プージャ感想

昨日の夜から始まった大規模プージャ。

今日はインド時間の朝6時から午後4時、日本時間の朝9時半から夜の7時半までやってます。

さっそく感想を送ってくださった方がいらっしゃいましたので紹介します。

参加された方の感想などお待ちしています。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

サイラム サワコ様

お世話になります。

ご返信ありがとうございます。

昨夜は以前購入させて頂いたガネーシャ等神像にプージャーをして瞑想しました。途中でとても眠たくなり、不眠症気味の最近に珍しく朝まで熟睡出来ました。

新月に併せてただ神とともにあることと思いと言葉と行動を同じくすることを祈りました。

いつもありがとうございます。

M


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

あら!まだ間に合うらしいです。

なんか、今日18日と明日19日の南インドでのプージャ、日本時間の本日夜7時半かららしく、実はまだお申し込み間に合います。
今回私もあんまり気合い入れて宣伝できなかったんで、
「ああっ!逃した!」と思ってる人がもしいたら、あと1時間以内くらいに言ってくだされば取り継げるかも。

希望される方はメールかショップからお申し込みください。

大規模プージャのお申し込みはこちらからお願いいたします。
↓↓↓
http://premasai-jyoti.shop-pro.jp/?pid=89218827

私の業務ほぼ終了



追加分も含めて、バラティさんに今回の大規模プージャのネームリスト無事渡りました。
プージャ実行当日朝ですが、さっき2回ほど電話でも話して最終確認終わりました。

参加してくださった皆様ありがとうございます。





今回も、日本や福島など気になる地方や富士山へのプージャ、執り行ってくれる僧侶や寺などのあるインド、日本の皇族の方々、首相夫妻、などのお名前をまず読み上げてから、申し込まれた皆さんのお名前を読み上げさせていただいています。
(サイババなしでは実現しない、プッタパルティ発のショップ&大規模プージャなので、もう肉体はないですがバラティさんの判断でサイババの名前も読み上げてます)

今回は私があんまり気合い入れて募集してなかったこともあり、普段の半分くらいのお申し込み人数と金額でしたので(それでも30数名の方のご参加となりました。ありがとうございます)

これまでは、今までのプージャで大口(数百万円以上)で出資してくださった方々とそのご家族全員のお名前もプージャのネームリストに毎回ずっと加えさせていただいてたのですが、
(出資額がずばぬけて大きかった方々なので、それくらいは還元してもいいだろうと思って)
今回はいつもより小規模な額となり、あんまりたくさんの名前をリストにするのもはばかられましたので、これまで加えさせていただいてた過去の大口出資の方々のお名前は今回からは外させていただくことにしました。その節はありがとうございました。感謝です。

働くことに完全に疲れ気味の私で、今回の大規模プージャもこのタイミングで行うその重要性はわかっていながらも募集にまったく気合いが入らなかったのですが、
自分の業務がほぼ終了した今は、改めて考えてみると、やっぱり現地の有名寺院での正式なホーマムに手軽に参加できるというのはまれにみる貴重な機会なので、その貴重な機会であることをもっとしっかりお伝えしたらよかったなと思いました。

本当は今思えばこれってすごいチャンスなんですよね。
て、受付終わってからいうのもなんですけど。笑

だから宣伝不足にもかかわらず、そういうこと、こういうタイミングでこういう形でプージャが行われることの特別感がわかってる人が繰り返し申し込んでくださるというのもあるのかなと思いました。
ちなみに今回のわたしの宣伝不足が如実に現れてるのは、今回の参加者は全員何らかのリピーターの方というところ。笑

私自身今は八ヶ岳に来ましたけど2013年の終わりの方までインドに住んでてインドまみれになってて、プージャも自分の意思と関係ないみたい(厳密には関係ないことはないんでしょうけど)に次々やって走り続けてくたびれ果てて、もうインドはお腹いっぱいで辟易してたというのもあって
インドへの憧れや特別視が欠落し、あんまりインドの良さを客観的に見れなくなってるとこがあって。

日本に拠点の中心を移して1年半ほどたった今はインドの味は懐かしく思うようになりました。
なので時々最近はサンバル作ってみたりドーサ焼いてみたりしてますし、カレー頻度もスパイス使用量も上がりました。
インドが拠点の時は日本に帰国時はスパイスに憎しみすら感じるくらい辟易してたというのもあり。日本に帰ってきたら豆腐とか油揚げとかそういうもんばっか食べてました。
もちろんインド料理屋なんかも行きたいわけないって感じで。

この辟易感はインド人の押しの強さやインドでの暮らしの大変さ(とくにビザをめぐるあれこれ)への辟易感とリンクしたものだったとは思うんですが。

今思っても良く頑張ったな、と。

て、思い出に浸ってもしょうがないんですけど、

7月には子供とだんなさんの3人で子供の夏休みに合わせて1ヶ月くらいインドに行く予定です。
決まった予定のない私だけ先に行ったり残ったりしてもよかったんだけど、
(だんなさんはゲリーのスクールやらマッサージの勉強に通ってたりするので)

まあ、一緒に行動したほうがややこしくなくていいかなと、今回は3人とも同じタイミングで動くことにしました。


その前に6月にスコットランドのフィンドホーン共同体に行く予定ですが、
これは20年くらい前から行きたいなと思ってたとこだったので、
なんかこの20年分の思いや記憶が動かされるみたいでそういう意味でちょっと大変です。

わたしが最初にフィンドホーンの情報に触れたのが、初めてインドに行って全知全能体験になっちゃってそこからサイババに頼んでこの世界の感覚(楽しい分離感覚。笑)に戻ってきた、そのタイミングでだったもので、

わたしの人生の天地がひっくり返って、かき混ぜがそこから始まったそのスタート地点からいつも並走するようになんとなくあったフィンドホーンへの思い。


だから、フィンドホーンは私のクレイジー人生といつもともにあったともいえるかも?
なのでフィンドホーンの体験週間に参加するにあたってあらかじめちょっとしたレポートを提出するんですけど、自分の人生が重すぎてなかなか書けませんでした。

期限過ぎてようやく書き上げたと思ったら、勘違いしてて所定の量の3倍の量で書いてたのでまたざっくりカットして提出しました。
でも、一度重たくてしんどい感じで書いて、(実際思い出してるうちにちょっと具合悪くなった)
そのあとそのほとんどをカットして提出という形になったのはむしろよかったなと思いました。

(↓ちなみに書いてるうちに具合が悪くなったレポート〜Letter of Introduction‏〜はこちら。)



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


1:Telling us about yourself /あなたのことについて教えてください。

私は41歳の日本人女性で、大学では日本画と小学校教育を専門に勉強しました。
平和な家庭で育ち、4人の弟がいます。両親にとって唯一の娘だったこともあり、比較的手間もお金もかけて育てられました。
子供の頃に時々天狗や座敷わらしなどの日本の妖怪を見たりしていました。活発だけど極度に無口なしゃべらない子供でした。
中学生の頃から20代後半にかけてひんぱんに体外離脱をしていましたが今はほとんどありません。

