記念品到着の報告

4月のパラーニスペシャルプージャの記念品の到着の報告をどんどんいただいています、ありがとうございます。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


SAWAKOさん、記念品ありがとうございます。
いただいたビブーティは器に入れて御香など炊く時に使用して大丈夫ですか?
カードもメダルもなんだかワクワクしながら眺めています。

先日のアンマ来日の際、SAWAKOさんをお見かけしました。
ずっとインド在住の方と思い込んでたので、まさかあの空間でご一緒できるなんて考えもつかず、誰だったかしら・・と後日ブログを見てから気が付きました。

昨年初めてアンマを知ったのですが、以来いろいろなご縁をいただいてる様に感じてます。

つい最近もマントラの動画を無造作にクリックしたら、いきなりバラティさんでびっくりしました (笑
彼の話題、いつもインパクトがあって面白いです。

今後もブログ拝見しながら少しずつ勉強させていただきますね。

本当にすてきな記念品をありがとうございました。


〜yullyさん〜


(古野) 勉強になるかどうかはわからないですが、当ショップ&ブログ、使えそうなとこがあったらうまく使ってもらえたなら嬉しいです。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


Om Sri Sai Ram
古野様

お世話になります。
○○市在住のKです。
プージャの記念品が届きました。
どうもありがとうございました。
(10日の月曜日に届いていました)

たいへん有り難いものでしたので、
すぐ祭壇に供えさせて頂きました。
使ってみての感想や、
プージャについての感想がまたありましたら、
追ってご報告したいと思います。

それでは、まずはお礼まで。
どうもありがとうございました。

K.Y.


(古野)丁寧な感想ありがとうございます。
女性の神様3柱&シュリチャクラなので、祭壇に供えるのはもちろんありだと思います。
携帯につけたりしたら身近な神様。笑

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


古野 様



記念品、受け取りました。
いろいろお世話になり、ありがとうございました。



プージャの良い雰囲気が伝わってくるような気がします。

早速、メダルは身につけて、カードは飾ってあります。



お二人の来日、なかなか先が読めませんが、良い方向に進んで行くといいですね。

なるべく手間のかからない形で・・・

良いサポーターも現れたりして・・・


K.T.


(古野)いろいろ助けたいと思ってくれてる人はいるみたいなのですが、
私がサポートを受け取るのが下手なのかもしれません。

受け取るのすら混乱してうまくできないような。

昔あるヒーラーにもっと自分をだいじにといわれたことがあって、その時は「なにいってんだか?充分わがままだし。」と思ったのですが、今はまだまだ自分を後回しにしすぎる傾向があるのが身にしみてわかってきました。

ホ・オポノポノの「まず自分、次に家族、そのほかのことは全部その後」というのが私が開発するといい資質だなと思って。

久高島のお祈りする人たちは世界の平和を祈り、国の平和を祈り、島の平和を祈り、部落の平和を祈り、家族の平和を祈り、そして最後に自分のために祈るらしいのですが、

もともと自分がない人が祈るより、しっかり自分自身に責任を持ってる人が祈るほうが祈りとしては効きそうですよね。


わたしも自分がきちんと定まってある種の完成をしたと思ったのでネットショップをはじめるように促されたと思ったのですが、


さらなるトレーニングとしてはなかなか厳しかったですよね。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



サイラム  古野さわこさま



世界プージャの記念品が、すばらしい香りと共に、今日届きました!



どうもありがとうございます。



いつも 吉祥をありがとう・・・!



             S.Y.



(古野)こちらこそありがとうございます!


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


サイラム
昨日、先日のプージャ、物受けとりました。

本当に良いタイミングで、少しよくななった体調がイマイチになり、いろいろ他の可能性検査をした日でした、内心ドキドキでしたが、結果がきたとと同時期に姉がサワコさんからの手紙を持ってきてくれて、何となにも他の悪い結果もなくほっとしまひた。

何か不思議とサイババのおちからを感じました。


本当に感謝しています。

精神的にも何か強いものも感じました


生憎まだ入院生活はつずきますが、ババのパワーのもと乗り切ります


本当に本当にありがとうございました。


M*¥(^o^)/*


(古野)こちらこそ、いつも助けていただいてありがとうございます。

すみやかに回復されるといいですね〜。

わたしは運び屋になりやすいみたいなので、知らない間にもしババに使われていたのだったらよかったです。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


古野様こんばんわ
Yです。

今日バラニースペシャルプージャの記念品が届きました。
ありがとうございます。!!

