疲れる日本。日本に生きる。

3ヶ月ほどプッタパルティに滞在し、9月20日に日本に戻ってきました。

一ヶ月ほどでまたインドに行く予定ですが、今回本当に戻ってきたくなかった。

 

いやあ、2番目の元だんなさんになったのぶあきさんと私、ほんと合わないんですよね。

 

ちなみにインド占星術でみても全然相性良くないです。

 

だから、のぶあきさんの「普通」で接して来られることが私にはすごく不愉快だし、わたしの「普通」がのぶあきさんには邪悪としか思えないらしく。

 

折り合わないのです。

 

わたしの方はもうすでに愛想をつかしてますから、言いたい放題です。

 

 

じゃあなんで結婚したのかって話ですが、わたしは子種と、私と子供のケアをする男手が欲しかったのだと思います。

もう一人子供に来て欲しかったから。

 

あと、のぶあきさんの方でも私といることで修行になると思うとか進化したいみたいなことを言っていたので、十分覚悟があるかと思ったんですけど数日であきらめたみたいです。

ちなみにのぶあきさんは、インドのプッタパルティで10数年前に会った知り合いです。

 

今回20日に日本に戻ってきて、空港まで迎えに来てくれたのですが、私はインドを発つ直前までのぶあきさんにぼろかすに言ってて、顔も見たくなかったのですが、会うなりどんなに自分が甘えていたか分かったとかなんとか涙目で言ってきたのですが、これもいつものことで全く真に受ける気にはならなかったので、

私に同じことばっかり言うより、文章にして形にしてブログにでも上げろ、と言ったら「わかった」と言ってましたが、案の定書いてません。想定内。

 

まともに相手にしたら私の精神的負担が大きすぎて。

 

そんな負担を自分にかけるのは自分への虐待なので、この人のことはもう、あんまりまともに考えないようにしてます。

 

私はのぶあきさんのことがうらやましいとこもあって、自分が正しいし、普通だと無邪気に信じて疑わないとこです。

 

私はそれがいつも自分で自分に対して疑問なので、お前がおかしい、とか言われたら、そんなことないような気がするんだけど・・・と思いつつも、そうなのかも?という気がしてきてグラグラして沈んでしまいがちで。

 

今日は9月25日でしたが、すでに2〜3回、2時間ずつくらいもめました。

 

小さなことかもしれないので、(そうじゃないのかもだけど)

ぐっと我慢すればいいようなこと。

気にしなければいいようなこと。

 

でもその小さなところにすべてが集約されてるってことも多いですよね。

 

だから私は妥協せずに違和感を叫びます。

 

感覚が頼りなので、なんでそう感じたのかということを理性でとらえて、それを自分で理解するのもスムーズにいかないことも多いのだけれど、

 

でも違和感があるところには必ず何かそう感じる根拠があるのです。

 

昨日も、その違和感や嫌な感じをうけて、嫌だということをのぶあきさんに伝えたら速攻反撃してきたので、その状況を細かく紐解いて行って、分解して行ったら最終的にはのぶあきさんから来てた変なエネルギーみたいなのは抜けました。

 

のぶあきさんも一応私が言わんとすることを理解したようで、その私が嫌な気持ちになったシーンに対して客観視できて、理性的にも体感的にも変化したようでした。

のぶあきさんはそのシーンに完全に反射的に巻き込まれて一体化していたのが、別のパラレルな自分に移行して、元いた場所を、誰も幸せにしないあり方の世界の一つとして眺めることができたのだと、思います。

 

なんで私こんなグダグダなことして人生無駄にしてるんだろとか心底うんざり思いつつ。

 

 

長野に住むことはとりあえずまだ終わってないと思うので、

自分が心地よくいられるために、ただそれだけに私は責任を持つ必要があると思います。

ほんと、大事なのはそれしかないとつくづく思う。

 

のぶあきさんに私が意識を向けてたら合わなくって気分も下がるししんどいので、私は自分の気分が良くなる物事に意識を向けるように心がけるからそれを応援してちょうだい、ということへの同意は得ました。

 

わたしは神聖な活動をする社会性を持った開かれた場に暮らしたいというのがあって、

 

そのためにのぶあきさんは働いてもらいたい。

もしわたしの人生から出て行く気がないのなら。

 

そしたら、あーいてくれてありがたいなと思えますやんね?