大学時代に母に誘われて、インドのサイババアシュラムへのツアーに参加しました。
その帰りにインドの空港で覚醒状態になり、肉体の意識と感覚を保ったまま、時空を超えてどこでも行けて、見たいものが何でも瞬時に見れる状態になりました。そのときに肉体を離れてその人生を終了させるかどうかの選択肢があったのですが、
考えた末に肉体を離れず、元の通常意識に戻してくれるように、意識体?で近くにいたサイババに頼んだら元の意識状態に戻りました。

大学を卒業後は、前述のインドでの体験が自分の中でまだ全く消化できていなかったので、予定していた文化財の修復をする会社への就職をとりやめ、数年間アジア各地を旅行したり日本の美しい南の島や北国で働いたりしながら自由きままに暮らしました。


その時出会って一緒に旅行したり各地で働きながら暮らしていた彼氏からの束縛と暴力から逃れたあとは、また年に1回くらいインドに通いました。その頃は精神的・霊的に極度の混乱期でもあったのですが、それをインドの寺での祈祷(アガスティアナディと呼ばれる個人に関する預言書に書かれているカルマ解消のための処方箋の実行)、聖者のアドバイス、負担となっている記憶や感情などの解放や浄化に努めることで乗り越えました。
内面浄化に集中するために、半年間、家に完全にひきこもって自分に起こっているプロセスを毎日文章化して手放すということも行いました。

自分に出来ることはやりつくしたと思え、再び社会に参加すると決めて、そのことに自分が納得してからは数年間画家として活動しました。
活動期間は数年と短かったですが、大手新聞数社の取材やタウン情報誌の取材を受けたり、個展や自分主催のグループ展も多数行い、自分の活動とその結果に満足しました。

結婚、出産後は夫の生活が不安定で同居が難しかったこともあり、子供と2人で6〜7年ほどインドのサイババアシュラムの近くで暮らしながら毎日サイババのアシュラムにダルシャンを受けにいき、同時にヴェーダチャンティングやインドの声楽や歌を習い、滞在後半には日本人向けのインド占星術のネットショップをはじめました。

2011年以降、サイババが亡くなり、すでに離婚していた夫は震災の影響で経済的にも精神的にもダメージを受け、つきあっていた恋人にも振られて人生に行き詰まり、私たちを頼ってインドに来ました。

わたしは当時再婚を考えていた男性もいたのですが、子供の父親に会いたいという望みを叶えるためと、他に頼れる人のいない親族への人道的処置として、元の夫に再婚の意志のないことを確認した上で受け入れました。短期間ではあったものの、家族3人でインドで暮らすことが出来て子供は夢が叶い、喜んでいました。

しかし離婚した夫の長期ビザ取得と引き換えに子供だけがインドの滞在を続けられなくなり、わたしは当時まだ8歳くらいだった息子と不本意に離ればなれになってしまい、子供をインドに再び呼び寄せようにも力及ばず、非常に衝撃を受けて悲しみに沈みました。
離婚した夫も子供がインドからいなくなって居心地が悪くなったので、すぐに新しい彼女をみつけて日本に帰国し、その彼女のところに転がり込んで再婚しました。
私が再婚を考えていた男性も複雑な状況の渦中から身を引いて、結果的に私の人生から去りました。

離婚した夫や再婚を考えていた別の男性、生まれ育った実家の家族やその他の人間関係の大部分が自分にとって排他的でネガティブなものになり、その孤独感や人間不信に数年間苦しんだのちに、自分自身の安らぎとバランスを取り戻すためと、新しい人間関係の構築、インド生活から日本の社会へのリハビリを兼ねてアメリカ人講師(ゲリー・ボーネル)によるアカシックレコードを読むスクールの各コースに東京で合計1年と少し通いました。
このことにより、良い気分転換と自己イメージの再構築が出来ました。
現在は希望者へのリーディングセッションも行っています。

去年、別の男性と再婚し、日本の高地の山奥で気楽にふたり暮らしをています。


2:Your spiritual background if any/もしスピリチュアルなバックグランドがあれば書いてください

家の宗教は仏教です。
人に聞かれた時は「私は仏教徒です」と答えます。
仏陀との縁を感じたため、子供とともにインドやネパールの仏跡地をめぐりました。
彼の祝福を受けているのだろうと感じます。

また、サイババとも縁がありインスピレーションなどで交流したり、夢で時々会ったりします。
サイババは親戚のおじさんのような身近な感覚があります。
マータアムリタナンダマイーやダライラマも好きで、現実で会える時には会い、夢でも時々見ます。

母方の高潔なおば二人がカトリックのシスターであることもあり、キリスト教ににも良い印象を持っています。
大学生の頃は賛美歌を歌いたくてプロテスタントの教会に通っていました。


母は古神道に強い自己同一性を感じていて、母は自分の家系を本来はそのような家系(武内宿禰の末裔)だと思っています。

母は日本の有名な古神道の先生(故・小林美元さん...奈良の大神神社の宮司でした)について勉強し、巫女舞も習っていたので尺八奏者である父や巫女舞の仲間たちと一緒に、直感的に選んだあちこちの神社仏閣に舞や演奏の奉納に行っていて、私もそのような活動に時々はついて行っていました。

母は私が10代の頃からよく超能力者や聖者のところにも行っていて、わたしも超常的な現象や人物は面白いとは思いましたが、一方で母の仲間のヒーラーやチャネラー、能力者たちの作っている人間関係はいびつに思え、ちょっと変な人たちだと感じ、いつも少し警戒していました。
ですからそのような人たちに対して否定はしないのですが、いつも少し距離を置いて接する癖があります。

私自身は神道や日本人であることにそれほど強い思いはありません。どの宗教でも神聖な場所は好きです。

沖縄の離島に住んでいたときには、日常と神様が混じり合っている暮らしの中にいて、それは人間としてとても適切な暮らし方に思えました。沖縄の聖地も自然のエネルギーそのものが現れている場所で、それらは純粋に素晴らしかったです。
このように森羅万象の自然の中に神が宿っている感覚はなじみ深く、自然の中にいることに安らぎと一体感を覚えます。

また、ヴェーダのチャンティングを4〜5年ほど、日本とインドでインド人の先生(それぞれのヴェーダ教師はサイババの学校の卒業生と教師でした)のもとで集中して学びました。ヴェーダチャンティングを行うことで、それまで自分の外側のどこかを流れていた血液がちゃんと自分の中に流れ始めたような、自分が自分自身の中心と一致した感覚がありました。ですからヒンズー教は自分の一部であるように感じています。ヴェーダチャンティングは学ぶと同時に希望者に教えたり、依頼を受けて販売用のCDに録音したり、インドの老人ホームや小学校やその他の集まりで唱えたりもしました。

