今、在庫がある手頃な値段のラクシュミー像。

今、現地(南インド・プッタパルティ)で在庫確認ができているお手頃価格のラクシュミー像はこちらです。













ご注文後、神像に入魂のプージャをして現地から直送いたします。

お届けまでにはご入金後、1週間〜10日ほどみててくださいませ。


代金は送料、税込み、プージャ代金込みで23000円となります。

材質はブラス製で高さ12センチ、幅10センチ、重さは980グラムです。


ちょっと人の良さそうな癒し系ラクシュミー女神です。笑

吉祥のアクシャヤトリティヤの日の記念にぜひどうぞ。


ダッタートレーヤードットコムにはまだ商品情報を出してませんので、
ご購入希望の方はプレマサイジョ〜ティ〜のショップのお問い合わせフォームからご連絡くださいませ。

現品のみなので、先着一名様のみご購入していただけます。

捨てる神あれば拾う神あり!???(微妙にミスマッチタイトル)

昨日のショップブログの記事で、こわれた神像などは川や海など動く水に投げるようにバラティさんはいうということを書いたら、

逆の立場で、浜辺に流れ着いた神像はロマンチックでもって帰りたくなるかも。

と、フェイスブックでコメントをいただきました。

そういえば、小学生のときに近所の山の洞窟みたいな中で、地面に半分埋もれてた金色の龍の置物を拾い、警察に届けたんですが、

半年後にもらいにいって、今も実家を守ってます。

これ。



けっこうおしゃれ。笑


ところで、この龍の置物どこだっけ?と母に聞いたら、
押入れの中に母専用の秘密の祭壇を作ってたみたいでそこから出してきました。

中は見せてくれない。苦笑


私には一人になって集中できるような部屋も自分用の祭壇を作るような個人のスペースも与えずに、しょうがないから目に付くとこにあったサイババの写真に子供と一緒にチャンティングと礼拝して心のよりどころにしてたら撤去し、私と子供を常に落ち着けない集中できない状況にしておいて、


自分はひそかになんかやってる。笑


前々から暗示で他人の無意識を捕まえて操ったりとかすごかったけど、

どんだけ魔術的やねんあんた、とか思いましたよ。ええ。

陰で操るの最たるものだな。


おまえは一人めーそんか!!笑



私はなんて無邪気なんでしょう。

まぬけともいう?


別に自分だけの場所を作るのはかまわないけど、ほかの人にはそれを許さないって完全にパワーコントロールのものだよねー。


私はオープンに家族みんなで祈ったりが好きだし、ずっとそういうのを望んできたんだけどなあ。

神像を手放すときの注意点

神像を手放すケースについてコメント欄でご質問を受けたので話題として記事にしてみますね。

長年礼拝してきた神像を、やむをえず手放すことになった場合、なんですが、

基本的に手放さないほうがいいとは思うんですが、
手放すときには人にあげるケースが多いんじゃないかなと思います。

自分が礼拝してきた神像を売ると、礼拝してきたことで重ねてきた徳がその買い手に移動するそうです。

なので、喜ばれる人にぽんともらってもらうのは不都合なことがあるかないかでいえば全然OKなのですが、

売ることはしないほうがよいとのことです。


当ショップで扱ってる神像は少なくともパンチャローハの神像は製作側でも完成時や出荷前に軽く、もしくは物によったらしっかりとプージャをしてエネルギーチャージしてると思います。

さらに日本に送る前には元タントラ行者の、存在そのものがあまりにも濃いインド占星術師バラティさんがときには(というかいつも)聖なる牛のおしっこのしずくなどもかけながらプージャをして入魂して送るのですが、(大真面目です)

それは購入者の利益のために行われるプージャです。

もしくは私たちの心意気というか、いまやそれが標準仕様にしてるんですが。

パンチャローハ神像は特に、製作元ですでにチャージされてて、エネルギーもきれいな状態でバラティショップに送られてくるので、それ以上プージャする必要もないくらいなんだそうですが、


やっぱ、プージャやってもらったほうがさらに確実に神像に気合が入って別物になってるので。




だからたぶん、なにかこう、グルみたいな人だと、自分が祈りこんだ神像をわざわざ来た人の利益のためにあげたりとかもすると思います。


そこらへんのエネルギーの動きみたいなのは特にインドだとすごく目に見えるかのようにあからさまに感じるのが面白いなと思います。

祈りが蓄積されるっていうのもそういうもんだとわかったら常識になるんですけど、
日本で普通に暮らしてたらあんまり意識しないというかそういう発想する機会そのものがあまりないですよね。


神像礼拝も、その神像の姿をした自分自身の中のある部分にエネルギーを与える行為だと私は解釈してるんですけど、だからすみやかに自分自身に還元されるんですよね。

そしてそれは究極的にはその神様のおかげというよりもそういうわけで実は自家発電だと思います。(私の解釈ですけど)