さっそく会社のロッカーのキーホルダーにつけてみました。(シルディサイババ
のキーホルダーと一緒になって)同封されていたハーブはポプリとして小皿に入
れています。(他に使い道があればお教えいただければと思います)

バラニースペシャルプージャから1か月以上たちましたが、実は「こんなことが
あったんです!!」というようなご報告が出来ずちょっと申し訳ない気持ちです。
多分私の知らないところでどなたかが何かをしてくれたのでしょうと思うことに
しています。平穏無事に過ごせているのは確かなので。

でもこれから何かがあるかもしれませんでので、ありましたらご報告させていた
だきますね。

まずは受領のご連絡でした。

ではでは

Y


(古野)ハーブはとくに決まった使い道はないので御意のままにというかんじでしょうか。。。!?

プージャに使われたものです。


平穏無事で何よりです!

ありがとうございます。



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。





古野SAWAKOさん



パラーニスペシャルプージャ記念品受取ました。

ありがとうございました。



昨日(9日)、ポストに

パラーニスペシャルプージャ記念品の封筒

が入っていました。

初め、パラーニスペシャルプージャは、5月に行われたスペシャルプージャの

ことかな? 

と思いましたが、しかし、

5月に行われたスペシャルプージャでは送金していなかったので、

不思議に思いSawakoさんのサイトで調べましたところ、

パラーニスペシャルプージャは、4月に行われた大規模プージャという

ことが分かりました。

パラーニスペシャルプージャでは少額送金しましたが、

少額送金者にも記念品を送るとなると大変手間が係ると思いますので、

今回このようにご丁寧に記念品をお送りいただき、恐縮です。



いつも少額で申し訳ないですが、明日

インドや日本でのSawakoさんの活動全体にたいする賛同金

を送金します。

K


(古野)ありがとうございます。

実は今までの大規模プージャの記念品(去年のとか)でまだ送ってないのが他にもあるんですが、

これは希望者に送ってもいいかなと思ってます。

切手を張った住所を書いた返信用封筒を送ってくれた人に先着順で送ります、みたいに。



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


古野様



サイラム



いつもお世話になっております。



クリスタル・シヴァ・リンガムが今日届きました。

感激で言葉もありません。

本当にありがとうございますm(_ _)m



早速自己流ながらささやかなプージャをさせていただいたところです。

家宝として生涯大切にさせていただきます!

スワミのカードとメダルもありがとうございます!



(略)立候補しなかった私の家にシヴァ神がいらっしゃることになるとは不思議なものです。



今後ともよろしくお願い致します。



取り急ぎ御礼まで。



サイラム

H.S.



(古野)こちらは縁あってプージャ済みのクリスタルシヴァリンガムをもらっていただいた方からです。

どういう経緯でもらってもらう人が決まるかというのはかなり行き当たりばったりなのですが、

たぶん自然に最適な方のところに、おさまるとこにおさまるようになってるんだと思います。

今まで結構たくさんの大き目のプージャ済みのクリスタルシヴァリンガムが日本中に散らばりましたけど、

それぞれの場所で大切にされているようで、とにもかくにもよかったです。

ありがとうございます。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


※これは送るために住所を聞いた方からのメール。


さわこさま

こんにちは

住所

〒ーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

N
もしもメールなら不要ですがTELーーーーーーー

4月のプージャも満額には程遠いのに記念品送って下さるとは…ありがとうございます。

思いとは裏腹にプージャ賛同金が回をおうと毎に少なくなっていってます。
実際経済状況は下降の一途を辿っていますが、私が大金?を操れるようになったら、プージャへももっと投入できるでしょう。 お金の制約が解かれて大口出資者地になれるようどうぞ祈って下さいませ。

そうなった時は、物としては残らないものに使わないと自分は具合わい悪くなるかもしれません。私の場合そうなってるんだと思います。だから今無い理由もそこななんだろうなと思います。あなたにお金は任されない?

