スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

シュリサイチャクラムが、復刻記念特別価格で購入できます。

Om Sri Sai Ram

Happy Maha Shivaratri‼️
も、無事に終わりましたね。
わたしたちはサイババアシュラムのホールで夜中じゅう歌ってました。
(夜中に2回ほど30分間ずつくらい、参加したバジャングループでのリード参加もありました)
結果、なんだかものすごく正しいマハシヴァラトリの夜を過ごしました。
仮眠しに戻るつもりがタイミングを失って結局朝まで完徹でした。
さすがに疲れて、マハシバラトリの最後に配られるプラサードをその場で食べる元気もなくw
午前中は寝て過ごし、午後からも置いておいたプラサードを食べて、
今日はいつもにも増してまったりのんびり過ごしました。

 

とりあえずお知らせです。

どこでも廃盤になっちゃって、数年間にわたって復刻を働きかけていたシュリサイチャクラムのヤントラですが、この度めでたく復刻と再販が可能になりました。

 

まだヤントラとしての現物は出来上がってないのですが、デザインはサイババが祝福したというこちらのデザインに準じて復刻させます。

(下に貼っておきます)

 

銅製にに金メッキ、額つき、プージャつきで、送料込みです。

 

ひとまず9インチと12インチを復刻させます。

12インチのは当ショップでも以前扱っていたようなサンスクリット語のデザインです。

 

でも今回私は英語表記のを見て初めて何が書かれてるのかをちゃんと理解できたので、英語表記もいいなあと思って、個人的に英語表記の9インチのも復刻依頼をかけています。

 

9インチ=22,86cm

12インチ=30,48cm

 

です。

 

復刻依頼をかけていませんが

6インチ=15,24cmなども可能です。

言語はサンスクリット、英語、テルグ語の3つの言語だと簡単に作れます。

 

依頼があればこの3つのサイズと3つの言語の組み合わせのものでしたらすぐに復刻させられる用意があります。

 

価格は

◯12インチ四方・・・90000円

◯9インチ四方・・・67500円

◯6インチ四方・・・45000円

   

です。

 

が、今回は復刻記念ということで本日2019年3月5日から私がインドに滞在中の3月17日までの間のご注文に限り、

 

◯12インチ四方・・・70000円(20000円引き)

◯9インチ四方・・・50000円(17500円引き)

◯6インチ四方・・・35000円(10000円引き)

 

で承ります。

 

すでに動き始めていて、比較的早く完成するのは

12インチ(サンスクリット語表記)

9インチ(英語表記)

 

です。

 

 

今回新たに原盤から作るために原価がかかりますので、もしもテルグ語のシュリサイチャクラムのヤントラが作りたいという方がいらっしゃいましたらちょっと考えさせてくださいw

(原盤作っても元が取れない可能性が高いので)

 

では購入を希望される方のご注文をお待ちしています。

↓↓↓

http://premasai-jyoti.shop-pro.jp/?pid=21031311

 

※どのサイズ、言語のヤントラのご注文でここで購入手続きをしていただいた後にメールで詳細をやり取りさせていただきます。

 

※写真は以前当ショップで扱っていて今は廃盤となったシュリサイチャクラムのものなので、今回新しく作られるものとは細部などが異なる可能性もありますことをあらかじめご了承くださいませ。

※制作元でもあらかじめヤントラにプージャが行われますが、その内容につきましてはのちのち暇があれば書きます。

 

 

 

JUGEMテーマ:インド占星術

JUGEMテーマ:ネットショップ

(メルマガ)プレマサイジョ〜ティ〜通信☆2019年2月10日号【ラーフ&ケートゥトランジット対応プージャ】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
※この記事は今日発行したメルマガからの転載です。
メルマガ登録は下記リンク先のページよりどうぞ。すごくたまに発行しますw
前まで来てたのに、最近メルマガ来てないなー?って人も登録しなおしてみてください。
↓↓↓
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2019年2月13日ラーフ&ケートゥ移動対策スペシャルプージャのお知らせです。

 

 

Om Sri Sai Ram

 

 

こんにちは。南インドも2月に入って徐々に暑くなってきました。
わたしは3月17日の便で日本に帰国予定です。

 

