スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

長野で地震。。震度6弱。おどろいた。

長野で地震がありましたね。
心配してくださった方々がメールやメッセージを送ってくださいました。
ありがとうございます。

私はのんきに神奈川の路上で子供と電話していました。

少し前に子供が泣いてる夢を見たので、そろそろ電話しないとな〜とおもって、ようやく今日、そうだそうだと思って電話したのですが、子供はおとといと昨日と階段から落ちたりして連日ケガしたらしく予告的な夢だった?
泣きはしなかったそうですが。

とっても明るい声だったのでよかったです。

で、しょうもないことを話して長電話をしてたら電話中に子供が「長野で地震があった」というので「え?いつ?」と聞いたら22:08というので時計を見たら22:12。

あ、さっき。
そういえばなんか揺れてた。

道路の横で電話してたので、何となくゆらゆら揺れてるのには気がついてたけどてっきり車がひっきりなしに近くを通ってるせいだと思ってました。全然気にしてなかった。

子供は何だか非常に優しい。


私はまた数日東京で用事なので、直前にホテルとか見てたけどもうこの連休は手頃なホテルが空いてなくて、
今回初めて、なんか登録制で、空いてる部屋があればシェアするという、世界中どこでも空き部屋に泊まれるネットワークに登録して、今回神奈川の1泊二千数百円のワンルームマンションの部屋を4日間借りました。

部屋もきちんとしてて快適で、ああこれはなかなかいいなと思って初日寝たら、久々に幽霊が出た。笑

気がついたらおっさんが自分の横にぴったり添い寝してた。

きもすぎっ!!!

と思って、声を絞り出してガヤトリーマントラを唱えまくっていたらおっさんがどこかに逝くんじゃなくて、自分がこれまた久々に体外離脱してしまいました。

あ、離脱した。おーい、ゲリーーー!!と呼んでみたんですけど、ゲリーは来なかった。
離脱した時に呼んだらきてくれて、アカシャの殿堂を添乗ガイドしてくれるという約束なんですけど、「ゲリー」じゃ来てくれない。ゲリーの魂の名前を呼ばないと逝けないんだけど、魂の名前忘れてしまった。またチェックして呼べるように覚えておこう。

それはそうと、体脱したら自分は自由になるので、部屋をその状態でうろうろ歩き回ってガヤトリーマントラを唱えまくって浄化しました。

そしたら、幽霊みたいなのが2〜3いたんですけど、いなくなったので寝ました。

寝ながらもずっとガヤトリーマントラとなえていたみたいで、朝起きた時も頭の中で唱えていた。

その話を子供にしたらすごい食いついた。笑

また、子供は親友の男の子に私の話を得意げに話して、「僕にはいいけど、他の人にはいわない方がいいと思うよ」などと忠告されるのかも。


そんなゆうれい話とかを電話でしてたら地震があったんですよね。
けっこう大きくて驚いた。


御岳山噴火や今回の地震など、亜そこらへんも山だらけだしなにかとありますよね。
いつも私その時そこにいないけど。

長野の家は夜とかすでにマイナス6度とかになってますけど、なんか、寒くない。笑
すでに慣れたのかな。

インドでは極端に熱いのに2も年目には慣れたし、寒いのも案外慣れるもんなのかも、と思いました。
まだ11月ですけどね!

マイナス20度近くまで逝くみたいですけど。まさに逝く。ってかんじ?


今日はお香を買って来て部屋をさらに浄化してみました。
たくさん焚いたからめちゃめちゃ煙たい。

そういえば借りてる部屋だった、と、今頃思い出しましたけど、

まあ、幽霊いるよりかはいいんじゃない?物件としても。ということで。




日本のヒマラヤ、もしくは日本のリシケシ。

トランスシヴァ




ヒマラヤプージャ





長野の寒いとこにいて、まだ雪の残る山を目にするとどうしてもヒマラヤ気分が盛り上がります。

あと、コダイカナルも思い出す。

家の中のインテリアはバリ風だけど。。。


ここは日本のヒマラヤと思っておこう。。。

もしくは多少チャラいというかおしゃれ感のある感じはリシケシか。





近くの農業実践大学に併設された花の直売所




住居から数百メートル高度を落としたところの桜は今が満開。

住居の家の前の桜のつぼみはまだ固いです。




一種不思議な光景。



ちなみに住み始めた場所はちょっと人里はなれた感じのとこなので、ナビでも出ないです。
住所で郵便番号を検索しても出ない。


村の方は人口7000人くらいで、半数が移住者らしく、そういうの知らなかったけど(知っててここら辺に移住しようと思ったわけではなく、実際の場所の予備知識全くなしで直感的にふと脳裏に地名が刻まれて決まった感じで決めたんだけども)スピ系の人々が集まってるという話も。
そのうちそろそろと探索して行こうと思います。