道具として今の世の中の主流を破壊するような使い方していきたいです。 どこまで続くの資本主義


誕生月なんですが毎年のことで調子悪いです。誕生日前後は生まれた時の状態に戻るなんて言うんですが、この状態で生まれて来たというなら興味深いです。昨年は一体何が起こっているのかというくらい3ヶ月程大混乱期で、プージャによってカルマが吹き出してるのかと思いました。


前からやりたかったダンス始めたら手も足も動かなくて初体験から挫折感で落ち込んでたんですけど、思い出した時でいいです芸事のプージャって何かありますか?魂がやりたがっていることのように思えるので諦めずに探って行くつもりですが、邪魔されてる気はしますケートゥ?ラーフ?

(略)

プージャに関しては問い合わせなど無いことが何よりの応援、賛同になるとは思うのですが、面倒でごめんなさい〜です。


いつもありがとうございます。


サイラム
N


(古野:なんとなく、転載許可を取ってみた。(基本、転載許可はとりませんのでメールとかは転載覚悟で、もしくは転載不可の場合そのように書き添えてください。)返事↓


さわこさま

先日のメールブログへ転載OKです。基本そうするということだったので気にしたことはありませんでした(^_^)

どの辺りが少し立ち直れる文章だったのかわかりませんが、私もダンスの件で虚無感だったところに記念品のメール頂いで少し気持ち上がりました から↑


芸事のプージャ了解しました。その時は宜しくお願いします。


近い内に正確なチャートどこかで取るつもりです。今はお祭りのような時期で、楽しんでいますがいずれ終わるので星に聞いてみます。

(略)カーラシャルパドーシャム(言えた)
やっていただいたんですね。
ありがとうございます!
もう進んでるのかもしれませんけど次のステージに行けるのを楽しみにしてます。


ああそれと、ブログに書かれてましたけど余り傷つかないで下さい。


少女の姿が目に浮かぶことが今までよくありました。

さわこさんはやっぱり今まで身近で接してきた、大切な人達に大事にされたいのですよね。ご自身がそうしてこられたように。間違っていたらごめんなさい(∋_∈)

ここは単なる感想と思って下さい。思いっきり的はずしていたら、ホントすみません。


幼気な少女の印象がすごくした時が以前あって、お母様とのことが出てくる時たどはコメントしたくなることがありました。


母との関係は見た目良好なんですが、私などは子供の頃から母がらみの傷付きが現在の私の人間形成に、影響してます。母本人はそれに全くと言っていいほど気づいてないんじゃないですょうか。漬け物石が落ちてきたような感覚は今でも体感としてはっきり覚えています。


積んだ花をプレゼントしようとしたらバチンバチンとぶたれました。忙しいのに世話をやかせてって、結構おもいっきり。
子供が母親にうろたえる構図です。私がおろおろすることはよくありました。

花壇の花だったのがいけなかったんですかねえ。喜んでくれると思ったんですがねえ。
今思うと笑い話なんで言えますけど。


傷ついたこと書かれてるときは、幼女の姿が目に浮かぶんです。少女から幼女になりました 笑


傷つかないで下さいといったのは大人の私からの言葉でした。大人の部分の私。


他の存在もさわこさんを抱きしめてくれてると思いますので。ババとか神とか。


後半 随分余談書いちゃいました。お許し下さい。

私は誰にも近づきたいとは思っていないのですが、こんなことメールに書いちゃいますね。


みんなのエールが多少なりとご自身の滋養になってればいいなといつも思っています。


ありがとうございました。


サイラム
N


(古野)どうも私に近い人は関係が良好なときはいいのですが、なんらかの雑音が入ってくると、私のことを自分のことしか考えてない人格障害者くらいに感じるみたいで、私の人生の道具にされてしまう感があるみたいです。

まあ、当たらずとも遠からずとも思うのですが、

私自身がたぶん個人意識が薄くてあんまり自分でどうしたいとかないかんじなので、

それを補うためにインスピレーションの導きをかりてるので、
私自身がそのインスピレーションを具現する道具として機能するのを自分によしとしてるので、

つい、ほかの人もそうあるのが普通だと思ってそのように接すると、個人性は脅迫されてるみたいに感じて恐怖するのかもしれないです。


ゲリーの言うとこの、拡大したレスポンスと縮小したレスポンスの違いかなと思います。



でも、私も相手を一応見るので、

あれ〜?この人は顕在意識でもそれを望んで公言していたんじゃなかったんだっけ???