 

今回は3歳の息子と2人での4ヶ月滞在なのですが、息子はe-ビザでインドに入国したので滞在期限の2ヶ月目になる1月半ばにネパールにいったん出てからまたe-ビザで再入国しました。
e-ビザ取得は1月1日起算で1年に2回までOKです。

 

 

ネパールは20年前と10年前くらいに行ったことがあり、どちらも陸路で入出国してたので、今回空路は初めてでした。

数年前にカトマンズで大地震があったのですが、特に中心部はまだまだ復興中という感じでした。中国が文化財的な建造物の復興を担ってるらしく、だからか以前に比べてカトマンズの街に中華料理屋と中国人がすごく増えたような気がしました。

 

 

ネパールに行く前にアラハバードにも寄って行きました。
ここは今、世界最大の祭りと言われるクンバメーラ(クンブメラ)が開催中です。2〜3ヶ月くらいやってて、その間の6回ほどの吉祥の日にはその日にサンガム(ガンガー、ヤムナー、サラスワティー川の3つの川の合流地点)での沐浴をするために大群衆が押し寄せます。

 

 

わたしが行った数日の間に最初の吉日があり、2013年行った前回はガンゴートリだっけ、そこらにアシュラムを持ってたインド人の知り合い(グルジ)と日本人の知人と3人で行ったので、わたしは彼の連れてきたゲスト扱い&沐浴の日はなぜか報道ポジションでの参加でしたが、
(一眼レフ持った外人だったから?)

 

 

今回は元ナガババ(ナガババ=クンバメラの目玉とも言える、教団所属のサドゥー)の知人家族と一緒に行ったので、「ナガババグループ所属」的な立ち位置で参加することができたのでこれまた濃くてとても面白かったです。

1月時点でまだ2歳だった息子も3×3=9回ほど沐浴させてきました。
これで親の役目はもうすっかり終わったような気分です。

 

 

さて本題ですが、

2月13日にラーフ&ケートゥのトランジット対策のプージャ(ホーマムその他いろいろ)を、南インドのラーフの寺とケートゥの寺のそれぞれで同時に行います。
(インド時間午前9時〜午後4時、日本時間午後12時半〜午後7時半)
 
お申込者は両方のホーマムでお名前(とナクシャットラ)を読み上げます。
 
これはいつもながら日本の国などに対しても同時にプージャしてます。
公共性の高いプージャです。
 
みなさん自分のためにも世界のためにもぜひどうぞ。
幸運なこの機会を逃すことなくぜひご利用ください。
占星術的に現在ケートゥー、ラーフの期間中の方や、ナーガドーシャムを持ってる方、カーラシャルパドーシャムを持ってる方などにもこのプージャへの参加はとても有効です。

今回のトランジットでどのサインの方がどのような影響を得ると予想されるかは下の英文に書いてますのでチェックしたい方はどうぞ。

しかしどなたにとっても大変有益なプージャとなっています。
 
参加希望の方は下記リンクよりお申し込みください。(2月12日申し込み締め切り)
今回はお一人27000円です。(夫婦割などは無し)
↓↓↓
http://premasai-jyoti.shop-pro.jp/?pid=139791583
 
 
下に、英文での詳しい説明を下に貼っておきます。
興味がある方は読んでみてください。

 

 
 
Rahu-Ketu Peyarchi – Transit: 13 February 2019

AUM SRI SAI RAM

RAHU – KETU PEYARCHI TRANSIT
13 February 2019

 

Rahu and Ketu are shadow planets, known by their effects – effects on individuals and their life paths, effects on the trajectory of nations. In February 2019, Rahu and Ketu will change signs, called peyarchi. At this time of peyarchi or changing of signs, the effects of Rahu and Ketu are felt strongly. Puttaparthi Agastya Nadi Astrologer Sai Bharathi will be conducting puja to counteract effects of peyarchi on Moon signs and Sun signs.