その後は、インドで私にヴェーダチャンティングを教えてくれていた先生が引っ越してしまったことや、インド占星術のネットショップを始めて忙しくなったり、家族のことで波乱があったりで、チャンティングは以前のようには集中して行えていません。

私がインドで始めた日本人向けのインド占星術のサービスは、2011年の日本の震災後には災害予防のための祈祷をインドで行うサービスが加わり、インド各地のヒンズー教のお寺で(時には10日間くらい、160人くらいの僧侶を雇って)世界平和と災害緩和のための大規模な祈祷をビジネスパートナーのインド人インド占星術師とともに毎月のように行いました。

その活動は多くの人に喜ばれ、テレビや新聞など現地メディアにも取り上げられ、貴重な経験ではありましたが、自分個人を後回しにしすぎたために、自分のプライベートが崩壊し、無理を重ねて心身ともに疲れ果てたので今は無理のない規模とペースで続けています。

このように、ヒンズー教とは日々の暮らしにおいて今なお深く関わっています。





3:Why you want to visit/なぜフィンドホーンを訪れたい(体験週間に参加したい)のですか?

1995年にインドに行った帰りの飛行機で隣の席に座った人がフィンドホーンの本を読んでいました。

そのさらに向こう側に座っていた女性はインドで精神バランスを崩してしまい、錯乱した状態でいろんなことを口走っていたのですが、

「この本を読みなさい」と、私と彼女の間に座っていた人が読んでいたフィンドホーンの本を私に勧めてきたのでいちおう本のタイトルと著者をメモしておきました。

(その女性は後で正気に戻ったときに、私に本を勧めたことも何も覚えていませんでした)


当時私は大学生だったのですが、日本に帰国してみると、大学の授業で植えて私の名札をつけた朝顔二株がどちらも、同じ条件で他の人のものより3倍ほど伸びていて、そのことにフィンドホーンの本に書いてあった大きな野菜の記述とのなんらかの符合を感じて、フィンドホーンに興味が湧きました。

ですからいつかはフィンドホーンに行こうと機会をうかがっていて、15年ほど前、わたしが25歳くらいの時に一度寺山さんに電話で、日本語でのツアーがあれば参加したい旨を話したのですが、「あなたは若いのだから英語を勉強して自分で行ったほうがいいですよ!」と言われ、でも、、、とりあえず今すぐ行って体験してみたいのですが。。。と思ったり言ったりしているうちに手持ちの小銭がなくなって公衆電話が切れると同時に気力も切れて、それっきりになってしまいました。

その後インドに6〜7年住んだりして英語を使う生活をしたにもかかわらず私の英語は大して上達せず、もう若くもなくなったので、今なら私も日本語でのツアーに参加してもいい条件になったのではないかしら、もう断られる理由もないでしょう、と思いました。(前回は若さと英語を取得する可能性によってツアー参加を断られてしまったような気持ちだったので)

それと去年の12月に再婚したのですが、二人で参加することで、夫との関係性がより調和して創造的なものになるのではないかと思いました。

また、参加することによって、自分自身の人生もより軽やかで自由なものにしていけるのではないかとも思いました。

私は現在、自分が本当にやりたいこと、自分にとっての喜びや幸せが何かということをあまり強く感じられていないことに潜在的な哀しみがあります。ですから、そういうものもより明確に見えて体感できて来るといいなと思います。



4:Please also specify if you have any mobility/accessibility needs./お身体のご不自由な方はお知らせください。

とくにありません。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


(↓ざっくりカットして短くしたものはこちら)

1:Telling us about yourself /あなたのことについて教えてください。


私は41歳の日本人女性で、大学では日本画と小学校教育を専門に勉強しました。

中学生の頃から20代後半にかけてひんぱんに体外離脱をしていましたが今はほとんどありません。


息子と共に南インドのサイババアシュラムの近くに6〜7年暮らした後、
アメリカ人講師によるアカシックレコードを読むためのスクールに東京で合計1年と少し通いました。

現在は希望者へのリーディングセッションも行っています。

去年再婚し、日本の田舎で夫とふたり暮らしをしています。



2:Your spiritual background if any/もしスピリチュアルなバックグランドがあれば書いてください

家の宗教は仏教です。

また、サイババとも縁がありインスピレーションなどで交流したり、夢で時々会ったりします。

母方のおば二人がカトリックのシスターであることもあり、キリスト教ににも良い印象を持っています。

母は古神道の先生について勉強し巫女舞も習っていたので、仲間たちと一緒にあちこちの神社仏閣に舞や演奏の奉納に行っていました。私もそのような活動に時々ついて行っていました。

20代〜30代に沖縄やインドでの日常と神様が一体化している暮らしを体験し、それは人間としてとても適切な暮らし方に思えました。
海に潜ることや森の中にいることが好きで、自然の中にいることに安らぎと一体感を覚えます。

また、わたしはヴェーダのチャンティングを4〜5年ほど、インド人の先生のもとで学び、それは自分にとても合っていました。ですからヒンズー教は自分の一部であるように感じています。

現在自分のビジネスとして、インド占星術の鑑定仲介やインド神像の販売、南インドの寺での祈祷サービスを提供するWEBショップも運営しています。




3:Why you want to visit/なぜフィンドホーンを訪れたい(体験週間に参加したい)のですか?


去年の12月に再婚したのですが、夫と二人で参加することで、夫との関係性がより調和して創造的なものになるのではないかと思いました。

また、参加することによって、自分自身の人生もより軽やかで自由なものにしていけるのではないかとも思いました。

私は現在、自分が本当にやりたいこと、自分にとっての喜びや幸せが何かということをあまり強く感じられていないですし、現況に多少の迷いや混乱もありますので、今回の参加によって、素朴な状態の自分をより明確に見て体感できるといいなと思います。


4:Please also specify if you have any mobility/accessibility needs./お身体のご不自由な方はお知らせください。

とくにありません。



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


なんか、ある意味私は自分の人生をいいことも悪いことも楽しんできましたけど、
ここらでそれらの記憶の重さから離れたいなという気もしてます。
なんかたぶん記憶から自由じゃない。


わたしけっこう、どう生きていったらいいのか迷ってるかも。

微細体ババはあんまり信用できないし。笑


最近アクセスバーズとかいう、頭の32のポイントを押さえながら脳をリセットするようなやつがちょっと流行ってるんですよね。
だいたいが興味本位で新し物好きな私ですから、来週そのセミナーもちょっと受けに行ってきてみます。

私の認識ではちょっとブームで夢中になってる人の前のめり感が強く感じすぎて参加前からすでに少し辟易してるんですけど、
すぐ辟易するのは私の悪い癖ですかね?ていうか同族嫌悪!?