深いところではすでに同意してたと思ったんだけど。

と情けなく思うのですが、

それは私の見る目が浅かったし部分的だったんだろうと思います。


普通そんな深いとこでは接してないので、やっぱ顕在意識でも接して意識化して深い部分での認識を顕在意識でも共有していかないと。


そういう思いやりが足りなかったというのがあり、わたしは顕在意識レベルでのコミュニケーション能力に難ありなんだと思います。


そういうわけで、わたしとしては可能な限り制限のない状態でつながり、自分もオープンなので、その後縮小されたり否定・拒絶されると根本的なところでのトラウマ的ショックとダメージが。

それって、赤ちゃんがお母さんに対してオープンでいることでいろいろ影響を受けるのと似てるのかもしれないのですが、

私はまだそこからあんまり進化してないのかも。



すでにわたしは子供がいるので、
子供の生命力にはなるべくそういう傷は与えないようにしたいと心がけてはいるんですけど

あやしいものですけど、
とりあえず悪かったなと思ったら時間がたっててもあの時はごめんと謝ることにしてます。

けっこう何年たっても子供はしっかり覚えてるもので。

瞬時に思い出して、「昔のことだから別にいいよ」とかなんとか言ってます。



個人として適切に生きることももっとよく知れたら、ほかの人が個人であることも理解できるのかなと思います。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


古野様

いつもお世話になっております。
昨日、プージャの記念品が届きました。お忙しいところ、どうも有難うございました。

中に入っていたハーブの香りが良くて、部屋中にほんわかした香りが漂っています。
心が癒されますね。
ババカードなども大切に大切に使わせていただきます。

ところで、4月に関西に行く機会があり、三田の鏑射寺さんにて中村御和尚様の法話を
聴いてきました。古野さんのブログで存じ上げた次第です。
凛とした気持ちになる場所ですね。大勢での護摩焚き等、想像以上に圧倒されました。

バラティさん来日で、ますますお忙しい日が続くと思いますが、どうぞご自愛下さい。

N.A.



かぶらいじ、行かれたんですね!

少なくともあそこは行って損した気分にはならないですよね。

場所も浄まってる感じだし。


私も今度バラティさん連れて行けたら連れて行くのも面白いかもと思いますが、
どうなるのかな〜。

といってる場合じゃなくてさっさと予定を立てないと来るのあさってだった。



みなさんありがとうございます。

ちょっと考えてたんだけど、

鑑定受付しておきながらすでに2年くらい待たせてる方とか10人くらいいると思うんですが、

そういう方でもし直接日本で来てもらえて会えるなら無料でその場で鑑定してもいいかも。


そしたら私の仕事もすすむしバラティさんは日本で自分のペース取り戻せるし。

(取り戻すまでもないかもしれないけど、初日にバラティさんをジェットコースターに乗せようと結構本気で思ってる。)


とりあえず14と15,16も?は、大阪泊かなと思ってます。

まずは大阪堪能してもらって。


あと、広島は確実に行くと思います。



早速記念品の感想が。。

記念品到着の報告&感想が届きはじめてます。

いつもありがとうございます。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

サイラム
Iです。

記念品うけとりました。

封筒に書いてある通り、やや注意しながらあけると、
草が、、ほのかに香るので、ハーブでしょうか。
マートルみたいな感じで。ハーブ詳しくないので判りませんが、落ち着く香りです。

ババカードも持っとくと良いと書いてあるので、ポッケに入れてたら
お腹がピーになりました。早速浄化されたのかもしれません。

ありがとうございました。

ジェイ サイラム


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



そう、プージャで使った花とか草を入れたので、バラバラッと散って掃除が大変になるといけないので(←そっちか!)

やや注意深く開封してみてください。


ババカードはあれはチェンナイのアシュラム(スンダラム)で去年購入したものなのですが、

この、ババが口から出したリンガムを掲げてる写真はババが「特別だからみんな持っておきなさい」みたいに言ったので、持ってる人多いと思います。

いちおうサマディに広げて置いてさらに祝福してもらったのが何十枚かあったのですが、

それをしてないのと混ざったので、どれがどれかはわからない。


これを読んでるあなたのところにそれが行ったかも!?



ま、まざったし、祝福も全部のカードにうつったかも?