The scriptures and sastras speak of symbolisms of Rahu and Ketu. Rahu and Ketu are head and tail of the dragon. Rahu is the head. He takes risks and wins big in the start. His pathway is privilege via glamour and prestige. He impresses the audience with clever acts, His capacity, His awesome ability. Yet just when He is within arm’s reach of having achieved His goal, Rahu falls. Ketu is the tail. Ketu-people are scattered by nature, they do not communicate in a coherent, contiguous manner. They swirl like a dusty wind. They flap in the air like a tattered flag, signalling abandonment and impermanence. They are aimless, without anchor, without inner compass, following no direction.
Arthava Veda gives the following mantra:

May we get welfare from the planets and Moon. May we get welfare from the Sun as well as Rahu
The shadow planets affect the destiny of nations, in particular, and more so when they change signs, peyarchi. Rahu affects a lot of the natal chart, aspecting 5, 7 and 9 signs from its location. Ketu, having no head, is said to have no glance, no drishti, no aspect. Strong effect comes when Ketu changes signs. Ditto Rahu.

Rahu is currently transiting Cancer where it is in Purnavarsu nakshatra. On 13 February 2019, Rahu will transit to Mithuna rasi (Gemini), Purnavarsu nakshatra. For a long time, Rahu has been residing in Cancer, sign of the home. As Cancer is the natural 4th house, the appearance of appearance of Home, Lands, Waters, Boundaries have been signified Rahu. Moving to Mithuna – Gemini, the natural 3rd house, Rahu will take thrill in gaining ascendancy through communication, gesture, description, announcements.

Ketu is currently transiting Capricorn. On 13 February 2019,, Ketu will transit to the sign of Sagittarius (Dhanus), Uttara shadra nakshatra. In Makara, Ketu has surrendered to the flow of regulatory structures, the influence of Saturn, ruler of Makara – Capricorn. In Sagittarius, Ketu will be ruled by Jupiter, where the higher education and hierophant activity resides. Ketu in Sagittarius can have wide spiritual influence, listening to preachers, teachers and lecturers. Information can be scattered, and not retained, deemed unimportant. Spiritual seekers need balance when Ketu is in Sagittarius.

 


On this auspicious occasion, Agastya Year: Vilambi ; Tamil Month: Masi ; Tamil Date: 1st IN THE STAR OF PUNAR POOSAM 3 RD PART
Time: Wednesday ; 13:25 pm
Star of Punar Poosam ; 3rd part
Rahu: From Cancer to Gemini
Ketu: From Capricorn to Aquarius

Both temple (Rahu and Ketu) transit poojas will be held on the same date : 13th February, 2019 – 9:00 am to 4:00 pm.

The Pooja will be held on 13th February, 2019 – 9:00 am to 4:00 pm On this auspicious occasion,Archana (prayers), Abhishekam (pouring of libations amidst chanting of mantras), Homam (ritual offerings to fire), Sankalpam (sacred resolutions and intentions) and Puja (offerings) will be performed to Lord RAHU Bhagavan at THIRUNAGESWARAM TEMPLE,Tamilnadu and for LORD KETHU Bhagavan at KEELA PERUMPALLAM Temple.

 


WHO Should Participate?

Persons having the following MOON SIGNS below will also obtain benefit with completion of Archana (prayers), Abhishekam (pouring of libations amidst chanting of mantras), Homam (ritual offerings to fire), Sankalpam (sacred resolutions and intentions), and Puja (offerings) to propitiate Lord Rahu and Lord Ketu:

ARIES
CANCER
LEO
LIBRA
CAPRICORN
AQUARIUS
Persons with the above-mentioned Sun and Moon signs are advised to perform Archana (prayers), Abhishekam (pouring of libations amidst chanting of mantras), Homam (ritual offerings to fire), Sankalpam (sacred resolutions and intentions), and Puja (offerings) to obtain relief from afflictions due these transits and to seek good effects from Lord Rahu and Lord Ketu. All grace from Gods requires effort; participation in these Archanas, Abhishekhams, Homams, with Sankalpams and Pujas will obtain the needful benefits.

WHO Will Also Benefit in Participating?
(Unfavourable MOON SIGNS)

Persons having the following MOON SIGNS below will also obtain benefit with completion of Archana (prayers), Abhishekam (pouring of libations amidst chanting of mantras), Homam (ritual offerings to fire), Sankalpam (sacred resolutions and intentions), and Puja (offerings) to propitiate Lord Rahu and Lord Ketu.