究極的には人間の心の中に納まらないものはないそうなので。

でも自分を上げてくれるものなので、便宜上、この肉体の折に閉じ込められて不自由だという自分と同一視してることの多い人間にとっては超越してる超自然なのが神様という認識で、だから人は神様を愛するし、ひとつになりたいと望むものなのですね。

それはその人間の中にある、開放されることを待っている要素なのでしょうね。



だから、さまざまな神像が自分の中のさまざまな側面をあらわしているとすると、何を強化したいかで礼拝する神像も変わってくるわけなんです。

だからけっこう、ちょっと考えながら礼拝したほうがいいかもしれませんね。笑


その礼拝対象の資質が確実に自分の中で強化されるので。


それは神像に限らず、人でも物でも場所でも、なんでもそうだと思います。
人は、エネルギーを注いだものと似てくるというか。


と、ここまで書いて先日カーリー女神を購入された方が何か思うといけないと思うので書きますが、

カーリーは今の時代にはすごく効果の高い、そして礼拝の結果が得られることがものすごく早い!女神様だということです。

そして私思うにほかの女神様よりもたっぷりの愛情を受ける準備のできてる神様って感じがします。

良くも悪くも猛烈な神様なので、たっぷりの愛でもって礼拝すると激烈に喜んでたっぷり反応されるんじゃないかなという気がします。


神像って、そういう、祈りの形をした愛で双方をつないでそのポジティブなエネルギーを増幅し双方や世界に利益をもたらすための装置なわけで、

それにはやっぱり気持ちが乗りやすいものであるほうがいいですよね。



また、壊れてしまった神像の場合、バラティさんの話では、感謝とともに川とか海など、動いている水に投げたらいいというワイルドな対処法。

金属でも木でも自然から来たものだから自然に還すのは問題ないとのことでした。

効果がきれたお守りなんかも同様に海や川に投げろといわれます。


日本でそれをやったら不法投棄で罰せられる心配しなくちゃいけないかもしれないですけどね!