来週はマータアムリタナンダマイーことアンマも来日ですね。

3日のプログラムのうちの少なくとも1日は行く予定。


八ヶ岳界隈は昨日はとってもいい天気でした。
今日はちょっと雨っぽいですけどね。

野菜売ってるとこで天ぷら用の藤の花なんてものも売ってましたよ。

バラティさんからのメール

みどりさんが、バラティさんからのメール(18・19日の大規模プージャを行う根拠)
を、訳してくれました。ありがとうございます。

参考まで。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


オームサイラム
2015年5月から6月、土星と太陽がアスペクト(座相、角度)してオポジション(反対の状態、対立)になる。
5月の半ば、太陽は、牡羊座から、火星と水星とに加わるであろう場所の牡牛座にトランジット(経過)するでしょう。そして、土星と7番目のサイト、アスペクトするでしょう。土星と太陽は相互に敵であり、とても凶星であり、このトランジット(経過)は、太陽が牡牛座において、高位の位置にある事につけこんでいるため、リーダーシップの地位にいるものに世俗的な影響を与えるだろう。これは、高位の官職における者達のパワーからの転落を示しています。特にこれらの人々は、自身の公職、富につけこんでいる人達のことであります。

火星は主要な敵である土星と、しばらくの間アスペクトするだろう。今現在、火星は太陽に支配されるクリティカ ナクシャトラ(牡羊座26°40′〜牡牛座10°00′)の牡牛座に位置し、それが他の支配するサインである蠍座とアスペクトしており、火星にとってそのピッタエネルギー(火)を送るのにとても強い場所であります。火星は又、蟹座のパワープラネットであり、その友人である木星とアスペクトし、蟹座で高揚します。この事は、社会、個人レベル両方における、水に関する問題を増大する原因になるでしょう。私達は家の外、家の中、そして仕事の中で、洪水に対して心を留めていく必要があります。

火星は又、蟹座(そして蟹座のパワープラネットである)と、土星(火星の主要な敵)がいる蠍座にアスペクトしている。これは、蟹座、月、又はラグナ(アセンダント)、そしてどのナタルチャートの蟹座にとって挑戦的な期間であるでしょう。

5月15日に土星が火星、水星と土星にアスペクトする牡牛座に移動し、そしてラーフによりアスペクトし、木星は月と正確にアスペクトするだろう。それは良いことだが、2−3分後に火星は土星にアスペクトするでしょう。だから私達は良いmuhurtam(15日の金曜日の旅の時間のためのpanchang をチェックしなさい。)を選ばなければいけない。

牡牛座の太陽
牡牛座は太陽の敵である金星に支配されています。その天賦の才は、財政的な富、肉体的な美、社会的調和と感覚的な喜びの中心にいることを探求します。牡牛座の太陽は、環境保護論者、好色家、喜びを広めようとする人々を生み出します。

牡牛座の太陽はエゴを倍増します。

世界平和のための特別プージャは、火星が土星にオポジションし、環境、大気と世界平和の安定性に対する懸念があるため、火星のための処方箋として捧げられるでしょう。私達はロカセヴァナム、惑星に一つの特別プージャを処方箋としてのサービスを捧げます。このプージャ、ジャパムとホーマムは2015年5月18日と19日にティルチェンドゥール スッブラマニアム寺院で実行されるでしょう。18日には、ガナパティジャパム、アビシェカムとエジャマナシャサンカルパムが行われるでしょう。2015年5月19日にはダーラジャパムとホーマム、アビシェカム、ルドラム、ジャパムとホーマムが世界平和のために行われるでしょう。貴方は地球の幸福のためにこのロカセヴァナムに参加することができるでしょう。占星術師サイバラティは、この世界平和の祈りに参加を望む全ての人のために喜んで奉仕致します。


ネームリストつくるのがんばるぞ〜。

さて、今回はほんとギリギリまで動きませんでしたが、
今から申し込んでくださった方のネームリスト整えます。
(申し込みへの反応はほとんどしてません。反応するのに疲れてしまいました。)

さっき、メルマガで大規模プージャ申し込みの最終案内も出しました。
(半分以上近況報告)
メルマガの配信もだいぶ勝手がわかって慣れたかも。

メルマガ登録はこちらまで。
↓↓↓
http://blog.premasai-jyoti.shop-pro.jp/?pid=15108


大規模プージャのお申し込みはこちらからお願いいたします。
↓↓↓
http://premasai-jyoti.shop-pro.jp/?pid=89218827



代金の振込先はこちらになります。

三菱東京UFJ銀行  さんだ支店 
普通口座  0382592
フルノサワコ


※お申し込み期限は本日5月17日夜中12時までとさせていただきます。




転載可っぽいお申込者の方のメールもぼちぼち転載させていただきます。
(今更なのですけど)


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


sai ram

いつもお知らせありがとうございます。

5月のあたまに、すでに振込みしてありますが、大丈夫ですよね。

よろしくお願いいたします。

I

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


前から申し込もうと思ってたのですが、今になってしまいました。
少しですが、1万円明日振り込みます。M


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


> Om Sri Sai Ram
>
> さわこさん
>
> ぎりぎりになってしまいましたが、先ほどプージャ代金を振り込みましたのでご確認下さい(といっても実際に振り込まれるのは18日になるかと思います)。
> ナクシャトラはーーーーーです。
>
> ひとまず、よろしくお願い致します。

S


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


さわこ様

サイラム
5月15日にプージャの代金として、¥21,000振込みました。

生年月日:19ーー年ー月ー日
出生地 :ーーーー

振込みが終わり、ATMから出て帰ろうと自転車に乗った直後、
ペダルで右の脛をぶつけてしまいました。多少の出血と腫れが出ましたが、いかにも災害緩和の表れのようで、おもしく感じています。

さわこ様がどの様なスタンスでプージャの情報を提供して下さっても
私にとりましては、ありがたいものです。
今後ともよろしくお願いいたします。

M

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


大規模プージャ賛同金

千円振り込みました。

それではよろしくお願いします。

K


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


少ないですが、1万円、18日(月)午前中に振り込みます。

K


.。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


こんにちは。いつもお世話になってます。
> 18日のプージャに参加します。
> 代金の21,000円は15日に振り込み済みですのでご確認ください。
>
> 19ーー年ーー月ーー日、ーーーーです。
> 宜しくお願い致します。

F

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



古野さん、こんにちは。
ーーのTです。

このたびのプージャ、またお願いします。

今回はーー名義でお願いします。
(略)

名前は

ーーー ーーー
バーススター(ナクシャットラ)、、、ーーーー
ムーンサイン、、、ーーーー
サンサイン、、、ーーーー

です。

本日2万1千円振り込んでおきますのでよろしくお願いします。

T

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


サイラム サワコ様

お世話になります。

大規模プージャーの賛同金として本日1万円をお振込み致しました。
満額に満たず申し訳ありません。

バーススター(ナクシャットラ)は ーーーーーのーー番目のパートです。

よろしくお願い致します。

M


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


お世話になります。
>
> 19ーー/ー/ーー ーー:ーーです。
>
> バーススターは
> ーーーーーーです。
>
> よろしくお願いします。

H


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


【 タイトル 】 5月のプジャお花代
>
> 【 内容 】
> お世話様です。5月のプジャお花代としてーーーーーの口座から6000円振り込みました。(知人6人分のお花代です)それでは


S


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


Subject: プージャ申込み

さわこ様

こんにちは。
5月プージャの申込みをお願いします。

名前を読み上げてもらえるボーダーの金額を振り込んできました。

バーススターがわかりません。ご面倒おかけします。

生年月日: 19--年--月--日
出生時間: --時--分
生まれた場所: --市

ティルチェンドゥールテンプルは海のそばにあるんですね?