ちらっと聞いた話ではローフード系の人たちやパーマカルチャー系、ヘミシンク系、サイマー系、宇宙人系などなど。

昨日までの約1ヶ月間お世話になってたとこはジャンルで言うと放射脳&陰謀論系ですけど、今後無農薬栽培・固有種種子使用の農業に本格的に力を入れていくらしく、数ヘクタールの農地がすでに始動していて、
2〜3ヶ月後から野菜が取れるようになったら好きなだけくれるらしい。わーいわーい。


結局、シェアハウスで住む予定がそれぞれの希望や目的が折り合わなくて、バラバラになったんですよね。

ていうか、それぞれの希望や目的がバラバラだということにそれぞれが気がついたと言うか。笑

なので今の場所には基本、私一人が住み始めました。

でも、本当にこれで良かったなと思います。

一人のなんと落ち着くことか。


脳波に雑音が差し込まれないと言うか。

今までそういう暴力的な影響を常に受けていたんだなと、そこから離れてはじめて気がつく感じ。


1400〜1500メートルという高度のおかげもあると思いますが、脳が安心してまったりくつろいでる感じがします。


それにローフード継続してるのも良かった。

食べることに関してあまりエネルギー注がないでいい状態だから。





引っ越ししました。(又もや山奥に!)

ようやく長野での本格的な居場所が決まって、5月2日に仮拠点から引っ越ししました。

標高1000メートルくらいの場所に住もうと思ってたんですが、今の場所は1500メートルくらい。

まだ暖房入れてます!桜はまだ5分咲きです。

冬はぜっっっったい寒い自信あり。



でも周りは林で、一軒家なのでとても静かでいいです。

他に人の気配がしないのがこんなに落ち着くものだとはという感じ。


こんな風に完全に一人になれたのはどれくらい久しぶりのことでしょう。


ヴェーダのチャンティングも歌うのも誰にも気兼ねなく存分に出来ます。



仕事にもようやく集中出来そう。



それにこちらでのよい知り合いもすでにたくさんできました。


恵まれた状況に感謝です。



明日は引っ越し

幸いとりあえず落ち着き先も決まり、明日、今の一時滞在場所から荷物を移動させます。

明日はたしか物事をはじめるのにすごくいい日だったと思います。
いろんなことをはじめてみようかな。

写真を出そうと思ったけど眠さが勝ってます。。。

長野の物件

とりあえず、5月からの住むとこが、とりあえず1ヶ月は決まりました。
そのあとはまだ不確定要素があるのですが。

良かった。とりあえず安心しました。

いろんな物件を見に行ったのですが、目的地の原村が住所ではないけど、原村に隣接した場所の物件にしました。

標高高い。。。! 1500メートルのとこです。

山奥だし、駅からも全然まったく徒歩圏内じゃないし、いろんな人にそこに住んだら閉じ込められて出れないぞと言われましたが、

2キロ歩けばバスも1日数本あるし、行けそうな気はしてます。

これからはいい季節なので問題ないですが、冬の厳しさをほとんど知らないので、しかも1500メートル。

間違いなく寒いはず。

でも新しい家なので少なくとも家の中は暖かく出来ると思います。


あみさんのアドバイスの、交通の便のいいところの方がサワコさんにはいいというのは折り込めなかったけど、
(そういう駅から徒歩圏内で特急も泊まる、諏訪湖が見渡せる眺めが良くてきれいで部屋がいっぱいある物件と、この山奥の物件とでちょっと迷った末に山奥の方にしました。)
千春さんの言ったように人の紹介での物件で、ゲリーにもその物件の写真を一応見てもらったけどいいじゃないとか言ってましたけど、どんだけまともに言ってるのかは不明。

でも、駅から遠くて、私は足がないんです。と言ったら「馬はどう?」とかいわれたので、
それいいな!

と思ったけど誰が世話するんだ?


ていうか馬、高くない?