参考まで。







けっこう大きいパンチャローハのガネーシャ像

http://ganapat.shop-pro.jp/?pid=71567672

神像の配送状況

少し前にいただいたメールですが、ご紹介いたします。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


> SAWAKO様
>
> SAWAKOさん、こんにちは(夜中ですけど。)
> ミーナクシ女神の神像、昨日お知らせ下さった通りに、昨日無事届きま
> した!!
>
> いやはやここ1ヶ月以上、睡眠2,3時間で毎日部屋の大掃除
> をしていて(昼寝もしますけど)
> 昨日は夕方に寝落ちしてしまい、さっき起きたのですが
> 届いてました、From India。
>
> はなぢぶー。な感じで荷物を解いてみたら、ううう、出てこられました
> よ、ミーナクシ女神。
> すっごくこぶりなのですが、信じられない程のうつくしさ。
> お写真で拝見していたより、実物の方がうつくしいお姿をされていまし
> た。
> と言うより、なんだかお写真より凛とされている様な...
> ハーブとか(?)、御祈祷して頂いた時に付いたであろうモノもかなり
> ハゲシク付いてますw
> ものすごちゃんとミーナクシ寺院で御祈祷頂いたのですね。
> 本当に、貴重なものをお譲り下さって、感謝です。
> 腹出ぃさんにも感謝。
>
> なんかもう、もう一生お守りして行こうって、それぐらい嬉しくて夜中
> なのに舞い上がってしまいました。
> ホントに綺麗なミーナクシさんですわ〜〜。
> 大層なものなのに、本当にもう愛おしくて仕方がない感じです。
>
> ホントはね、パンチャローハのこぶりのガネーシャ像が欲しくて(ヒン
> ドゥー・Comのお店で商談中に
> なってるやつ)、そのお金だけは残していたのですけど(あと、アガス
> ティアの葉の代行もお願いしているし
> そのプージャ代とかも幾らぐらいかかるか解んないのでギリギリなんで
> すけどね。泣。)
> SAWAKOさんのブログでこの、ミーナクシさんを拝見してもう、手元にお
> 迎えしたくてしたくて
> 仕方無くなって、こんなにすてきなミーナクシさんだし、もう売れ
> ちゃったかなぁ。とダメもとで
> SAWAKOさんにメールをお送りしたら、すんなり来て下さる事が決まって。
> でもやっぱりミーナクシさんをお迎えするにはあんまりにも部屋が混沌
> としているので
> (と言うか、掃除が基本大嫌いなので、すごく汚くて、恥。)
> ヤントラをお祀りする為にかなり掃除とか整理整頓をしたのですが、そ
> れでもまだ汚くて
> 必死で部屋を毎日掃除して来ました。
> まだ、もう少し掃除しないとダメなのですけれど、なんとか9月
> 中には掃除し終わると思います。
>
> それにしても、SAWAKOさんのお店を知って、SAWAKOさんと
> 色々やり取りをさせて貰って
> いろんな貴重なブツを分けて頂いてから、なんだかすごく自分が変化し
> ているんですよね。
> 前にも書きましたが、私は重度の鬱で睡眠障害で、明け方まで寝られな
> くて
> 起きたら夕方で、絵を描く仕事もご依頼が何件か入っているのに
> 眠くなるお薬を飲んだら、もう頭が働かなくて絵も描けないで
> でも寝られなくて。って感じだったのですけど
> ヤントラとかお迎えしたら、掃除はしなきゃだし4時ぐらいに起
> きて、お風呂入って
> ヤントラ設置とか。シーターラーマさんでもちいさいヤントラを何個か
> お迎えしたので
> 連日早起きw
> SAWAKOさんのお店でお買い物をされる方って、ものすごくヒンドゥーと
> かにも詳しい方が
> 多いと思うのですが、私は本当に何も知らなくて、でもマントラとか唱
> えるのって
> 舌をまだ噛むし覚えられないのですけれど、なんかこころが落ち着くと
> 言うか。
> 今回もミーナクシ女神の神像(しかもミーナクシ寺院でプジャして頂い
> た貴重なモノ)を
> 譲って頂きましたが、個人的な願望とか欲望とかそう言うのを叶える為
> とかではなくて。
> ヤントラとかもそうなんですよ。なんなんだろう。
> まだそれがなんなのかさっぱり解らないのですが、明らかに自分にぶれ
> ない軸が出来つつ
> ある感じです。しかも精神的にも肉体的にも元気になっているんですよ
> ね。
> この間も、炎天下の京都の昼間に、吊り棚を作ろうと思って、かなり重
> い材木をホームセンターから
> 肩に担いでえっちらおっちらと帰って来て、あんまりにも帰りが遅いので
> 両親は私が途中で倒れてるんじゃないか。って何度も表に出て待ってく
> れていて
> どえらい材木を担いで帰って来た私を見て、おやぢさんが急いで走って
> 迎えに来てくれたり。
>
> まだ寝る時間とか固定していない感じなのですが、今日はたんまり寝た
> ので
> お薬を飲まずにこのまま部屋の片付けをして
> 朝になったら石とか朝日に当てたりする予定です。
> (あ、掃除してたらプジャとかしていない天然石のガネーシャ像がふた
> つ出て来たので、
> これも洗って朝日に当ててあげます。←プジャとかしてなくても、やっ
> ぱりマントラとか
> 唱えてお祀りしようかな。って思ってます。アラーティとかする時と
> か、何を唱えてするのか
> も解らないレベルですけど。)
>
> さてさて、長くなってしまいましたけれど、ミーナクシ女神の神像、無
> 事受け取りました。
> 腹出ぃさん、大規模プジャ前でそれどころではないかも知れませんが、
> ミーナクシ女神神像の
> 設置方法とかマントラとか、また聞いておいて下さいね、すみません
> SAWAKOさんにも
> お手数をおかけ致しますが。
> ムルトユンジャヤのヤントラも楽しみに待っております。
> そして掃除が終わったら、ミーナクシ女神を設置して、絵も描き始めま
> す!
>
> ではではご報告にしては長いご報告でした。
> 本当にすばらしい神像をありがとうございました。
>
> O



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


4時おきってすごいですね。

今日で9月終わりでしたよね。

時間は律儀に過ぎていく。。。


パンチャの小ぶりのガネーシャってあったかなあ?