TAURUS
GEMINI
VIRGO
SCORPIO
SAGITTARIUS
PISCES
Join this Sacred Activity for Rahu-Ketu Transit (peyarchi)

 

 

また、実は1月に自然災害予防のための5大元素のプージャのうちの3つ目のプージャが実行されました。
わたしがその頃移動とかで忙しすぎたのでお知らせはしませんでしたが、そういうわけで、すでに申し込まれていた方は1月の中頃にもホーマムを受けています。

 

 

残り2つのプージャの日程は今、2月の後半の日程で寺と調整しています。
(あと2つはチダムバラムとアルナーチャレーシュワラです)

 

 

今からでも参加したい方は歓迎します。歴史ありまくりの巨大&超有名寺院である2カ所で少なくともあと2つのホーマムがあるので今からでも全然いい感じです。

 

 

これは54000円ですが、すでに3つのプージャが終わってますし、
今から申し込む人は少し値引きしようかな。
35000円でいかがでしょう。

 

 

これ以降は値引きしませんので、現時点で申し込むのが今後申し込む中で一番たくさんのプージャをこの値段で受けられます。

一旦これに申し込んでくださった人は、いちいち報告してませんが、表に出してるプージャ以上にあちこちでプージャしてます。

 

 

お申し込みはこちらからどうぞ
↓↓↓
http://premasai-jyoti.shop-pro.jp/?pid=133696034

 

 

今のところ未定ですが、場合によっては6つ目のホーマム(女神のホーマム)の実行の可能性もあります。

 

 

あ、資金のゆとりのある方のボランティア的大口出資もいつでも受け付けています。
現時点ではほんとあと2つのプージャ(5大元素に対応する5つの寺での5つのプージャ)を実施するのにギリッギリという状況なのですが、もし大口出資があればプージャの内容を充実させるために、そして女神のプージャまで実施するために使わせていただきます。
大口でなくても今回以降の参加費35000円を超えた金額の、賛同金としての資金提供は歓迎いたします。
(35000円以下の賛同金は手間を省くために返信などは省略させていただきますし、お名前の読み上げもいたしませんが、それでもOKという方は振り込んでください)

 

 

本来シヴァプージャのあとは女神のプージャもした方が良いのですが、今回は資金的に厳しくて今のところ女神のプージャの実施予定は立っていません。
ですからさらにまとまった予算が確保できるととても助かるのです。

 

 

 

ちなみに入金先の口座はこちらです。

 

 

セブン銀行 バラ支店
普通 1112562
マツオカ サワコ

 

 

以上2件、スペシャルプージャのお知らせでした。
やってる内容はおいそれとはできないようなすごいことのはずなんだけど、
なんせ告知がしょぼくてすみません。

 

 

むしろこのしょぼい告知でアンテナに引っかかって申し込む人は、表に出てる情報以上の深淵の本質的なとこを直接感知できる能力者とみました。笑

 

 

ではよろしくお願い致します。

 

 

いつもありがとうございます。

サイラム
松岡佐和

 

 

(今日の昼間)
(サイババアシュラムに来てる鳥)

Om Sri Sai Ram
 

JUGEMテーマ:インド占星術

2019年2月13日ラーフ&ケートゥ移動対策スペシャルプージャ

Om Sri Sai Ram

 

2月13日にラーフ&ケートゥのトランジット対策のプージャ(ホーマムその他いろいろ)を、南インドのラーフの寺とケートゥの寺のそれぞれで同時に行います。

(インド時間午前9時〜午後4時、日本時間午後12時半〜午後7時半)

 

お申込者は両方のホーマムでお名前(とナクシャットラ)を読み上げます。

 

これはいつもながら日本の国などに対しても同時にプージャしてます。

公共性の高いプージャです。

 

みなさん自分のためにも世界のためにもぜひどうぞ。

幸運なこの機会を逃すことなくぜひご利用ください。

 

参加希望の方は下記リンクよりお申し込みください。(2月12日申し込み締め切り)