平安を祈って。

よろしくお願いします。

T


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


Subject: 5月の大規模プージャ賛同金の件です
Date: Wed, 29 Apr 2015 16:37:47 +0900

いつもお世話になります。

賛同金として3000円明日振り込み予定になっています。ご確認下さい。

世界がよくなりますように。本当に微力ながらもプージャの成功をお祈りします。

                                        H 拝


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

さわこさん、今日5月のプージャの賛同金送金させていただきました。厳しく個人情報保護法を遵守しているので、個人情報はもうないよ!と言うことでしたらまた送らせていただきます。そしてご結婚おめでとうございます。今までになくなんだか楽しそうです!

K

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


5月プージャですが私での申し込みをお願い致します。
明日には入金するように致します。


N


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


なんかいま、気分的にぐったりしてしまってるんですが、
こうやって書いていったら、2011年直後とかに大規模プージャを行うときにたくさんの人に応援してもらって支えられてた感覚を思い出したような気持ちになりました。

お客さんというか、申し込んでくれてた方たちの様子に触れるとその真摯な様子に、なんか浄化されたような気分になったものでした。

今回もたぶんかなり純粋な感じで皆さん災害緩和を願って出資してくださってるような。
(個人的な思惑でもそれはそれで全く構わないんです)

どうやったら疲れないで業務遂行できるんですかね?

いろいろ探ってはいるんですけど。

いっそのことしばらくすっぱり休憩してみるとか。

メルマガ配信

久しぶりにメルマガを配信しました。

さっそく反応して申し込んでくださってありがとうございます。
といっても5月の大規模プージャの申込期限は明日までですけど。

メルマガ登録はこちらからどうぞ。
↓↓↓
http://blog.premasai-jyoti.shop-pro.jp/?pid=15108



(メルマガここから↓)

☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆

   プレマサイジョ〜ティ〜通信       2015.5.15

☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆


☆☆☆2015年5月に行われる、日本と世界の自然災害緩和・平安のための大規模プージャのご案内です☆☆☆


みなさんこんばんは。
お元気でお過ごしのことと思います。

私も比較的穏やかなかんじで過ごしています。

今回当ショップ企画の日本と世界の平安のための大規模プージャが2015年5月18日&19日の2日間に渡って南インド・ティルチェンドゥールテンプル(ムルガンテンプル)にて行われます。

これは惑星配置から今後予想される自然災害などの緩和目的で企画したものです。

5月18日、月曜のクリティカのナクシャットラ(バーススター)でスッブラマニヤ神の日。
この日にはジャパム(マントラ・ヴェーダチャンティング)、アビシェーカム(神像に牛乳や蜂蜜、ターメリックウォーターなどさまざまなものを注いで行う礼拝)、ヤジャマーナッシャサンカルパム(決意のプージャ)

5月19日、ダーラホーマム(護摩供)、スッブラマニヤ神へのジャパムとアビシェーカム、寺院内での11回のアビシェーカム、とても重厚なプージャ、30名の僧侶によるジャパム(チャンティング)

2日間にわたり、これらのプログラムが行われます。
(書いてませんが、このほかにもこまごまとしたプージャや食事配布なども行われると思います)


お申し込みはこちらからお願いいたします。
http://premasai-jyoti.shop-pro.jp/?pid=89218827


もしくはこのメールへの返信でも直接申し込んでいただけます。



代金の振込先はこちらになります。

三菱東京UFJ銀行  さんだ支店 
普通口座  0382592
フルノサワコ


※お申し込み期限は5月17日までとさせていただきます。


この大規模プージャへの賛同金送付・参加は金額はいくらでも受け付けますが、お名前を読み上げるボーダーはお一人当たり21000円以上に設定させていただきます。

多い分にも21000円に限定しませんので、任意で多くしていただけると、その分十分大きな規模でできるようになります。
今回のプージャの場合、あと200〜300万あればかなりしっかり十分なプージャができます。
現在集まってる額は20数万くらいです。

集まった額に応じた規模のものを行いますので規模に応じたプージャが必ず実行されます。

このプージャが世界の災害予防や平安促進に貢献しそうだと思われたときはご協力よろしくお願いいたします。
予算が多くなるほど大きくて効果の高いプージャを実行することが出来ます。


単に南インドでの護摩供の強力さを体験してみたいという方もどうぞ。(その場合はお名前の読み上げが保証されるお一人一口21000円以上での参加をお勧めします)
体感には個人差がありますので効果や実感を保証するものではありません。
しかし多くの方がなんらかの変化を感じられています。


バーススター(ナクシャットラ)も備考欄に書き添えていただけると助かります。
ご自分のバーススター(ナクシャットラ)をご存知でない方は生年月日と生まれた時間、生まれた場所を備考欄にご記入の上、お申し込みください。


参考:案内英文
   http://blog.premasai-jyoti.shop-pro.jp/?day=20150423

   その一部抜粋日本語訳
   http://blog.premasai-jyoti.shop-pro.jp/?day=20150425

   案内の一部抜粋日本語訳は下にも貼り付けておきますね。
 
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。 

予言の重大さのために、心配した占星術師の集団とその他の人々がティルチェンドゥールムルガン寺院で5月に世界平和のための特別なプージャを計画しています。

2015年3月、5月そして6月の土星と火星の惑星の配置から:
災害と言う状況とか、政府の対応を要求されるような空の災害という結果となる。政府は、緊急法律または政治変革に与えられるべきものである「戒厳令」を制定するかもしれません。革命に対する政府介入と政策に対する抗議があります。政府による悪政(無秩序)の結果、政府の突然の、予想外の行動があるかもしれません 。
これは水不足、突然の事故、工場地帯での自然発火による火事、大量の干し草が余りに近く保存されているような農場での状態での自然発火ということを意味するでしょう。このような問題は主に、南東、西、南西において影響するでしょう。
火星は、大火事、爆発、火山の噴火、他の要素による圧力によるサイクロンをもたらすでしょう。地震、津波、ハリケーン、サイクロン、そして火山の噴火などと言った、法外な数の自然災害が近い将来起こりうるでしょう。これらは先例のない規模であるでしょう。今まで未知の流行病が広大な領域に広まるかもしれません。広範囲に渡り、大量死と言う事があるかもしれません。