商談中ならもう売れたやつな気がします。
すみません。


お送りしたミーナクシ像はちっちゃいけど結構精巧ですよね。

ミーナクシテンプルでのプージャもしてもらってるし、欲しいと思っても、これはちょっとすぐには手に入らないものだと思います。

値打ちがあると思います。


いろいろ変化がお有りだとのこと。何かがはまられたんですね。

よかったです〜。


感覚で物事をとらえられるのが得意な方みたいなので、

インドの本質を流れてる雑音のない純粋さみたいなものに触れられたのかもしれないですね。


プージャ自分でやるのも楽しいですよね。

わたしも最近ようやくその楽しさがわかってきました。笑



ちなみにミーナクシ像の設置に適してるのは、水曜の朝6〜7時だそうです。



そして、神像や商品の配送状況ですが、プッタパルティでまだストライキが続行中なのか、まだ遅れがちです。

郵便局は時々あくので、そのときをねらって発送するという感じで。
通常よりも余計に時間がかかっています。


ご購入の方々にはお待たせして、ご迷惑をおかけしてますすみません。




このストライキはアンデラプラデシュ州の中の首都であったハイデラバードを中心の地域が独立して別の州ができることに関するもので、

経済的に強い地域が、田舎を抱えることによる経済的負担から自由になる側面があるため、

置いてかれる田舎の地域はそれに反対してるみたいです。

といってもすでに独立は決まったらしいのですが、

プッタパルティは置いてかれるほうの地域なので、

自分たちも独立するほうに加えろー!と、連日ストをしてるそうです。


プッタパルティは実はかなり特殊な町で、

ほんの数十年前まで最高にど田舎で、牛車でしか入る手立てがないようなほとんど石器時代がちょっと発展したみたいなところだったんですが、

サティアサイババの出現で急速に発展して、

田舎に突然小さな都会が出現したみたいな場所で、

外国人も多くて、

インドのほかの都会よりもむしろ特別な処置が取られてたりしてる特殊な地域だったんですね。

たとえばデリーやバンガロールなどでは外国人がインドの銀行口座を作るには一定の資格が必要なんですが、

プッタパルティでは観光客でも簡単に口座が開けちゃったり。
(サイババが肉体を去った今はそういうのもだんだんほかの都市並みの制約が適用されるようになってきた印象がありますが)

たぶん外国人による土地や不動産購入なんかも特別処置があったんじゃないかなと思います。


もともとが真性ど田舎な地域だっただけに、そこに突然出現した町はかなり特殊な性質があったかんじ。

外国人にもほかのインドの大都市の地域に比べても住みやすい町だったと思います。


でもサティヤサイババが亡くなってからはたくさんの人が一気に去ったし、
(そういうとこ、インド人はものすごい現実的でフットワーク軽い。
もともと土地の人じゃない人が多く移り住んできていたこともあり。)

政府の優遇処置も減らされたりといろいろ変化があります。


たとえば電気なんかもたぶん政府から多くの量が無料でプッタパルティやアシュラムに供給されてたのが打ち切られたり。

そんなような事を聞きます。


なので、住んでそこで生計を立ててる人たちは余計に危機感を覚えてるんじゃないかな。

なので、自分たちも独立側に加えろーと言って必死なんだろうと思います。

とくに、プッタパルティの中でも地元民がスト&デモしてる印象だけど。

つまり、急速な経済発展の恩恵をわけがわからない感じで受けて、外貨もありえないかんじでいっぱい入ってきて数十年浮かれ続けてたのが、

状況が変わってあせってるかんじ。


地元民はサイババの神聖に惹かれて移り住んできたわけじゃなくて、自分の意思でそこにいるわけじゃなくて、もともとそこにいたらおいしい思いをした人たちが多いから、

それが取り去られるとなるとなんか理不尽に感じて怒るみたい。


サイババに惹かれて移り住んできたサイババダルシャンと瞑想的な暮らしが目的だった人たちはさっさとどこかにいくか、もしくは内面の静寂を楽しんで、淡々と同じ暮らしを続けてます。

よそから商売の機会に惹かれてプッタパルティに移り住んできたカシミール(北インド)の人たちや商売上手なチベット人たちも、
さっさと別のもっといい商売ができる場所に行くか、わりきってプッタパルティに残って地味な感じで仕事を続けてます。


サイババを地域の経済発展の牽引力としてだけ評価してた様な、甘い汁を吸ってたもともとの地元民、村人だけがいつもテンション高くて実はすごくたちが悪い感じ。他の世界を知らないだけに。

カシミールの人やチベット人を狙う地元マフィアみたいなのもいるし(留守宅と知ると泥棒に入ったりするみたいです)、すぐにブラックマジックを躊躇なくかけたりするみたいだし。

だから、本とむやみに地元の人と交流するのは結構危険です。


地元民も、すごく素朴でいい人も多いし、商売してる地元の人でも信仰深くて穏やかでほんとうに素晴らしい人も多い。

そういう人たちは、なにもハイデラバードを追っかけなくても、ここはここで、発展していけばいいじゃないかといってます。

わたしもそう思います。


プッタパルティはどこにもない特殊性があってそれはものすごい財産だから。

こんなにいろんな国の人やいろんな宗教の人、民俗の人、さまざまな立場の人が一堂に会する場所ってちょっとあんまりないと思うので。

こじきもインド中からいっぱい来れば、各国の大統領や王族なんかも頻繁に訪れるような場所。

すごく小さな場所なのに。


まあいろいろ調整はあるとは思いますが、

プッタパルティも少しずつ形を変えながらも、そのよさを保っていくと思います。


で、そういう調整の動きの真っ最中なので荷物の配達が遅くなってます、大変申し訳ありませんという話でした。




ミーナクシ!ミーナクシ!ミーナクシ!