今回はお一人27000円です。(夫婦割などは無し)

↓↓↓

http://premasai-jyoti.shop-pro.jp/?pid=139791583

 

 

また、英文での詳しい説明もあります。

詳しすぎてちょっと翻訳する気になれないのですが興味がある方は読んでみてください。

(どなたか日本語訳を送ってくれたら嬉しいです。😆)

 

下に貼っておきます。

 

 

Rahu-Ketu Peyarchi – Transit: 13 February 2019

AUM SRI SAI RAM

RAHU – KETU PEYARCHI TRANSIT
13 February 2019



Rahu and Ketu are shadow planets, known by their effects – effects on individuals and their life paths, effects on the trajectory of nations. In February 2019, Rahu and Ketu will change signs, called peyarchi. At this time of peyarchi or changing of signs, the effects of Rahu and Ketu are felt strongly. Puttaparthi Agastya Nadi Astrologer Sai Bharathi will be conducting puja to counteract effects of peyarchi on Moon signs and Sun signs.


The scriptures and sastras speak of symbolisms of Rahu and Ketu. Rahu and Ketu are head and tail of the dragon. Rahu is the head. He takes risks and wins big in the start. His pathway is privilege via glamour and prestige. He impresses the audience with clever acts, His capacity, His awesome ability. Yet just when He is within arm’s reach of having achieved His goal, Rahu falls. Ketu is the tail. Ketu-people are scattered by nature, they do not communicate in a coherent, contiguous manner. They swirl like a dusty wind. They flap in the air like a tattered flag, signalling abandonment and impermanence. They are aimless, without anchor, without inner compass, following no direction.
Arthava Veda gives the following mantra:

May we get welfare from the planets and Moon. May we get welfare from the Sun as well as Rahu
The shadow planets affect the destiny of nations, in particular, and more so when they change signs, peyarchi. Rahu affects a lot of the natal chart, aspecting 5, 7 and 9 signs from its location. Ketu, having no head, is said to have no glance, no drishti, no aspect. Strong effect comes when Ketu changes signs. Ditto Rahu.

Rahu is currently transiting Cancer where it is in Purnavarsu nakshatra. On 13 February 2019, Rahu will transit to Mithuna rasi (Gemini), Purnavarsu nakshatra. For a long time, Rahu has been residing in Cancer, sign of the home. As Cancer is the natural 4th house, the appearance of appearance of Home, Lands, Waters, Boundaries have been signified Rahu. Moving to Mithuna – Gemini, the natural 3rd house, Rahu will take thrill in gaining ascendancy through communication, gesture, description, announcements.

Ketu is currently transiting Capricorn. On 13 February 2019,, Ketu will transit to the sign of Sagittarius (Dhanus), Uttara shadra nakshatra. In Makara, Ketu has surrendered to the flow of regulatory structures, the influence of Saturn, ruler of Makara – Capricorn. In Sagittarius, Ketu will be ruled by Jupiter, where the higher education and hierophant activity resides. Ketu in Sagittarius can have wide spiritual influence, listening to preachers, teachers and lecturers. Information can be scattered, and not retained, deemed unimportant. Spiritual seekers need balance when Ketu is in Sagittarius.




Thirunageswaram Raghu Temple





On this auspicious occasion, Agastya Year: Vilambi ; Tamil Month: Masi ; Tamil Date: 1st IN THE STAR OF PUNAR POOSAM 3 RD PART
Time: Wednesday ; 13:25 pm
Star of Punar Poosam ; 3rd part
Rahu: From Cancer to Gemini
Ketu: From Capricorn to Aquarius

Both temple (Rahu and Ketu) transit poojas will be held on the same date : 13th February, 2019 – 9:00 am to 4:00 pm.

The Pooja will be held on 13th February, 2019 – 9:00 am to 4:00 pm On this auspicious occasion,Archana (prayers), Abhishekam (pouring of libations amidst chanting of mantras), Homam (ritual offerings to fire), Sankalpam (sacred resolutions and intentions) and Puja (offerings) will be performed to Lord RAHU Bhagavan at THIRUNAGESWARAM TEMPLE,Tamilnadu and for LORD KETHU Bhagavan at KEELA PERUMPALLAM Temple.