世界のリーダー達は、大衆が大いに不穏の時に、重大な変化を経験するだろう。政府に対して革命が起きるかもしれません。現代の、人類の破壊的な発見はもし人類の生存問題とまでは行かなくとも、将来の繁栄における重大な脅威であるかもしれません。最近、サイバラティは更なる核と放射能災害の予言をしました。2日前、福島の原子力発電所から放射線は太平洋を越えて、カナダのヴァンクーヴァーに達しました。ここで、放射能ブイと、探知機が発動しました。

福島の放射能がヴァンクーヴァーに達しました。オーストラリア、インドネシア、モルディヴ、スリランカそして、シンガポールが荒れ狂う海によって、深刻な影響を受けるかもしれません。全ての島々ともっと大きな大陸の一部が水中に沈むかもしれません。日本は地震が起こるかもしれません。日本とスリランカは両方とも、究極の危機に直面します。

貴方はこの地球の全てのものの繁栄のために参加することができます。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


大規模プージャへの参加お申し込みはこちらからお願いいたします。
http://premasai-jyoti.shop-pro.jp/?pid=89218827

もしくはこのメールへの返信でも直接申し込んでいただけます。



代金の振込先はこちらになります。

三菱東京UFJ銀行  さんだ支店 
普通口座  0382592
フルノサワコ


※お申し込み期限は5月17日までとさせていただきます。


ありがとうございます。

サイラム
古野サワコ(松岡さわこ)


*******************************

  ■発行:格安 インド占星術鑑定 プレマサイジョ〜ティ〜
   古野SAWAKO
   http://premasai-jyoti.shop-pro.jp/
   ブログ http://blog.premasai-jyoti.shop-pro.jp/
   ツイッター  https://twitter.com/furuno_sawako

  ★こちらもどうぞ
   インドの神様SHOP「ダッタートレイヤー.COM」
   http://ganapat.shop-pro.jp/

   インドアクセサリーいろいろ「サイパラシャクティ」
   http://saiparashakti.shop-pro.jp/

*******************************

このメールは、プレマサイジョ〜ティ〜ショップ又はブログ上にて
メルマガ登録してくださった方へとお送りしています。

◎メールマガジンの感想はこちらまで
⇒※

◎メールマガジンの登録内容の編集・配信停止はこちらから
編集   ⇒http://abolr.biz/brd/55/premasai-jyoti/mail_change.php?cd=02icnwtMoAPDE5
配信停止 ⇒http://abolr.biz/brd/55/premasai-jyoti/mail_cancel.php?cd=02icnwtMoAPDE5

*******************************


(メルマガここまで↑)


今回私はいつもにもまして頑張らなかったので予算が少なくて、さすがにバラティさんも自分でも動き出しました。
お金持ってる外人に今回の大規模プージャの案内のメールしてた。

今まで自分が言えばすぐにいくらでも出す大金持ちの顧客がたくさんいるとかなんとか散々私に威嚇ついでかのように自慢してきて「じゃあそっちに頼めよ」と、聞くのもだるかったんですが、
というのはそっちには自分のポジションや人間関係保つために結局頼み事しないから。

今までは予算が十分じゃなかったら躊躇なく私に責任かぶせてきてたけど。


大規模プージャ自体はすごく効果があって、しかも即効性があって、ほんとうにすばらしい、良いものだと思います。

しかしそこに携わってる私が苦しんでたらおかしいと思う。

どうしてもわたしは自分を消して他人のニーズを察するというよくない癖があるので、
大規模プージャを実施し続けることにおいて、それに徹してしまったので自分のプライベートが崩壊したということもあると思います。

あまりにも自分を後回しにして、
それは私を大事に思う人たちのことも後回しにしたということかなと思います。


自分を消して他人の望みを犠牲的に生きるような歪みはどこかで結果として出てくると思うので、
自分は後回しにしたらいけないとつくづく思います。


自分を十分満たして、余分に溢れてる分でだけ余計なこと。。。大規模プージャの企画や参加もそうですけど。。。はしたほうがいいと思うんです。

全ては自分の反映だと思うので、自分より優先すべきものってない、そんな感覚に最近はなってきています。

私はいつも極端なので、以前は全く自分がなくてからっぽで、常に完全に世界に自分を明け渡していたので、それが裏返った形ですかね。


だから、世界の平和より自分の平和をしっかり見据えて表したら世界の不調和が感じられなくなってきて、結果的に世界の不調和って幻だったな、というのがわかるように思います。

そのうえで縁があれば趣味で世界の調和を推進するような活動をしたりこういう大規模プージャに携わってみたりしたらいいんだと思います。

根本的にすべて調和してるし、何も救われる必要があるものなんかないという絶対認識は奉仕的なことに携わる者には必須のことだと思います。

じゃないと自らの歪みにいつか足元すくわれる。


数日前にバラティさんから送られてきてるメール

これ、数日前にバラティさんからのメールにくっついてた文章ですけど、前に送られてきたものと同じかな?

Sun’s Transit of Taurus, May-June 2015

AUM SRI SAI RAM
Shani - Surya Aspects and Opposition May - June 2015
SuryaIn mid-May, the Sun will transit from Aries to Taurus, where it will join Mars and Mercury, and will aspect Saturn by 7th sight. As Saturn and Sun are mutual enemies, and first class malefics, this transit will have mundane effects for those in leadership positions, as Sun takes its supreme position for granted in Taurus. This is indicating fall from power for those in high office, particularly those who take their office and wealth for granted.

Mars is going to aspect Saturn (major enemies) (by seventh sight) for some time; Currently, Mars is in Taurus in Krittika nakshatra - ruled by Sun, which is a very strong place for Mars sending pitta energy - fire - aspecting Scorpio its other owned sign. Mars also is Cancer’s yogkaraka and aspecting its friend Jupiter in exaltation in Cancer. This can cause increase in water problems, both in mundane (public) and personal levels. We need to be aware of floods, outside the home and inside the home and business.

Mars is also aspecting the sign Cancer (and is the yogkaraka (planet of power) for Cancer) and the sign Scorpio where Saturn (major enemy of Mars) is posited. This will be a challenging time for Cancer Moon or Lagna, and also the Cancer house for any natal chart.

On May 15 the Sun moves to Taurus where it will aspect Mars, Mercury and Saturn, and be aspected by Rahu, Jupiter will exactly aspect the Moon, which is nice, but a few minutes later Mars will aspect Saturn by degree, so we must be selecting a good muhurtam - check your panchang - for travel times on Friday the 15th.

Sun in Taurus
sun
Taurus (Vrishabha) is ruled by Surya's enemy Shukra (Venus) . One's natural genius seeks to be in the center of financial wealth , fleshly beauty, social harmony, and sensual pleasure. Sun in Taurus produces natives who are conservationist, a sensualist, a pleasure-monger.