出来るだけ早く、と言っても来年以降になると思いますけど、車の免許を取り直して、4駆の車を現金で買えるように、固有種の種からの無農薬野菜の販売の仲介もするかも。笑

茅野から上田への道中。

茅野(八ヶ岳南麓)から小淵沢を経て上田市に行く道中の写真。



山って別に好きじゃなかったけど、きれいだなと思いました。




ソフト断食7日目

今日でソフト断食7日目になりました。

たまたまですが、同じときに断食を始めた知人も今日か明日くらいからは復食期間と思います。

私は、果物が昨日で全部なくなって、買い物も行かなかったので、

今日からは野菜も少しずつ加えていこうかなと思って、朝はなんか葉っぱ系のを少量、生で、岩塩をつけつつよく噛んで食べました。

そしたら身体が急いで食べようとしたのでちょっと驚きました。

復食期に事故が起こりやすい(急にどか食いとか)って、こういうのなんだなと思いました。

塩、もなにもぜんぜん取ってなかったので、塩、ちょっと足りてなかったのかも?

蜂蜜とか果物とかEMの中に多少はいろんなものが入ってるとは思うんですけど。

あとは今日はオレンジジュースをワイングラスに1杯と、菊芋を生で2個、薄くスライスしたやつを時間をかけて食べました。



あ、この、ノンアルコールカクテルもカフェの女子が作ってくれたので飲みました。
マンゴージュースとアサイーティーを半々に入れたもの。

あとはドクダミ茶とルイボスティー。

お腹は、すかないですよね。
こんなに平気なものとは思ってませんでした。

1週間ぶりにあった人が「なんかきれいになった」と言ってくれたので気を良くしました。



4キロくらい痩せたとは思う。

ほかの人たちも「おれも断食しようかな」とか「断食しよう」とか言い出した。

つられてか、食べなくても大丈夫な気がして来てる人もいます。



今日は菊芋という根っこ系のを食べたからか、なおさら安定してて調子がいい。

今日は物件も見に行きました。


とりあえずいくつか見て、決めるのは1週間あとくらいにします。


今はほかの女子たちとシェアハウスする可能性も高いかんじです。

今日のところも悪くなかったけど、かなり山奥ではあった。

(あ、そうだ!帰りに野生の狐を見ました。かなりかわいかったです!)





狐は写ってないけど、こういうかんじのとこでみました。

まあ、とにかくいくつか見て回ってみます。


ソフト断食から果物と野菜のローフード(生食)に移行して来てる感じですけど、
しかし、こんなに食べる量が少なくていいなら、
食べる理由って、ほんと「趣味」で食べてるってかんじなのかなと思います。

食べてる時って楽しいですもんね。

食べる理由のほとんどが心理的なもの(欠乏感を埋めるとか)なんだなーと思います。



しかしこんなに全然つらくないというのが驚きです。


明日も物件を見に行って来ます。

明日のは借りる可能性は限りなく低い感じですけど、まあ、数を見て目を肥やす感じ?


4月の大規模プージャへのご協力またバババッとして下さったようで、ありがとうございます。

前の記事にも書きましたが、初日は13日から12日に変更になりました。

2日目と3日目は、14日と15日で変わりありません。


参加を考えておられる方はお早めにどうぞ!

↓お申し込みはこちらからお願いいたします。

http://premasai-jyoti.shop-pro.jp/?pid=71813333





おまけ。


また、危機感ない写真ですけど、
この前子供を連れて来てたときに「やったことないことをしたい」というのでスキー場につれてって教えながら滑らせてみました。

(あれ?この写真前に出しましたっけ?)

最初は立つのや歩くのもままならなかったけど、そのうち結構滑ってました。

そういえば、補助輪なしの自転車のるのも早かったなと思いました。
(4歳か5歳でものすごい小さい自転車で猛スピードで走り回っていた)

4月の月蝕や日蝕

家を借りるのを決める決断をするのは4月16日以降にするようにというインスピレーションだったんですが、最近得た情報によると4月15日に月蝕があるようで、

とある人の話によると、月蝕はメンタルの変化に関連するようで、

月末29日には(部分?)日蝕?もあるようで、
そっちは環境の変化だそうで、

流れとしては16日以降にどこに行くか決めて、4月末か5月頭くらいに実際に動く感じなのかなと思いました.

まあ、とにかく16日までは情報を吟味しつつ検討します.


16日以降には、ゲリーに直接聞く機会もあるし.


また、某泰平さんがイスラエルに旅立ったみたいですけど、
間に合わなかった詫びを入れにいくとかメルマガに書いてて、

あ、やっぱ間に合わなかったんだなと再確認というか.