Kethu Temple at Keela Perumpallam





WHO Should Participate?

Persons having the following MOON SIGNS below will also obtain benefit with completion of Archana (prayers), Abhishekam (pouring of libations amidst chanting of mantras), Homam (ritual offerings to fire), Sankalpam (sacred resolutions and intentions), and Puja (offerings) to propitiate Lord Rahu and Lord Ketu:

ARIES
CANCER
LEO
LIBRA
CAPRICORN
AQUARIUS
Persons with the above-mentioned Sun and Moon signs are advised to perform Archana (prayers), Abhishekam (pouring of libations amidst chanting of mantras), Homam (ritual offerings to fire), Sankalpam (sacred resolutions and intentions), and Puja (offerings) to obtain relief from afflictions due these transits and to seek good effects from Lord Rahu and Lord Ketu. All grace from Gods requires effort; participation in these Archanas, Abhishekhams, Homams, with Sankalpams and Pujas will obtain the needful benefits.

WHO Will Also Benefit in Participating?
(Unfavourable MOON SIGNS)

Persons having the following MOON SIGNS below will also obtain benefit with completion of Archana (prayers), Abhishekam (pouring of libations amidst chanting of mantras), Homam (ritual offerings to fire), Sankalpam (sacred resolutions and intentions), and Puja (offerings) to propitiate Lord Rahu and Lord Ketu.

TAURUS
GEMINI
VIRGO
SCORPIO
SAGITTARIUS
PISCES
Join this Sacred Activity for Rahu-Ketu Transit (peyarchi)


JUGEMテーマ:インド占星術

Q. プージャって、肉食べてても酒飲んでても効きますか?

Om Sri Sai Ram

 

わたしはあまり仕事熱心な人とは言えないですが、自分が「おお!」と思った情報を提供するのは昔から好きだったな!と思います。

 

インド占星術や西洋占星術なんかで見ても、わたしのチャートにはそういう情報を扱うのが得意な傾向・特徴が出てるみたいです。

 

この「プレマサイジョ〜ティ〜」のネットショップを始めたのも、

プライベートで無料で行うレベルを超えて頼まれることが続いて、子連れ単独インド在住なのに自分の時間もエネルギーもどんどん無くなっちゃうし、こりゃボランティアでやるレベルじゃないわ・・・となって、

でも頼まれごとを受けたい気持ちはあったので継続的してできるように有料化して仕事にしてみたというのがあります。

(理由になる要素っていくつもあるものですが)

 

インド占星術も、アガスティアの葉も、プージャも、自分が利用してみていたく感動したものなので、他の人がそれに触れたいとなったときにお手伝いしたいという気持ちがあったのです。

 

もちろん体験や印象は人それぞれなのでわたしは結果まで責任は持てませんけど、人生にとって素晴らしい働きをするものだと思ってこれらのサービスを提供しています。

 

前振りが長くなりましたが、

 

そしてこのあとの記述にあまり関係なかったですが笑

 

プージャサービスを受けたお客さんから色々体感や感想をいただいています。

 

わたしはプージャは適切に受ければものすごくサポートになると確信しています。

 

ネットショップのお客さんを通じて、また、知人の様子などを直接見ててもその働きを感じます。

 

わたしがアガスティアの葉のカルマ解消や占星術で処方されたプージャを実行することでどれだけ助けられたことか。

 

場合によっては、依存し始めると効きが感じられなくなるかもしれません。笑

 

でも自主性を損なわず自分の責任において全てを引き受ける覚悟を持った人がうまく使うと、プージャって本当に助けになると感じてます。

 

 

 

前振りが熱くなりすぎましたが、本題です。

 

 

プージャサービスを受けた方から質問をいただきました。

それに対する返答をシェアさせていただきます。

 

※いただいた質問や感想などは個人が特定されない形でブログなどに転載させていただく場合があります。

※転載不可の場合はお書き添えください

※※※転載後でも削除要請を受ければ削除します※※※

 

 

 

 

 

 

Q. プージャ中は何をしていても、知らなくても効くとのことですが

プージャ中にお酒を飲んでいても焼肉を食べていても効果は全く変わらないんですよね?