Sun in Taurus multiplies ahamkara, the ego. The extent of this multiplication of ahamkara depends on the placement and character of aesthetic, pleasure-loving Venus. At this time of Sun transit of Taurus, Venus is adjacent in Mithuna-Gemini, and Sun will be 12th from the Lord of Taurus. This indicates that Sun is in a place of loss, deprivation, imprisonment, fall, disgrace, and forced removal from the public eye. Mundane astrology designates the 12th house as site of hospitals, prisons, asylums, crimes and investigation authorities. Due Sun being placed 12 from its Lord Venus, there can be a loss of the aesthetic environment of Venus.

In mundane astrology, Sun is karaka - significator of the King, people in power, famous people, elections and cabinet ministers. Sun in Taurus will be a signifactor of people in public office with long tenure or sinecure - people in positions that pay amply but there is no real work. Key issue here is that Sun in Taurus points to people who are stubborn, self-willed and not prepared to look at things as they might be. Sanieswaraya, repository of moral intelligence, sends full aspect to Taurus during transit of Sun, causing fall from heights.

Even while Sun in Taurus may give rise to people who appear self-directed and resilient, they are often under the sway of others. They may also get involved in unsavoury associations through addiction to pleasures and may not be averse to bribery. Such a transit exposes morally "flexible" people due the aspect of Saturn, causing fall from power. Those in public positions may meet with exposure of corruption, accidents and fall from power. There is separation from deep attraction to accumulated wealth and the flow of sensual pleasures that is Shukra's home of Vrishabha.

Offerings for World Peace
Special puja for world peace will be offered as remedy for Mangal - Mars opposition Shani-Saturn, a matter of concern for stability of environment, atmosphere and world peace. We offer loka sevanam, service to the planet with one special puja as remedy. This Puja, Japam and Hommam will take place on 18-19 May 2015 at Thiruchendur Subramanya Temple, On 18th May, there will be Ganapathi Japam, Abhishekam and Ejamanasya Sankalpam. On 19th May 2015, there will be Dhara Japam and Hommam, Abhishekam, Rudram, Japam and Hommam for World Peace. You will be able to participate in this loka sevanam, for the welfare of all on Earth. Astrologer Sai Bharathi is happy to do seva for all who wish to participate in this World Peace Prayer.

5月の災害緩和、世界の平安のための大規模プージャの日程が決まりました。

☆☆☆2015年5月の、災害緩和・世界の平安のための大規模プージャの日程が決まりました☆☆☆

以下、占星術師のバラティさんからのメールです。

EXACT DATE 18 TH MAY AND 19 TH MAY 2015
TWO DAYS , FOR WORLD PEACE POOJA
18 TH MONDAY KRITTIKA SUBRAMANIYA NATCHATRAM (BIRTH STAR), GANAPATHI JAPAM AND ABESEGAM, EJAMANASYA SANKALPAM,
19 TH DHARA HOMAM. JAPAM ABESEGAM TO SUBRAMANIYA, 11 TIME ABESEGAM INSIDE THE TEMPLE,VERY GRANT POOJA, 30 PEOPLE JAPAM.
AUMS RI SAI RAM

大規模プージャは2015年5月18日&19日の2日間に渡って行われます。

18日、月曜のクリティカのナクシャットラ(バーススター)でスッブラマニヤ神の日。
この日にはジャパム(マントラ・ヴェーダチャンティング)、アビシェーカム(神像に牛乳や蜂蜜、ターメリックウォーターなどさまざまなものを注いで行う礼拝)、ヤジャマーナッシャサンカルパム(決意のプージャ)

19日、ダーラホーマム(護摩供)、スッブラマニヤ神へのジャパムとアビシェーカム、寺院内での11回のアビシェーカム、とても重厚なプージャ、30名の僧侶によるジャパム(チャンティング)

2日間にわたり、これらのプログラムが行われます。
(書いてませんが、このほかにもこまごまとしたプージャや食事配布なども行われると思います)



お申し込みはこちらからお願いいたします。
http://premasai-jyoti.shop-pro.jp/?pid=89218827

代金の振込先はこちらになります。

三菱東京UFJ銀行  さんだ支店 
普通口座  0382592
フルノサワコ



※お申し込み期限は5月17日までとさせていただきます。
ネームリストを整える都合上、満額(21000円)以上でお申し込み予定の方はできるだけ早めのお申し込みをお願いいたします。






写真:今回のプージャの行われる、南インドのティルチェンドゥールテンプル☆
   スッブラマニヤ神が悪魔と戦った言い伝えのある海辺の場所にある、とても有名なお寺です。

5月の大規模プージャのお申し込み

災害予防のための5月の大規模プージャですが、ぽつぽつお申し込みやご入金、ご連絡いただいてます。
ありがとうございます。


訳してくれたみどりさんのコメント

翻訳は本当に時間があればちゃんとしたかったんですけど、緊急かなっと思って、とりあえず、必要な事だけ訳したんですが、もう少し流れを良くしてからでも良かったような気がする。でも、やはりこの内容だと早く皆に知らせないといけませんよね。お金が集まる事を祈って。


災害予防のための5月の大規模プージャへのお申し込みはこちらからお願いいたします。
http://premasai-jyoti.shop-pro.jp/?pid=89218827

代金の振込先はこちらになります。

三菱東京UFJ銀行  さんだ支店 
普通口座  0382592
フルノサワコ



昨日のネパールの地震は大きかったみたいですね。
あそこは古くて崩れやすくなってる建物も多いでしょうし、被害は深刻な様子で。

ゲリーは4月に予定されてた地震は震源はだいぶ中国の方に行ったとか言ってたんですけど、昨日のネパールのもその結果の一つかもしれないですね。

カトマンズなどはネパール人だけでなく多くの外国人も常にいるところですから、ここのブログの読者の方でも「あの人大丈夫かな」とか気にかかる方がいる方も少なくないのではないでしょうか。

わたしもネパールは何度かインドビザの更新や遊びに行ったりして滞在してた国だったり、ネパールの人と結婚してる知り合いも何人書いたりもするので、他人事ではない感じでけっこう気にかかります。

ゲリー情報では日本に大きな地震が来て原発がこわれると甚大な被害が地球全部に及ぶので、最悪それを避けようと、日本の神々や別次元の天使存在たちが協力しあって日本の地震をなんとか被害の少ない形で散らすように活発に働いてるそうです。

しかし日本に溜まった地震のエネルギーは先日の与那国沖の地震などで少しは解放されたとはいえ、まだまだ強烈なものがあって予断を許さない状況だとは思います。

同時に日本の人たちの覚醒が求められてるんだろうとも思います。
できれば壊滅状態の危機を通して覚醒するのではなく、自らすすんでそうなっていけたらいいと思います。

4月はやっぱりとても厳しい状況だったとは思います。
なので、インドのホワイトフィールドではアティルッドラマハヤグニャが行われたり、マータアムリタナンダマイーのとこでも何か大きいプージャがあったと聞いた気がしますが。
他にも私が知らないだけでやってる人いるでしょうし、
プージャではなく祈りなどの形で熱心に働きかけてた人も大勢いることと思います。