身近にいる人に対してはそう思いたいのです。

不愉快な人は近くに居て欲しくない。

 

息子たちとかは存在してくれるだけでわたしの生きる力になるし、来てくれてありがとうという気持ちがあります。

その上わたしの気持ちに対する思いやりがあるし。

たとえ1歳児でもやっぱりわたしが悲しんでたらどうしたのかなと気にして心配します。

そしてやさしいし、わたしが幸せに感じることを嬉しく思ってるのがわかります。

 

のぶあきさんはまずわたしが幸せな気持ちでいるかどうかは気にするほどの価値がないと思ってるし、わたしの幸せを望んでるかと聞かれれば答えられない。

わたしのことは何も良いと思ってない(いいところがあると思えない)し、尊ぶ価値がある存在と思ってません。

むしろ邪悪な存在と思ってます。

だから、他にもわたしのことを悪い人間だと評する人がいたら、その人のことを信用して重んじます。

それはそういう人なので、そのことをわたしものぶあきさんもまずはお互い確認して、認めることにしました。

 

その上で、どうしたらみんなが幸せに生きていけるかを考えてます。

 

そういうわけで、わたしは全然のぶあきさんと一緒にいたくないし、いる意味がないと思ってます。常にわたしのことを邪悪な存在として否定的に扱う人間を近くにおいても不愉快なので。しかもめっちゃ依存してきます。笑 意味不明。

 

結局は自分軸がないから攻撃したり否定したりして絡んでくるしかわたしとの関わり方がわからないんだと思います。

 

でもそんなことはどうでも良くて、わたしの人生から消える気がないんだったら、わたしが気分が悪いところから気分良くいられるようにのぶあきさんには協力してもらわないといけないので、わたしがそこで遠慮しないことが大切だなと思ってます。

 

とりあえず今日は彼はわたしにかなり気を使っていろいろ働いていました。

今日はほとんど不愉快ではなかった。

 

どうしたらもっと自分が幸せな喜びの人生を生きることができるのか、それを妥協せずに追求する責任が、わたし自身にあると思います。

 

自分に我慢させたり、自分の口を封じるようなことをしてはいけないなと。

 

そして喜びを自粛しないように。

 

(日本では渋い顔w)

 

(今日見えた彩雲)

JUGEMテーマ:日記・一般

【八ヶ岳バジャン会のお知らせ】

【八ヶ岳バジャン会のお知らせ】

明日(4月23日 日曜)の午後、長野県茅野市の自宅でバジャン会をします。どなたでもどうぞ。無料です。
(22日時点での参加予定は私たちを含めて大人3名、赤ん坊1名です)

 

14:30〜ヴェーダチャンティング練習
15:15〜バジャン練習
16:00〜バジャン本番&アルティ

 

In the afternoon of 16th April, we will do Bhajan at our home in Chino-shi, Nagano. All are welcome. Free.
14:30 - Veda chanting exercise
15:15 - Bhajan exercise
16:00 - Bhajan & Arti

 

 

FB内に非公開の八ヶ岳バジャン会のグループページを作っています。

https://www.facebook.com/groups/1186573604736860/

 

ページに参加したい方はわたしと面識がある方は直接申請してください。

 

 

面識のない方はわたしまでFBメッセージをください。

https://www.facebook.com/sawako.furuno.9

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

 

地域通貨の集まり

今日、この近隣でやってるらしい、地域通貨の会合に参加してみました。

 

美味しいぜんざいを食べて、ゆるく、ゆる〜く、しゃべってました。

 

地域通貨って、実際に使ったことないので、どんなものなのか実体がよくわからなかったけど、話を聞いてなんとなくイメージできました。

 

通貨というか、交流のツールみたいな印象を受けました。

これに参加する人はプロフィールを提出して、何ができるかとか、何をやってほしいかとか書いて出すので。

どこにどういう人がいて、誰に頼めばいいかわかるっていいなと思いました。

 

今までの通貨のイメージとはちょっと違いますよね。

 

 

 

まあ、地域通貨も導入の仕方でもっと通貨っぽくもなるのかもですが、近隣でやってるのはなんかやってもらったら、その場で手帳に支払い分と受け取り分を記入して終わりって感じでした。

 

なので、その時その場で通貨が生み出されるんだー、と思いました。

 

なので、総量は増えていくばかりなのかな?と思ったけど、プラスとマイナスは常に同じ金額のはずだから、総量は常にゼロなのかな???

 

まあ、誰かが利益と支出を持ったまま死んだらその地域通貨は多分誰にも引き継がれないからゼロではなくなるか。

 

 

 

エンデの遺言、というのが、この地域通貨の基本的な考え方になってるらしいです。

 

http://grsj.org/report/report/endenoyuigonsinario.html

 

動画、これかな?