 

 

A. お酒を飲んでいても焼肉を食べていても効果は全く変わらないと思います。

一応、お客さんには「その時間に意識を向けて集中してください」とか言ったりしますが、やらなくても効果は変わりません。

 

ただ、プージャに意識を向けて自分自身のバイブレーションを神聖なものに共鳴させたり、禁酒禁煙菜食の生活をすることそれ自体が運命を好転させる効果はあるのではないかと思います。

意識を神に向けたり禁酒禁煙菜食の生活それ自体が様々なものを神に捧げることになり、

生活における広義のプージャのようなものなので。

 

ショップで承っているプージャに関しては、受ける本人が忘れていても、されてるのを知らなくても効果は変わりません。

 

 

 

※あくまでわたし個人の意見として参考にしてください。

それと、プージャが行われているタイミングを認識して自覚していると自分の体感の変化などが見つけやすくなって面白いと思います。

でもね、プージャをされていることをすっかり忘れていても「うわ、なにこれ」と、明らかに脳波が・・・世界の体感が変わってびっくり!ということもわたし自身よくありました。

 

お客さんにもよく、実施日時を知らせ忘れたりもするんですが・・・

(あまりにも素早く実施されてお知らせが間に合わないこともある)

あとから「すみません、実施日時をお知らせするのがあとになりました」とメールを入れたら

すでにお客さんは体感で知っていたということもしょっちゅうあります。

 

面白いものですよね。

 

そして体感だけでなく、現実が無努力で勝手に瞬時に変わることもけっこうあります。

 

感じていることが現実の世界を作る、それなのかもしれませんね。

 

 

楽しく生きましょう!

 

(どんな終わり方w)

 

 

 

/Users/sawako/Desktop/写真(31-01-19 1.51 pm) #2.jpg

 

 

 

 

 

ありがとうございます。

 

サイラム

松岡佐和

 

 

インド人的wインド占星術鑑定申し込み(いい意味で?アバウトですが不思議と何かが刺さる)

↓↓↓

http://premasai-jyoti.shop-pro.jp/?pid=21031554

 

 

 

アガスティアの葉代行取得申し込み

↓↓↓

http://premasai-jyoti.shop-pro.jp/?pid=21031539

 

 

 

効果的なプージャをインド人占星術師が無料でお調べします

(提案されたプージャを少なくともひとつくらいは申し込むのが前提です)

↓↓↓

http://premasai-jyoti.shop-pro.jp/?pid=68449086

 

 

 

JUGEMテーマ:インド占星術

ふらりと入った店で美しいシュリサイチャクラムを見た。

シュリサイチャクラムというヤントラがありました。いくつものの宗教を統合したデザインのヤントラで、そのデザインはサイババが描きたして完成したと聞いています。

 

サイババが亡くなってから、シュリサイチャクラのしっかりしたヤントラ(みやげ物的ではないやつ)の原版は売られたりして失われて、もう作られなくなってしまいました。

 

でも未だに欲しいっていう人がけっこういるので、10枚単位で買うからと再び原版を作ってくれるように製造元に働きかけてるのですが、なかなか動きがないです。

 

 

今日たまたま入った店で繊細で美しいシュリチャクラムのヤントラを見ました。
(他にもすごく美しいヤントラが2つありました。聞くとその2つはケララのハンドメイドとのこと。)

 

その店の人に聞くと、やはり15年以上前のものだとのこと。

 

もしかしたら同じのがもう一枚くらいあるかもしれないから探してみると言ってくれました。

 

復刻、とまではいかないけど、眠っているシュリサイチャクラムのヤントラが、来るといいな。

 

 

ケララのハンドメイドヤントラは、やっぱり綺麗ですね。

 


今日見たのはとても美しかった。

 

そう言うと、美しいとかじゃなくて力があるんだ、って言われましたけど、美しかったです。
私にはそっちのほうが(美しさのほうが)大事なのかも?

 

 

3歳になった息子2

 

最近よく食べてよく寝てるので、ぷくっとしてきました。

 

 

 

JUGEMテーマ:インド占星術