それらの結果としてなんとか今のひとまず平安なのかなと思います。

バラティ占星術的には5月に大規模プージャをやるタイミングだと思ったみたいですね。

私たちも自分にできるだけのことはして、後の結果はそれこそ天に委ねようと思います。


昨日は松本に「かみさまとのやくそく」という自主上映の映画を観に行きました。
過去生や中間生、胎児の時の記憶を話せる子供達のドキュメント映画でした。
最初15分くらい寝ちゃったけど、その後は起きて興味深く見ました。

そのあと諏訪大社から山奥の自宅まで歩いてみました。
(実はだんなさんに心底嫌気がさして、車に乗る気がしなくてひとりで歩いて帰った)

16〜17キロくらいで、5時間くらいかかりましたけど、その間完全にひとりになれて楽しかった。

夜8時半くらいから歩き始めて自宅に着いたのは夜中の1時半でした。
自宅は冗談抜きにそうとう山の中なんで、山に入っていった後半はほんと自分の足さえろくに見えないような状況で。
でも星がよく見えて、インスピレーションもバンバン降りてきて、久々に自分自身とちゃんと一致したような気がしました。

クマが驚いて襲ってこないように一応鈴を鳴らしながら歩いて、
人家があるとこでは人を驚かせないように(人通り皆無の山中なので夜中に外に人の気配がしたら気持ち悪いと思う)静かに通り過ぎました。

歩いていると昔ひとけのない沖縄の離島を直感に導かれるまま一人でひたすら歩き回っていたときの感覚が蘇ってきて、プチ巡礼旅みたいでほんとよかった。

私の常として喧嘩はいつも全力以上の大変なことになるんですけど、
しかも今周辺に住んでる人いない森林の中なので最高に大声出して。

一般論でいえばだんなさんは全く悪くないんですけど別に一般論に合わせる必要もないのでそうとう理不尽なかんじでぎゃーとか言ってるんですけど、

だんなさんは今ゲリーのスクールとか、別の、ブレインアップデートとかそっち系のグループにも属してて時々クラスやセミナーに行くのでそこでの知り合いに泣きついてぞんぶんに話を聞いてもらって心の平安を取り戻してしかも反省して帰ってくるので私の思うツボです。

私は気合を入れて真剣に我が道を行こうと思います。




地球って宇宙空間で浮かんで丸ごと動いてるんだなと思い起こさせる動画

5月の大規模プージャの日本語訳&ご案内

5月に予定されている大規模プージャの日本語訳とご案内です。
当ショップ翻訳チームメンバーのみどりさんが英文の一部を抜き出してざっと訳してくれました。
ありがとうございます。
(依頼はしてないのですが自主的に訳してくれました)

残りの英文ももし訳してもいいという方がいらっしゃいましたらよろしくお願いいたします。
(元の英文についてた画像を付けてないので多少わかりにくいとは思いますが)

以下の太字は、今回みどりさんが訳してくれたものです。

予言の重大さのために、心配した占星術師の集団とその他の人々がティルチェンドゥールムルガン寺院で5月に世界平和のための特別なプージャを計画しています。

2015年3月、5月そして6月の土星と火星の惑星の配置から:
災害と言う状況とか、政府の対応を要求されるような空の災害という結果となる。政府は、緊急法律または政治変革に与えられるべきものである「戒厳令」を制定するかもしれません。革命に対する政府介入と政策に対する抗議があります。政府による悪政(無秩序)の結果、政府の突然の、予想外の行動があるかもしれません 。
これは水不足、突然の事故、工場地帯での自然発火による火事、大量の干し草が余りに近く保存されているような農場での状態での自然発火ということを意味するでしょう。このような問題は主に、南東、西、南西において影響するでしょう。
火星は、大火事、爆発、火山の噴火、他の要素による圧力によるサイクロンをもたらすでしょう。地震、津波、ハリケーン、サイクロン、そして火山の噴火などと言った、法外な数の自然災害が近い将来起こりうるでしょう。これらは先例のない規模であるでしょう。今まで未知の流行病が広大な領域に広まるかもしれません。広範囲に渡り、大量死と言う事があるかもしれません。

世界のリーダー達は、大衆が大いに不穏の時に、重大な変化を経験するだろう。政府に対して革命が起きるかもしれません。現代の、人類の破壊的な発見はもし人類の生存問題とまでは行かなくとも、将来の繁栄における重大な脅威であるかもしれません。最近、サイバラティは更なる核と放射能災害の予言をしました。2日前、福島の原子力発電所から放射線は太平洋を越えて、カナダのヴァンクーヴァーに達しました。ここで、放射能ブイと、探知機が発動しました。

福島の放射能がヴァンクーヴァーに達しました。オーストラリア、インドネシア、モルディヴ、スリランカそして、シンガポールが荒れ狂う海によって、深刻な影響を受けるかもしれません。全ての島々ともっと大きな大陸の一部が水中に沈むかもしれません。日本は地震が起こるかもしれません。日本とスリランカは両方とも、究極の危機に直面します。

正確な日にちはこのウェブサイトで発表します。貴方はこの地球の全てのものの繁栄のために参加することができます。占星術師サイバラティはこの世界平和のための祈りに参加なさりたい全ての人々のために喜んでお手伝いさせていただきます。


この大規模プージャへの賛同金送付・参加は金額はいくらでも受け付けますが、お名前を読み上げるボーダーはお一人当たり21000円以上に設定させていただきます。

多い分にも21000円に限定しませんので、任意で多くしていただけると、その分十分大きな規模でできるようになります。
このプージャが世界の災害予防や平安促進に貢献しそうだと思われたときはよろしくお願いいたします。
もちろんそれは人々がより意識的になり、自分の置かれた環境に全責任を持つことも意味しますので、覚醒促進でもあるわけです。

単に南インドでの護摩供の強力さを体験してみたいという方もどうぞ。(その場合はお名前の読み上げが保証されるお一人一口21000円以上での参加をお勧めします)
体感には個人差がありますので効果や実感を保証するものではありません。
しかし多くの方がなんらかの変化を感じられています。


お申し込みはこちらからお願いいたします。
http://premasai-jyoti.shop-pro.jp/?pid=89218827

代金の振込先はこちらになります。

三菱東京UFJ銀行  さんだ支店 
普通口座  0382592
フルノサワコ



バーススター(ナクシャットラ)も備考欄に書き添えていただけると助かります。
ご自分のバーススター(ナクシャットラ)をご存知でない方は生年月日と生まれた時間、生まれた場所を備考欄にご記入の上、お申し込みください。

わたしのメールアドレスをご存知の方はバーススターとお名前を添えて直接メールで申し込んでいただいても構いません。


ありがとうございます。

サイラム
古野サワコ(松岡さわこ)


参考。
ティルチェンドゥールテンプルはこんなところです。
これまでにも何度か当ショップで大規模プージャをここで行いました。