ミーナクシ像購入された方からのメールが届きました。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

> SAWAKO様
>
> こんにちは。
> ミーナクシ女神の神像、お譲り頂けるとの事、大変嬉しいです!
> こんなに素晴らしい女神様に来て頂けるとは...ダメもとでお願いを
> したので、SAWAKOさんのメールを拝見して心臓が口から出そうに
> なりました。
> こんな私の所で良いのかしら...とか、あわあわしております。
>
> 神像のお代は明日に必ずSAWAKOさんのご口座に振り込みさせて頂
> きますね。
> (また振り込みましたら、ご連絡差し上げますので、ご確認の程、宜しく
> お願い致します。)
>
> ところで、なんだかひとめぼれに近く、SAWAKOさんにミーナクシ
> 女神の神像
> 購入希望!のメールを鼻息荒く送ったのですが、お恥ずかしながら
> ミーナクシ女神のマントラとか、全く知りません(すみません...)
> 神像とか、とても持つのにためらいがあって、今迄眺めているだけでし
> たが
> 今回のミーナクシ女神の神像を拝見して、引き寄せられる様にメールを
> お送りしたものですから。。。自分でも神像を持つなんてビックリなん
> ですよ。
>
> SAWAKOさんもミーナクシ女神の神像をお持ちとの事、
> お忙しい最中、申し訳ありませんが
> ミーナクシ女神のマントラや設置する方角、神像設置の方法などを
> お教え願えませんでしょうか?
> (バナナは毎日食べていますが....)
>
> そうそう、明日の朝はSAWAKOさんの所で買わせて頂いたヤントラを
> やっと設置致します!←場所をあける為に毎日恐ろしく掃除していまし
> た。
> 4時起きです〜〜
>
>
>
> それでは、ミーナクシ女神の件、宜しく御教授お願い致します。
>
>
> O.M.



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


わたしも嬉しいですありがとうございます。


こういう風にお返事差し上げました。(一部編集、加筆)


Om Sri Sai Ram


O様


メールありがとうございます!


ミーナクシテンプルでプージャしてもらえる(はず)なんてあんまりないと思うので、

わたしもOさんのとこにお譲りで来て嬉しいです。


私は昨日設置したのですが、

昨日はインドは新月でミーナクシの日の水曜日でもあったので、昨日アパートから20メートルくらいのとこにあるバラティショップから持って帰ってすぐに、こりゃいいや、と、何も考えずにアパートの部屋の祭壇のクリスタルシヴァリンガムの横に設置して花など供えたのですが、

(ミーナクシ女神ってシヴァと結婚してることになってるので)


つまりわたしもお恥ずかしながら超適当なのですが、


設置の仕方、聞いときますね!


たぶん昨日私が譲った、大きいほうのミーナクシ女神像もバラティさんが昨日、自分のオフィスに設置したはず。占星術師にはミーナクシはすごく重要だと寺の人らが言っていたと、大変喜んでました。


そしていつかぜひ本当にミーナクシテンプルにおまいりしに来てください。

外人は基本、神像のあるところまでは入れてもらえないのですが、

(私は入っちゃったことがありますが)

お寺の雰囲気などすごく素晴らしいです。


ミーナクシテンプルは、ラマナマハリシもアルナーチャラに移り住む前に若いころよく来てたみたいです。


とりあえず。


ありがとうございます。


サイラム

古野SAWAKO



※バラティさんに大きいほうのミーナクシ像を譲ったのは、女神様のお顔がちょっとバラティさんみたいだったから。バラティさんと相性がいいはず。

ミーナクシ像のご購入

数時間前の記事でご紹介したミーナクシ像を購入される方が決まりました。

ありがとうございます。m(__)m




9月23〜25日の大規模プージャ(ガネーシャホーマム、ルッドラホーマム、ムルガンのスペシャルホーマム&スペシャルアビシェーカム)へのご協力もありがとうございます。

現在賛同金は20万円ほどになりました。

こちらへの参加は引き続き絶賛受付中です。



今までは寺の外で行ってたホーマムを今回は寺の中で行い、そのホーマム中にそのホーマムで作られた聖水を13回、ホーマムと平行してムルガンにアビシェーカムするというすごくマニアックかつ特別なプージャを行う予定だそうです。

これはインド占星術的に見て、
時期的にまたこのころはちょっと世界や日本でも災害とかその他の問題が起こる可能性が高まってやばそうだということで計画されたプージャです。、

お一人様27000円以上で確実にプージャでお名前を読み上げさせていただきます。

また、賛同金のご入金は、27000円に限らず、できる範囲でおいくらでも結構です。

満額だと256万円を予定していますが、


満額に満たない場合は同じ種類のものを規模を縮小して行うことになると思います。



2013年9月、世界平和と災害予防のためのプージャ in ティルチェンドール

お申し込みはこちらから。


http://premasai-jyoti.shop-pro.jp/?pid=63027954

お申し込み時にナクシャットラ(バーススター)もお知らせください。
わからない方はこちらでお調べいたしますので、
生年月日と生まれた時間、生まれた場所(市くらいまで)をお知らせください。



このプージャへの賛同金の振込先はこちらです。


三菱東京UFJ銀行 さんだ支店 普通 

0382592

フルノ サワコ



「お願いですから誰がいくら払うか決めてからプージャを予約して、バラティさんの負担にならないようにしてください」というお便りもいただきましたが、

私が無理やり寺に予約してるわけではないので、

状況を見ながらもしバラティさんが自腹を切るなら、それは金銭的に出費であったとしても、何らかの形でバラティさんに利益があるということなのでご安心ください。

むしろ今までバラティさんが無理やり寺に予約してた感があるのですが(それはリーダーシップと紙一重と思いますが)