 

 

エンデの「モモ」、本より先に映画を見たのですが、好きだった〜。

ビデオを所有して何度も見ました。

 

主役の女の子が可愛くて。

 

 

 

お金って、すごく不思議なものだなあと思うので、いい機会だしまたちょっと考えてみようかな。

 

お金って、つくづく思うのは、その人のお金に対するイメージや認識や使い方(=稼ぎ方)で、その性質がまるで変わってくる。

それが、なんかすごく不思議だなあと思うのです。

 

 

私はお金は私のやりたいことをサポートしてくれる存在だと思ってます。

楽しいものっていうイメージがあります。

 

でも最近、タダとかでものをもらうことも多くて、

そうなるとお金を介在させなくても暮らしが成り立つ。

 

だから究極的にはお金はなくってもぜんぜんいいんですよね。

 

それぞれのやりたいことをそれぞれがサポートして、お互い楽しく生きるようにしてれば。

それは実はお金を介さなくてもできる。

 

家族のメンバー間ではお金を介さずに助け合うことがほとんどだと思うし、最終的にはそうなっていくんでしょうね。

 

 

 

 


お金に苦しんでる人は多いと思うし、今、何かがおかしいなって思いますよね。

 

まさにモモの映画のように、時間泥棒がみんなの時間も何もかもを盗んでいくのが今世界で起こってることかもと思います。

 

だから、お金を地域通貨のように自分たちの手に取り戻すって、いま一度、物事を美しい単純さに戻すことだと思います。

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

歩き出した赤ん坊

赤ん坊、昨日突然歩き出しました。

 

すでに足腰はできてたと思うんですけど、今までは歩く動機が弱かったんだと思います。

歩いたら親が反応いいから、赤ん坊も、これはウケる!と、反応に面白くなって、調子上げて歩いて見せるようになった感じ。

 

https://www.facebook.com/sawako.furuno.9/posts/1277665582311190?pnref=story

 

JUGEMテーマ:日記・一般

 

8月16日八ヶ岳バジャン会(ホームバジャン)の動画

今日の八ヶ岳バジャン会は大人2人+赤ん坊だったので、外でやってみました。

 

ライブ動画をFBで配信してみました。

見るほうはどうか知りませんけど、配信するほうは、面白い。

よかったらチェックしてみてくださいね!

 

https://www.facebook.com/sawako.furuno.9/videos/vb.100002032803427/1272822466128835/?type=2&theater&notif_t=like&notif_id=1492332474685063

 

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

 

近況。山梨県北杜市にドライブ。

昨日はいい天気で。

 

今わたしが住んでいるのは長野県茅野市なのですが、山梨県北杜市に足を伸ばしました。

感覚としては結構近くて、車で一時間弱くらいかな。

 

北杜はちょうど桜も満開で、あたたかくて、すごくよかったです。

長野は場所にもよるけど、まだ二分咲きなんですよね。

そんなに離れてないんだけど、気候って違うもんですね。

 

 

 

オカネイラズという、不要になったものをあげたりもらったりするFBのグループが日本中にあって、

北杜と八ヶ岳・諏訪と、安曇野に参加してるんですけど、

インドにいる間に北杜在住の人から子供のおもちゃ(ロディ)を貰う約束をしてたので、長野に戻ってきたし、北杜まで取りに行ってきました。

 

ちょうど、のぶあきさんも昨日、オカネイラズ北杜で石油ファンヒーターをもらう話になってたので、それも一緒に。

この日の朝、使ってない石油ファンヒーターありませんか?と投稿したらすぐに反応があったようで。すごい。

 

行ってみると、2箇所ともお互いすごい近くでした。車で数分しか離れてないとこ。

 

いやしかし、オカネイラズがあればほんと、生きていけちゃうよなと思いはじめてます。笑

 

昨日もおもちゃと一緒に赤ちゃんの靴とかももらって。

ちょうど、そろそろ、赤ん坊に靴必要だなあと、話していたところで。

 

この前も、バジャンルームに敷くのに良さそうな新品のピンクの薔薇柄のカーペットを安曇野オカネイラズでもらいました。

もらいに行った先は、地球宿というとこでしたが、その世界では有名な宿なのだろうか?