別に本のしおりとかに使ってもかまわないと思います。


わたしよくババカードを本のしおりにしてます。


パラーニスペシャルプージャの記念品

4月に行われた大規模プージャ(パラーニスペシャル)の記念品、じわじわ発送中です。

仕事、めっちゃくちゃ遅くてすみませ〜ん。



じつはすごく以前に3人分くらいだけ発送したっきりでした。


今日、とりあえず4つ発送してみました。

(じわじわすぎ)


とりあえず、定額以上(あの時は27000円でしたっけ)での参加の方にはビブーティー200グラムつきで、それ以下の額の方にはビブーティーなしで送ろうと思って。

なぜならそんなにビブーティーいっぱい持ってきてないから。



もう、ほとんど包みは全員分くらいできてるんですが、

なんで今日4つだけ出してみたかというと、

軽いのと重いのをそれぞれクロネコメール便と郵便局で例に出してみたのです。

クロネコは80円と160円でした。
郵便局は90円と190円だったかな?

なので明日あたり、数十個一気にクロネコメール便で送ろうと思います。


クロネコは1センチの厚みだったら重さ関係なく80円(大きさの制限はあるけど封筒サイズくらい)

2センチの厚みだったらやっぱ重さ関係なく160円なんですね。


1つ2つならともかく、何十個も送るとなるとやっぱちょっと送る前にリサーチしてみました。


郵便局ではきれいな切手がいっぱいあったのでいっぱい買ってしまった。



子供にインドに出させようと思って。(半強制 笑)

インドには普通のサイズのはがきで出したら70円だそうです。


ドラえもん切手もありましたよ!





切手いっぱ〜い。




これもきれい。





先日のパラーニスペシャルプージャの記念品

前回の大規模プージャ、パラーニスペシャルの記念品が届きましたという報告をいただきました。

インドから送った分が届いたんですね。

早くに満額申し込んでくださった方から数名分送っただけなので、ほとんどの方はまだ受け取っていないです。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


> Subject: ペンダントトップ届きました、ありがとうございます。
>
>
> 数日前に、郵便の不在票がポストに入っていて、
>
> 差出人は『インド』……
>
> って、誰〜?
>
> 郵便屋さんが書くのを節約したようです。
>
> 多分さわこさんかなぁ?
> 違ったらややこしなぁと、
> 些細な事が気になって、
> 受け取るモチベーションが上がらず、
>
> 先程やっと受け取りました。
>
> 中身を確認して、金色のペンダントトップに、ヤントラの三角が重なってる模様で、裏は……
>
> って、誰!?
>
> (↑ここ笑うとこです、もう笑うとこないです。)
>
> 南インドの神様ですよね♪
>
> 同封のハーブが良い香りで、ヒトトキ、想いがインドにとび、
> 良い気分転換になりました。
>
> ビブーティとスワミの写真もありがとうございます。m(__)m
>
>
> 私は仕事で、宮島には参加出来ませんが、
> さわこさん参加、宜しくお願いします。
> (^^)/~~
>
> T

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


ペンダントトップにするにはちょっとごついと思うんですが、キーホルダーにつけるなり、祭壇においておくなり工夫してみてください。

もし必要ないと思われるんだったら誰か欲しい人にあげたり、川や海などの動く水に還すのもありです。

ある意味地球からもらったミネラルを地球に返す行為!?