今回はバラティさんも多少慎重になってて以前より状況をちゃんと見てリスクも見てるので、

その上でもし自腹ならそれはバラティさんがちゃんとやりたくてやってるので、私たちの心配するところではないので大丈夫です。



ちょっとサマディーダルシャンに行って来ます。


ドゥルガー女神像

お問い合わせがあったので、ドゥルガー女神の像を載せました。

http://ganapat.shop-pro.jp/?pid=61486064

どなたでも購入していただけます。

かなりしっかりしてて、安いほうだと思います。(→売り切れました。ありがとうございます)


持ち物は棍棒とトリシュラ(フォークみたいなやつ)は取りはずし可能です。




ほかにもいくつかお問い合わせいただいてますが、

水銀リンガム(パラド?バラド?)は、後数日で到着するという話です一応。

おとといだかは品物を持ってくる人だけが来たらしい。
(まだ出来上がってなかったので)


あと、マハームルットゥンジャヤヤントラの希望もあったので、取り寄せ中です。

(問い合わせた方が購入するしないは別として、とりあえず取り寄せた)

バラティさんの説明ではこれは主に延命のためのヤントラだという話ですが、

確かに今まで、マハームルットゥンジャヤホーマム?とかは、重病の方とか、危篤の方とかによく行いました。


でも私はそれだけじゃあないと思うんですが。


だってこんなすごいマントラとなえるやつだし。

延命に特化しなくても、普遍性があると思うんですが。


どうなんでしょう。どなたか知識ある方いらっしゃいますか?


ちなみに取り寄せてるのは3インチ(センチじゃないです)四方の大きさのものです。


ダナーアーカルシャナラクシュミークベーラヤントラもお問い合わせいただきましたが、これも先日ご購入があったものと同じものがまだ在庫があります。

写真がなくてすみませんが(撮ればいいんですけど)思いのほか美しいです。



あとはなんだっけ。。。


なんか楽しいお便り風のメールには個別の対応があんまりちゃんとできてなくてすみません。楽しく読ませていただいてます。笑

ここに転載してもいいですか?


私へのメールは基本、ブログに転載の可能性があることになってますので、
もし転載NGならそのように一言書いてくださいね。


少し前にドゥルガー(パンチャローハの)をご購入くださった方も真摯なメールありがとうございます。

ずっと連絡差し上げてなかったので怒ってるかなとちょっとビビッてたんですが、

大事にされて受け入れられてる様子に安堵しました。

あのドゥルガーは私も実物を見てすごくいいと思いました。


ブラックインクをたくさん購入された方もメールいただいてるのに返事してなくてすみません。

なぜ返事を書いてないかというと、あまりにも味わい深い内容だったので反射神経で簡単に返事がかけなくて結果、放置状態になっているという。苦笑

大変申し訳ないです。


どうしてブログにだとかけるかというと、自分のペースでいれるからです。

メールだと、私はそのつど相手の世界に入ってしまいがちなので、
世界が確立されてる方からのメールだといい意味で絶句して自分の中から何も出てこなくなるという。


まあ、そんなかんじです。


プッタパルティはグルプールニマが近くなってにぎやかです。

シルディサイババの神像ハイクオリティ普及版のご紹介

シルディサイババの神像ハイクオリティ普及版のご紹介




Om Sri Sai Ram


今回10体のみ取り寄せたシルディサイババ像の写真をご紹介します。



















かなりきれいですよね。。。


クリック! ↓アルバム↓ もっとたくさんの写真をアルバムで見ることができます。
https://picasaweb.google.com/114722135044983918099/March162013?noredirect=1#



これは通称軽量大理石(ライトマーブル)と呼ばれるひとつの石から機械で彫って、磨かれたものです。

なめらかな光沢がありますが塗装などはしていません。

磨いて出されたつやです。



機械彫りですが美しく、上品な印象です。



石はジャイプールのものです。



アビシェーカムもOKです。



この石は大理石としては最高級とされるものではないのですが、加工しやすいので細部まで細かい表現ができるようです。



幅約13センチ 奥行き約11センチ 高さ23センチ



重さ1660グラム



この像は送料、入魂プージャ代金込みでなんと1体27000円です。


完全に普及版ですよね。



しかも、10体以上まとめてお買い上げの場合はまとめて送る分、送料分を勉強させていただいて1体20000円に割引させていただきます。

(実際に送ってみてもしかすると割り引きすぎていたと気がついたら次回分からあげるかもしれませんが、とりあえずこれで)

何かの教室をされている方など共同購入的にご利用いただけます。



このチャンスをお見逃しなく!グッド

(なにわのあきんど風になってきた。笑)



