上)過ぎてたので半分寝てて無言でしたけど。


しかしUSJの夜にパレードもやってて、予想外にきれいで、
あれってディズニーランドではもっと大規模にやってるだろうから、
なるほど、ディズニーランドもいいんでしょうねと、ディズニーランドへの敵意が消えました。


私がもし人生をやり直すならああゆうパレードの役者になったら楽しそう。

ディズニーは無理でもUSJならいけそう。みんなけっこう日本人的に背も低かったし。



先ほどまた馬螺ティさんとスカイプしててこんな感じ。


[21:20:14] bharathi saibharathi: sairam
[21:20:38] furuno sawako: SaiRam
[21:21:32] bharathi saibharathi: tomorrow we are starting pooja in meenakshi, with ganesha kalasha japam
[21:21:56] bharathi saibharathi: and abesegam for ganesha,
[21:22:43] bharathi saibharathi: very strict not allowed phone and camera inside
[21:23:25] bharathi saibharathi: the temple, anyway arranged pooja starting from tomorrow
[21:24:45] furuno sawako: Yes.
[21:25:05] furuno sawako: I will tell to people like this.
[21:25:20] furuno sawako: But camera must be OK.
[21:25:27] furuno sawako: Because
[21:25:30] bharathi saibharathi: today we done sankalpam at lord siva and meenakshi ,
[21:26:37] furuno sawako: tourlist also OK to use camera if they pay charge.
[21:27:43] bharathi saibharathi: now totally they stopped , they made entrance like puttaparthy
[21:29:02] bharathi saibharathi: they keep clock room near by the entrance , phone and camera also stopped now
[21:29:47] furuno sawako: difficult temple.
[21:30:14] bharathi saibharathi: from yesterday i am in madurai, trying with best.
[21:31:20] bharathi saibharathi: official priest side very strict, because terrirest first they are aiming about this temple
[21:31:43] bharathi saibharathi: everywhere police
[21:32:14] bharathi saibharathi: morethan five places cheiking is there
[21:33:07] bharathi saibharathi: today sankalpam on your name also, so i hope you are very happy
[21:33:24] furuno sawako: Many check point is not starting now. Ithink it's from very befor, isn't it?
[21:33:58] furuno sawako: Thank you.I am very happy and feeling shanti also.
[21:35:01] bharathi saibharathi: yes, today i got permission for cell phone i can make photo from my phone
[21:35:20] bharathi saibharathi: very secretly
[21:36:52] bharathi saibharathi: you tell people to concentrate mukruni vinayaka pooja is tomorrow,with all the people name sankalpam,
[21:37:09] bharathi saibharathi: sairam
[21:38:07] bharathi saibharathi: thanks , sairam.
[21:39:04] bharathi saibharathi: i am going for dinner
[21:39:08] bharathi saibharathi: sairam
[21:39:44] furuno sawako: mukruni?
[21:40:21] bharathi saibharathi: very big ganesha his name is mukruni ganesha
[21:40:37] furuno sawako: Pl. remain my meenaksi statue
[21:41:36] furuno sawako: Oh,that ganesha who you took his(her?) tail's hair and made ring.
[21:42:15] furuno sawako: great.
[21:44:59] bharathi saibharathi: i informed them about meenakshi statute they agreed.
[21:45:42] bharathi saibharathi: sairam
[21:46:25] bharathi saibharathi: i am going for dinner
[21:46:33] bharathi saibharathi: thanks , sairam,
[21:46:44] furuno sawako: Thank You.Sai Ram


今日はシヴァとミーナクシに対してサンカルパム(プージャしまっせー、絶対に〜!という決意のプージャ)を行ったそうです。

明日はガネーシャ関連のプージャ中心に、ミーナクシテンプルでするそうです。

ミーナクシで有名なあの象へのプージャも。


あしたもサンカルパムを定額以上の金額で申し込まれたすべての方のお名前とともに行うそうです。


もし定額料金払って参加したい(名前のよみあげを行って欲しい)という方がいらっしゃいましたら最終日まで受け付けていますのでお申し込みはこちらからどうぞ。



http://premasai-jyoti.shop-pro.jp/?pid=58937508

※ご自分のナクシャットラ(バーススター)をご存知の方は申し込み時に教えてください。

ご存知でない方はお調べいたしますので、生年月日、生まれた時間、生まれた場所(市くらいまで)をお知らせください。


インドとは時差があるので、今からの申し込みでもあしたのプージャに間に合うかも。(間に合わなかったらあさってのみの参加となります)



ミーナクシテンプルは現在テロリスト対策なのかとても厳しくて、以前はOKだったカメラも携帯も寺に持ち込み禁止になってるそうです。

なので、交渉して携帯は持って入っていいことになって、携帯で写真を撮るくらいしかできないそうです。



祈れ〜バラティさん。いつもがんばってくれてありがとう。