ただ、オークションで売ったりとかはしないほうがいいと思います。
手放すなら無料でどなたかに差し上げてください。


ちなみにどのくらいの品質かは知りませんが、パンチャローハだそうです。

図柄は片面が人気のシュリチャクラ、もう一方が3名の女神様です。

これはパールバティが中心で、サイドはラクシュミーとサラスワティだったと思うんですけど、確かでないのでまた聞いときます。

中央のパールバティも時間帯によってパールバティであったりドゥルガーであったりしたように思ったんですが、

とにかく3体とも自然に地球からせりあがってきた像で、それゆえとてもパワフルだそうです。

インドには結構そういう像がありますよね。

そしてそういう地球から誰の手で彫られたでもなく勝手にあがってきた像というのはとくに特別視されて深い信仰を集めています。

南インドではなんていうとこだったか忘れましたがそういうガネーシャ像を祭ってある大人気のお寺もありますよね。

ポスターとかステッカーとか作られまくってて南インドのあちこちでそれがはられてるのを見ることができます。

ここにすぐその画像を持ってこれないのがちょっとわたしのおしいとこなんですが。苦笑


日本に記念品のまだ送ってない分を持ってきたので、滞在中に残りを送れるように心がけます。

また、前回のプージャでは個人礼拝用にクリスタルのシヴァリンガムと大理石のシヴァリンガムにプージャをしたのですが、

この2つは今回はすでに行き先が決まりました。

まだ送ってませんが、お二人とも楽しんでプージャしてくださると思います。


また次回もし大規模に実行できてそういうシヴァリンガムとかがプージャできたらまたブログで、礼拝していただける貰い手の募集をかけるかもしれません。


さっきバラティさんのブログ見てたら(だれかそういうの得意な人に頼んで、口述した原稿をもとに記事にしてアップしてもらってるんだと思います)

前回の最後の異形の女神は怒りつづけてるナラシンハ(ライオンの顔のヴィシュヌの化身)をコントロールするために創造された女神みたいですね。

それは強いはずだな。


それは最終日のプージャだったんですが、みんな赤い唐辛子を山盛り持ってきてそれをホーマムの炎にささげていました。

それがそのお寺のその女神の特色だそうで、

ブラックマジック解消にご利益があるんだそうで、

インド人はブラックマジックをすごく恐れますから、
だからこの女神様も大人気で、すごい人出でした。


とにかく、この女神様はネガティブなエネルギーを変換する力が絶大な女神様ということで、

そういうわけで、現在の世界の状況におけるネガティブエネルギーをポジティブなもの(もしくはゼロ?)に変換する装置として選ばれたんだろうと思います。


もちろん、プージャに賛同してくださった方にもその効果はいったんじゃないかなと思います。




その異形の女神さま プラティヤンギラデーヴィ

こんな女神見たことない(!?)

確かに強そう。実は女神の中で真に最強という説も。




※5月末から6月頭にかけて行われる木星のトランジット対応スペシャルプージャの参加お申し込み好評受付中です。

お申し込みはこちらから

先日の大規模プージャの記念品

先日の大規模プージャ(パラーニスペシャル)の記念品のパンチャローハメダル、

プージャもしてもらってるんですが、

手が回らないので送れるかどうかわかりません!とすでにお伝えしましたが、

プージャの参加者でブラックインクを購入された方がいたのでその人にブラックインクと一緒に同封して送るのが第1号。

その方には今日確実に送ります。
(同封のおまけのビブーティーはせっかくだからきのうのサイババサマディーの日にサマディーの上に置いて祝福もらっときました)


この勢いで、ほかの人にも送れればいいけど?

とりあえず定額の27000円以上の資金提供してくださった方から送ろうかな。

途中で力尽きるかもしれないから。


て言うか、あさっての早朝に出発なんですけど、

今日中に荷物作るくらいに考えておいたほうが絶対よさそう。。。


パンチャローハのメダルといってもどの程度のクオリティのものかは知りませんけど、バラティさんはそういってました。

そして大規模プージャでしっかりプージャもしてもらってるのでそういう意味でレアもの。


日本のポノラーの皆さん、わたしがすらすら〜っと働けるようにわたしをポノって。笑

とりあえず1〜2こメダルの包み作ったらご飯食べに行こう。


食べたら芝生でのんびり鳥みながら数時間くつろぐ可能性高いですけど。


は、は、は。。。。

雨の後の停電中です。涼しい風。

コメントで、4日目の午後にプージャした女神の名前が知りたいと書いてた方がいらっしゃいましたのでバラさんに聞きました。

8. Th April we done Pooja for girugujambal(Devi parasakthi)

We done. 8 and 9 April girugujambal Chandi homam


ということで、ギルグジャムバ(デーヴィ パラシャクティ)だそうです。


ギルグジャムバが固有名詞で、デーヴィ パラシャクティ つまり至高の力?としての女神がその本質・性質ということかな。


数時間前にざっと雨が振り、今は停電中です。

最近かなり気温は高いですがおかげでひんやりした風が入ってきます。


ネットカフェだったらプージャの写真のアップロード速いかなと思って、

SDカードを持って行ってやってみたんですがなんかうまくいかなかった。

で、そのまま忘れてきてたので今日取りにいったら記録されてた写真が全部消えてました。

まあ、写真の半分以上はすでにアップしてあるんですが。


ネットショップのPC経由のウイルスか、もしくは32GB?と大容量のカードだったので、そういうのだとそういう風になることがあるとか言われ。


で、ネットショップのサイーがリカバリーー試してみてくれてます。
ま、もしリカバリーもできなくて消えちゃってても、動画は残ってたのでそっちを地道にアップするという手も。