このタイプの品質の像のもう少し小さいものも取り寄せ中です。



小さいサイズの像の写真もあと1週間ほどでお見せできると思います。



でもこのサイズのはそれなりにしっかりした存在感もあって、なかなかナイスなのでおすすめです。

ご購入はこちらからお願いいたします。
http://premasai-jyoti.shop-pro.jp/?pid=56862236





また、参考までに違うタイプのものも。





アルバム↓
https://picasaweb.google.com/114722135044983918099/March16201302?noredirect=1#



これはひとつの石から彫り出されているのではなく、

石の粉を使ったペースト素材を型抜きして作られたものです。



ですので細部に多少雑なところはあります。



光沢も上の像のようになめらかではありません。


なので特にお勧めではありませんが参考にご紹介。


大きさなどは上の像とほぼ同じです。



アビシェーカムもOKらしいのですが、あまり頻繁だと多分ちょっと変色してきたりする可能性もあると思います。



こちらは送料、入魂プージャ代込みで1体16000円で承ります。





どちらの像も注文があれば10でも20でも同じものを

2〜3週間ほどで多数取り寄せてそろえることができます。





Om Sri Sai Ram



古野SAWAKO




P.S.前回ご紹介した11万円のは最高品質の大理石ですのでやはりそのような素材のよさがあります。

あれはハンドメイドでつくられていて、空気感とたたずまいがとってもいいものです。

11万円のものは一点もので現品限りです。

これ↓



詳細はこの記事で確認してください。
http://blog.premasai-jyoti.shop-pro.jp/?eid=519804

ご購入はこちらから。
http://premasai-jyoti.shop-pro.jp/?pid=56656932

シルディババ像がうちのショップを通して来日したがっている。

ここしばらく、表に出してないのにシルディサイババの像へのお問い合わせや購入が相次いで、

なので潜在的に購入したいと胸に秘めてる方も簡単に購入できるように、表にも出すことにしました。


なんで需要が相次ぐのかなと思って考えてみると、カレシュワールスワミ系のシルディババ像の日本への供給があるいはストップしたりして、だからかな?と想像したりもしたのですが。


前回の記事の像はとても良い一級品質の石でできたものなので比較的高額ですが(日本で売られてる相場からしたら全然高額じゃないと思うけど。入魂プージャつきだし。)

石としては最高級の品質のものでなくとも、像として充分美しくて品質がよく、安価なものも今後ご紹介していきます。

日本であまりその手の像の認識がないから、何が良くて何がいまいちな像なのかもみなさんわかりづらいと思うのですが、

素材の質と、加工技術に大きく分かれるんじゃないかなと思います。
それプラス、その像が持つ雰囲気というかしょってる背景の情報というか。

いろんな要素がその像のあり方、バイブレーションを決めてると思うのですが、

もちろん購入後に購入先でどのように扱われるかによってもその像は変わってくるわけで。

先日、仕入れた像の写真を撮ってるうちに、集中してとってたらやっぱ意識の交流が起こってくるんだろうと思いますが、だんだん像が生々しくなってきて、魂こもりだして微笑みだした感じがしたので、やばい、と思って撮るのをやめた。笑


みるみる変わってくるんですよね。


見てるうちのその像の奥のものに触れてしまうからかもしれないけど。


私は世話できないし、と思って神像などは基本、自分では持たないことにしてるんですが、

最近は持ってもいいかなという気分になりつつあります。


関係ないけど、私が持ってる7段飾りのお雛様、
かわいがってくれてたおじいちゃんが買ってくれたものなんですけど、

みんな口あけて笑ってて、歯まで生えてるんだけどお雛様ってそういうものだったっけ???

と、子供のころから少し疑問でした。

しかもその歯が隙間のあいた、頭だけ出てる生えかけみたいな歯なので。


なんか、生えてきたんだろか?

と、謎に思っていた。



ちょっと怪談めいた感じにして喜んだところで話を戻しますが。



シルディババ自身が日本に行きたがってるのはなんとなく感じてました。

特に去年の暮れくらいから。


なので、送れる機会があればどんどん売ってどんどん日本に送ろうと思います。

シルディババがまつられるとそのぶん確実に災害が抑えられるみたいですし。


また関係ない話ですが、

今日寝てて、

私いつからか腰痛もちになってて、

寝てると腰が痛くなるんですが、

今日寝てるときにも痛み出したんだけど、

そしたら肉体の上方に意識を持っていって肉体の外から腰とその周辺の組成になんかどうにかして働きかけて腰痛に関する不要な情報をどこかの私が勝手に細胞レベルからすくいとって除去していた。

そういうのをやってる自分を見ながら寝てる私もいたんですけど、

どういう私が働いていたんだろうあれは。


また話が戻りますが、

サティアサイババ像もババ入滅後にはいろいろ作られるようになったんですが、(生きてるときは作らないようにサティヤサイババ自身が言ってたと聞きました)