まあゲリーもすでに数年前に残念なことになった認識があったみたいだし、

わたしも2011年に計画されて準備されてきたことが失敗したなと思ってショックだったし、


他にももう何年も前から期限切れだけど延長に延長を重ねてなんとか働きかけ続けてきてた人はいっぱいいると思うので、

そういうことだと思いますが、



まあそれはそれで、気を取り直して、


今出来ることの最大限のことをしていく喜びを損なうものではないのかもしれません.




こういうのは多分、私が全体につながってた19年前のわずか数時間の間にに見た2つに別れる人々と地球、

おだやかでうららかな未来の光景とか、


それが直接何を表してるのかはともかくとして、



それを見たことは、何かやっぱり地球全体の行く末がそのとき自分の根幹のあり方とリンクしてその後の生き方や方向性ともリンクしてしまったということなんだろうなと思います.


しょうがないなとあきらめて、

自分で自分にふたをしすぎないように


今後はもっとオープンにしていきます.


と、書くような促しが来たから書きましたけど、



これ以上オープンになるような何があるのかは分からない.笑



でも何か道は用意されているんだろうなと思います.

準備もなされてると言うか.




て、これはアメリカなゲリースクール的な考え方ではないかもしれないけど


わたしはそのように、


たぶん、私の中の意識されない日本人DNAが、そのように受動的に思っています.




4月の世界の平安のための大規模プージャ、お申し込みありがとうございます.

ちょこちょこご入金でもいいですよ〜.




ちょっと近くの温泉に行ってきます.





今さっき、ババが何か言ったような気がしました.


まあ、聞き流しておこう.



家を決める時は、ババが住みたい、ババが住むと決めた家にしよう.


ゆるゆる断食3日プラス2日目 八ヶ岳・原村

いちおう断食本番2日目(準備3日・本番3日・後準備3日)なんですが、ちょっとお腹がすいてきたな。

断食といっても小腹がすいたらフルーツ少し食べてるから断食とは言えないですけど、デトックス目的だからそこは適当で。

とりあえず、この3日間は火を通したものと言うか、煮炊きしたものは断ってます。
(ドクダミ茶は飲んでる)


あと、EM(EMBC)に蜂蜜入れて水で薄めたものもたくさん飲んでます。
だからお腹は空腹感はほとんどないです。
なので別につらくない。


先日原村に行った時の写真。


八ヶ岳に雪が積もってて、北インドでヒマラヤの近くにいるみたいな気分になってちょっとテンション上がりました。


えlつと、写真出しますけど、あっち向いたりこっち向いたりしてるのは、頭の中で方向修正してみてくださいよろしくどうぞ。

このPCで写真回転させるのどこかよく分かってないので。




















ヒマラヤの麓にいるみたいでテンション上がる。









店もない山の道を両手にスーパーの袋を下げて歩く女。ちょっとホラー?



滞在してる古民家のすぐ近くの小さな神社にあった像。







これはたった今撮った写真

いろいろありがとうございます。

大規模プージャの賛同金とか、個人のプージャのお申し込みとかありがとうございます。
正直、心強いです。知らない場所にひとりでいるとき。

だいたいいつもそういう状況だったりするんですが。

歩いて滞在場所まで帰ってきて、
意外に楽勝でした。

やっぱ、兵庫の山奥でたまに2時間あるいて
駅から実家に行ったりしてるし、
徒歩1時間くらいなら楽勝だな!

先ほどまで、
この春から米や野菜を無農薬かつ商業べースでこのあたりでつくっていくことに
してる、人と

なんだかんだしゃべってました。

わたしはせいぜい、できたやつをもらうくらいしか
しないと思いますけど、

いろいろなエピソードを聞くのは面白いですね。

部屋は、自分インスピレーションの声は、
決めるのは4月16日以降にするように言ってるので、

のんびりかまえてるんですが、

なんか、いまの滞在場所は茅野市(ちのし)なんですが、
近いうちにこの滞在場所自体が、

私が住む目的地にしてる諏訪郡原村(はらむら)に急遽まるごと引っ越すかも知れないらしく、
自分ががんばって動く前に、
いるだけで連れてってもらえるかも。笑

やったー。らく〜。(?)


明日から断食3日間(フルーツは少し食べるつもりなんだけど)

今日の分の仕事は明日します。
みなさまほんとうにありがとうございます。

もう今日はスイッチがきれるはず。(わたしの)