涼しい風。



もうじきバッテリーも切れるし、今日は早めに寝るかな。

大規模プージャ4日目の朝の写真できました。

大規模プージャ4日目の朝の写真全部アップロードできてます。

https://plus.google.com/photos/114722135044983918099/albums/5866160624558995937?authkey=CJzsvuvfssjtkgE

見れてますか?
なんか、全体に公開する方法がわからなくなっちゃってて、リンクからだけいける限定公開にしてます。

これはチャンディホーマム(ナヴァチャンディホーマム)のはじめのときなんですが、

冗談みたいなケララの楽隊に派手に迎えられて、冗談みたいで笑いました。

こういうプージャをやってると、私の破壊願望が出てきてぶち壊したくなるときがたまにあります。

とくに、すごく伝統的で、完璧にまとまってるようなときとか。

自分が知らないうちに完全にその世界に入っちゃってるようなときとか。


そういうときは、ばかばかしさと破壊願望が同時に出てくるんですが、

「これは冗談をやってるんだ」と自分に言い聞かせながら続けてます。


何に対してでも完全にはまるのが何かちょっと本能的に耐え難いんだと思います。


幸いと言うかなんと言うか、私がこういうある意味不真面目な気持ちで内心乖離してても、

プージャとしてはあんまり問題ないみたいというのが体験的にわかってます。
ある意味こういうのは完全に外面的なことなんだろうと思います。

それが、逆にプージャのすごいとこだと思います。

とにかくやりさえすれば、情緒に左右されずにデジタルに効く、みたいな。


祈るとか特にせず、まったく何も感じずに淡々と決められたことを決められたようにやっていても全然OKだし、むしろそれだと滞りがないのでスムーズな感じ。

それがプージャという様式美の持つ実力なんだろうと思います。



このリンクの写真の中でコインにプージャしてるのがありますけど、
これが今回の記念品。

さあ、配る気力が出るかどうか。


ちなみにパンチャローハだそうです。


配るとしたらとりあえず満額の27000円以上の協力をしてくれた方から。
と、思ってます。

けど、いつ配れるかな。



もう必要ないので生理の時期をずらす薬を飲むのをやめたらなんとなく全身のむくみやぶよぶよした感じが引き締まった気がします。

やっぱ副作用?だったのかな。


震災直後の日本のプージャ3回と世界のプージャあたりまでは苦労してほとんど自分で写真を撮ってたんですが、

何回かまえのプージャからはバラティさんがわたし用にも専属カメラマンを確保するようになったので(それまではバラティさんだけだった。毎回プロに依頼してでっかいカメラでビデオ撮影してDVDに焼いて記録してるっぽい。)

真ん中でみんなに注目されながらプージャしながら写真撮るために右往左往もするようなみっともないまねをあまりしなくてよくなって楽になりました。

でも、ともすると雇ったカメラマンの撮る写真は単なる記録という感じで面白みに欠ける単調なものになりがちなので、

時々カメラを返してもらって、私も気に入った風景や光景を記録してます。

するとカメラマンも後で私が撮ったのをチェックして、自分もいろいろ画面の絵作りを工夫して撮るようになってきたので安心して任せていられるようになってきました。


大規模プージャ4日目の朝ガネーシャホーマムなどの写真

大規模プージャ4日目の朝、ガネーシャホーマムの写真をアップロード中です。
かなり地道に。30枚ずつくらい。(じゃないとすすまない)


https://plus.google.com/photos/114722135044983918099/albums/5866160624558995937?authkey=CJzsvuvfssjtkgE



このとき、ガネーシャホーマムとワーストゥシャンティホーマムと、そのほかいろいろしてます。

いっつも、いろんな種類のをしてて、全部記録して紹介できたらとても面白いだろうと思うんですが、

と言うのは、インド人でもこういう昔ながらのマニアックなプージャに誰でも参加してなじんでるわけではないし、日本人ならなおさらのことなので。

でも残念ながら手が回りませ〜ん。



そしてバイブレーション的な問題や私との相性の問題もあるので誰にでも頼めるわけでもないのでした。


まあ、状況が整わないままということは、詳しいことを紹介するのはきっと今は必要ないか何かしら無理があるんでしょう。(どっちや。)



とりあえず、記事上げときます。


大規模プージャ3日目(4月7日)の写真

大規模プージャ3日目(4月7日)の写真が全部アップロードできました。

https://plus.google.com/photos/114722135044983918099/albums/5864872472015675953?authkey=COa40fWY8tHOHQ

見れるのかなあ?