あんまり素敵な像はまだできてないんですよね。たぶん。

だから像はたくさんあるんですが、変な顔のとか多いからあんまり売る気にもなれない。


シルディババサマディーのシルディババ像もシルディババ自身の手が超越的方法で入って完成したという話しだし、

サティアサイババ像もそのうちババがいいタイミングでいいものをこの世界に出現させるんでしょう。

私思うに、サティアサイババ像は陽気な微妙にふざけた感じにしたほうがいいと思うな。笑

だってサティアサイババ自身、信者たちの生真面目さに隠されてはいたかもしれないけど、そうとうふざけたおちょくった性格だったような気がするから。

夢に出てくるときはダルシャンを与えるグルっぽい姿も演じる一方で、踊りまくったり変なかっこうしたりおちょくったり、そういうのが相当多かったので。

そういう人をおちょくった食わせ物のふざけた側面抜きにはサティアサイババ像は片手落ちだと思うなー。

彼は人生の常に軽い側面を見ろといっているような気がします。




シルディサイババは男性的なヒーローとして像もしぶいしかっこいいですよね!

シルディサイババはシバ

サティアサイババはシバとパールバティ

プレマサイババはパールバティ自身がそれぞれ化身すると言われてますが、


プレマサイもどんなんが来るのか楽しみです。

印象としてはシルディババからサティアを経てプレマに至る過程でどんどん女性的にソフトになっていくのかもしれないですね。


とうとうパールバティが単独で化身できる世の中になるということでその点未来は明るい気がします。


今この瞬間は、もろ男性性の要素が強く表現されてるシルディババに触れることで私たちの未発達な女性性が彼の守りを得て安全に伸びることができるのかもしれないなと思います。


世界中の男性も女性も、そのような完全な女性性をそのまま出現させることができるキャパを遅かれ早かれ発達させる方向性なんでしょうね。


は〜。サイラム



P.S.

4月の大規模プージャへのお申し込みも絶賛受付中。

まだまだ参加していただける余地はあります。笑

お申し込みはこちらからどうぞ。

http://premasai-jyoti.shop-pro.jp/?pid=56045045




今日から4日間バラさんはマレーシアとシンガポールに御呼ばれで留守です。

知事が何とかとか言ってたけど聞き流した。



4月の大規模プージャの参考にもしたのかな?世界のアガスティアの葉。
それのもっと深い内容のを今出してもらうように館に依頼してるので
そのうち公表できるようです。

ていっても、日程的にはプージャもうすぐなんだけどどうなるのかな?
4月5日くらいからでしたっけ?


私の感覚としては何かたぶん自分が以前よりもクリーニングがすすんでるからだと思いますけど
何か世界が以前よりも好意的に成ってきていて、会う人とか、知らない人にも突然なんかいいこといわれたり、親切にしてもらったり、

ふとお寺にいったら扉が開いて中に入れてもらったり

そんなかんじ。



いろんな滞りが急速に解消されていっているのかな?

2年くらい何回催促してももらえなかったPCの予備バッテリー(支払い済み)も今頃だけど、突然来ることになった。



何か今まで断絶してた回路がつながって流れるようになったのかなという感じ。

白い大理石のシルディババ像のご紹介?

ジャイプール一級品大理石製シルディサイババ像




高さ 30cm 奥行き 13cm 横 14cm

11万円

品質の良い1つのジャイプール産大理石から彫られたシルディサイババ像です。

バランスがよく、落ち着いた上品な印象の神像です。

一級品の1つの大理石から掘り出されていますのでアビシェーカムも問題ありません。

工場製品ではなく、ハンドメイドです。


わたし古野がお店で見て、「あ、いいなこれ」と思いました。

この像は細部がすごく細かいというわけではないですが、
(正直、機械彫りの像に比べると手彫りなだけに比較的ぼんやりした印象ですが)
やはり石自体が良いものを使っているので自然に良い空気感が漂ってきます。

大きさもそこそこあって、ご家庭全体を気高く着実に守護してくれそうなシルディサイババ像です。


お買い上げ決定後にプラーナプラティシュタのプージャ(入魂プージャ)を行ってから発送いたします。(転売目的のご購入など、入魂しないほうが良い場合はおっしゃってください)


ご注文から到着まで2週間ほどです。



ご購入を迷われている方は、他の写真もあるこちらのアルバムをごらんの上、ご検討ください。いろいろな角度からの写真があります。

https://picasaweb.google.com/105486290069122122684/20130204?authkey=Gv1sRgCLzturKy8PTsYw&feat=email#5841064627806447362


(アルバムには目など描いてある別の像も一緒に入っていますが、それは別の商品です。その像はショップには商品登録してませんが、もしご希望があれば販売いたします。)


表示価格は人気占星術師かつ、シルディサイババ大好きなサイバラティさんによるプラーナプラティシタ(入魂)のプージャ代と送料込みの価格です。


ご購入はこちらのページからどうぞ。
http://premasai-jyoti.shop-pro.jp/?pid=56656932


オームサーイナモーナマハ♪