安曇野なんかはとくにパーマカルチャー的なのに興味がある人が多そうですし、

オカネイラズってすごく意識高い感じの人が集まってますよね。

 

今のところもらうばっかりなので恐縮ですが。

ためしに八ヶ岳・諏訪に、もう使わなくなった赤ちゃんのおもちゃやバウンサーを出してみましたが、オカネイラズ八ヶ岳・諏訪はまだ参加人数も少ないこともあってか、希望者は出てきてません。

ジモティに出そうかな?

 

赤ちゃん関連のものは中古使用率がかなり高くて、

わたしがいりませんか?と出したおもちゃやバウンサーももともと中古で手に入れたものなんですが。

一時期はジモティをすごく利用してて、

 

ジモティでもおもちゃを安価で譲ってもらったりしたら、おまけで赤ちゃんの服とかすごいいっぱいもらって、たくさんあって全部着れないくらい。

で、かわいいんですよね。

 

趣味があう感じの人からのだと、好みのがどっさりくるからすばらしい。

 

それと、ものを通して、こういうとこにこういう人がいるんだな、と知ることができるのも楽しいです。

 

 

ものって、実際、みんなが十分活用できるくらい、すでに溢れかえってるんですよね。

そう思います。

 

うまく、きもちよく回していくことでそういう豊かさを実感できる感じがします。

 

 

久しぶりに茅野の金鶏の湯に行きました。

4月とはいえ、まだ冷えるので、ほぼ毎日温泉通いです。

ていうか単に温泉が好きなので。

温泉のために長野に来たような気すらします。

温泉だらけ!

 

3年前、茅野の金玉カフェに間借りして物件を探してた時に時々歩いてこの金鶏の湯に通ってました。

ここのお湯は肌がツルツルになります。

やわらかいお湯。

 

写真の、わたしと赤ん坊の間にいる人は知らない人です。笑

ブログで晒してしまった。

 

 

 

 

この湯たんぼは、むか〜し、滋賀のありがとうおじさんのありがとう村に滞在した時に買っていったものじゃなかったかと思うんですが(ありがとう村、数日間奉仕作業で滞在させてもらいましたが、めっちゃ寒かったです。でも素晴らしい場所でした。)、湯たんぽって超すぐれものですよね!

 

お湯を入れてから24時間後でもまだ、ほの暖かいです。

 

テーブルの下で足置きにしたり、寝る時に布団に入れたりして使ってます。

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

 

長野県茅野市の自宅でバジャン会をします。どなたでもどうぞ。無料です。

 

明日(4月16日 日曜)の午後、長野県茅野市の自宅でバジャン会をします。どなたでもどうぞ。無料です。

 

14:00〜ヴェーダチャンティング練習
15:00〜バジャン練習
16:00〜バジャン本番&アルティ

 

In the afternoon of 16th April, we will do Bhajan at our home in Chino-shi, Nagano. All are welcome. Free.
14:00 - Veda chanting exercise
15:00 - Bhajan exercise
16:00 - Bhajan & Arti

 

FB内に非公開の八ヶ岳バジャン会のグループページを作っています。

https://www.facebook.com/groups/1186573604736860/

グループページに参加したい方でわたしと面識がある方は直接グループページに申請してください。

面識のない方はわたしまでFBメッセージをください。

 

https://www.facebook.com/sawako.furuno.9

JUGEMテーマ:ニュース

長野の自宅でのバジャン会のお知らせ

明日(4月9日)の午後、長野県茅野市の自宅でバジャン会をします。どなたでもどうぞ。無料です。

 

14:30〜ヴェーダチャンティング練習
15:15〜バジャン練習
16:00〜バジャン本番

 

 

誰も来なくても2名+1名でやります。

(9日夜中の00:29現在大人3名赤ん坊1名参加予定です)
場所がわからない人はメッセージください⭐️

 

FBに八ヶ岳バジャン会のページも作ってます。

https://www.facebook.com/groups/1186573604736860/

グループに参加したい方は私へのメッセージ付きで申請してください。

 

私のFBアカウントはここです。

https://www.facebook.com/sawako.furuno.9 (フォロー大歓迎)

 

4月13日木曜の夕方からも多分やります。

 

 

昨日の晩、やたらテンションの高かった人約1名。

JUGEMテーマ:ニュース

久々に長野に戻りました!

久々に長野に戻りました!寒い!

靴下はいて、裏起毛のパーカーはおりました。

今日の写真載せようと思ったんですが、眠すぎて自分が今何をやっているのかも分からない状態。
まずは自分の状態をととのえることですね。

ひとまず、眠さ限界なので寝ます。

また明日お目にかかります。

では〜



今日はガネーシャチャトゥルティの始まりの日なのかな?