もし見れなかったら教えてください。



1日目の地味目のプージャの写真も全部できました。

https://plus.google.com/photos/114722135044983918099/albums/5863307967601977985?authkey=CLOr2fj2uuGFFg


ついでに。これはもうすでに出したけど、2日目の写真。

朝の。https://plus.google.com/photos/114722135044983918099/albums/5863654539331579857?authkey=CM_51e6jpc2EugE


夜の。https://plus.google.com/photos/114722135044983918099/albums/5864414273046255857?authkey=CJmfy_fFqdKQGg#photos/114722135044983918099/albums/5864414273046255857?authkey=CJmfy_fFqdKQGg

大規模プージャが終わり。(感想など)

コメント欄にも今回のプージャの感想などいただいてますが、ありがとうございます。

メールでもいただきました。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

SAI RAM



SAWAKOさん 



今回も無事に大規模プージャをすべて完遂してくださって、本当にありがとうございます。



これに関わったすべての方々のご尽力に感謝しています。



そして、お疲れ様でした。



できればゆっくりと休養なさってください。







私はプージャ5日目に、怒りというかむしろ悲しみ



傷ついた。。。認めてもらえない。。。という悲しみがわきあがってきて、



胸が重くて苦しくて、



私のなかにあった古い傷がプージャのエネルギーで浮き上がってきたのだと思いますが



しばらくその感じを味わった後にマントラを唱えたりいろいろしていたら



少ししてからぱーっと霧が晴れるようにその苦しさが消えて、すごくスッキリしました。





後でプージャに参加された方々のコメントを拝見したら、みなさん同じような反応が出ていたみたいで 面白い現象だなあと思いました。





パラーニでのプージャも、ありがとうございます。



ケーブルで登るような山の上にあるとは知りませんでしたが、さっき検索して写真を見たところ、以前夢でプージャの振込みをしたときに見た山の上のお寺がこれだったのかと思いました。



ボーガルからはじまったパラーニ。。。行きたくなってしまいました。





ひとまずお礼のメールでした。



これからも、毎日の生活のなかで世界の平和を祈り続けたいです。



さいらむ

S

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


風至さんからもブログで感想いただいています。

透視カウンセラーの休日


以下、転載させていただきますね。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


4月の大規模プージャでのエネルギーで浄化



古野SAWAKOさんのプージャに私も日本から参加させて頂いたのですが

今回は特別エネルギーが強力だった感じだった。

特に感情や情動を抑えにくいほど体内の熱エネルギーが

悪い何かと同時に揺さぶられて

吐き出されるような感覚があり

うなされて
声を出して目がさめた。
こんな言葉が出た(私は便利屋さんじゃない)

そうだったのかと自分で気がつく

いつも私は親切でいたいし

人間は助け合いが大事だともちろん
今でも思うけど
時折無茶な事を要求されたり、

どう考えても子供が語るようなレベルのわがままに付き合う事があり
無理をしていた感情が湧いたのである、汗

恥ずかしい話しですが、汗

親切とわがままを聞くのは違うのかもしれないと今頃気がつきました。

少し遅いですよね。

プージャの間渦巻いていた感情エネルギーと
熱エネルギーが激しく出た後

気持ちいいほどスッキリした感覚になり

ハートの奥に自由を感じていた
捉われている物が少ない感覚で

非常に穏やかな海のような気分でした(*^_^*)

ただ
エネルギーで感じたのは
女性エネルギーが女性らしく生きたいのに世界や世俗がそうでない
女性性の悲しみのような物を感じました。

この世界は

男性性を破壊しても女性性を破壊しても
バランスは悪くなるからです。

その役割を与えない
または、男性も女性も破壊される事の深い意味で

インドの真面目な家庭の文化に学ぶ事を感じました。

これもまた
俗にゆー騙される幸せも有るとゆー事なんでしょうかね(*^_^*)???


風至

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。






ありがとうございます。