動画は、ガネーシャチャトゥルティの日にココナツを割りまくるババです。

人間王国、動物の住処。八ヶ岳南麓原村。

気がめいりかけてましたけど、持ち直しました。

多分、やることがいっぱい過ぎたら生きるの嫌になるんだと思う。


おかげさまで記念品送付用の住所とその読みはほとんどの方が教えて下さって、ほとんどそろいました。

これ、自分でいっこいっこ探して調べてたら全然終わらなかったと思います。
ほんとはこちらで探してそろえるべきなんですが、ちょっと無理、と思ってお客さんに書いて送ってもらいました。

ご協力ありがとうございました。助かりました。


早朝から24時間情報を断って、人にも会わないビジョンクエストをしようかなと思ってたんですが、
その前に、24時間PC放置でもいいようにと、出来るだけ仕事をやってしまっておこうと思っていろいろやってたら夜中になってしまいました。

まじめにやったらけっこうすごく長時間働くことになってるっぽいです。


まだ終わってないけども。。。



今日は昼から野菜を買いに出かけました。

今日も6〜7キロは歩いたと思います。


農業実践校の直売所に行って、年に2回くらいだけ売るというソフトを食べたらおいしかったのでおかわりしました。

そのあと、八ヶ岳自然文化園とかいうとこまで歩いてみました。

思ったより近かったです。
徒歩圏内。


でもここら辺の感じはきちんと整備されてて、まるで人間の人間のための自然て印象がして、バカバカしい気持ちになりました。

ちょっとノリについてけないな、って。


ちょっと、大自然すぎるとこにいすぎた副作用だと思います。
西表島とかの自然はあまりにもゴージャスでしかもほぼいつも貸し切りだったので。

見渡す限りの美しい大自然に本当に自分一人包まれている状況がいつもいつもあったから。

本当に美しくて精霊の気配に満ちていて、いつもそれらとつながっているような感じ。
密やかなもののはずなのにあらわになっているそれらの神々しさ。とあまりの驚愕に震える心が自然にひれ伏す感じ。

そしてそれらはいつも親密で境界がなく。だから自分自身もすべてをあらわにせざるを得ない。

波照間島も、平坦な何もない島と言われているけれど、
潮のタイミングとか何かの具合でとんでもないダイナミックな光景を目にすることがあって、これは一体なんなんだ、私は一体何を目にしているのだろう???と、言葉もなく静かに震えるようなことがよくありました。

私は波照間島の人が行かない無名のビーチで、全てが内側から輝いてどこもかしこも可愛くて完全に美しい人けのない光景に、これが天国だなあと思いました。

分離的な人の意識によって汚されていないからこそ保たれていた、赤ちゃんのように境界も惜しみもない無垢な神々しさ。


インドや他の場所の自然にしても、既成概念が心地よく壊れるような驚愕させてくれるものがいつもあったけど、

やっぱ本州の自然は八ヶ岳南麓といえども全て想定内な感じで驚愕が起こらなくて非常につまらない。。。
というのがすごく正直な印象。全て想定内で収まってしまう。
まるで作られた映画のセットの中で首都圏とかから来た人が適切に用意された「自然」をがんばって消費するためにテンションあげている感じで。。。


だからわたしとしてはここでは自然はあまり求めてなくて、それ以外のものが何かあるんだろうと思ってます。


しかし帰りテクテク歩いてると、また鹿の群れがいた。

あいつらはさっさと逃げりゃあいいものを、ちょっと離れては白い尻をこちらに向けてみんなでこっちを観察してて、
距離が近くなるとぱっと逃げて、また尻をこっちに向けてみんなで見てる、というのを繰り返すものだから、ちょっとイラッとしました。

最初に10数頭の群れを目撃した時の感動はもうないです。



あと、雄のキジがいた。

キジはあちこちにいるみたいであちこちで鳴き声を聞きます。


ああ、動物たちもいるんだなあと思いました。


なんか、人間の気配たっぷりの、精霊が散り去っている、都合良く嘘で軽薄に作り直されているように思えた自然ぽいもの、に、げんなりしてたものだから。


借りてる家の近くに来る頃にはすでに日が暮れてくらかったのですが、
熊出没注意の看板がいくつかありました。

熊はかじられたらやなので近くでは会いたくないなあ。



もう写真のせる気力は今日はないのでまた今度気が向いたら載せます。


たくさん歩いたらリラックスしました。